そとのイグニスと日記

訪問ありがとう!! 忙しくてブログに手が届きません。

インプレッサ

[ リスト | 詳細 ]

私が乗っている インプレッサスポーツワゴンWRXの紹介は勿論、インプレッサに関連があると思われる物を載せていきます。
記事検索
検索


インプレッサの良い時代です。

かっこいいなぁ〜。

開く コメント(8)

ソルベルクの走り


WRCドライバー ぺター・ソルベルクの走りです。

そつない走りでとてもスマートな走行です、流石だなぁ〜。

開く コメント(4)

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

SUBARUがインプレッサのNA(2L)のSTIバージョンを開発していることがわかった。

スペックとしては200馬力。ライバルはホンダのシビックタイプRあたりになるでしょうね。

予定されてる価格は300万円くらいとのこと。販売するにいたって徹底した軽量化を図り運動性能向上を計ると雑誌にも書かれてありました。(シビックRに比べばあきらかに価格は高いですが、こういうのはあっても良いと思う)

WRCにしても近い将来ターボが廃止されるであろうからおそらくこういうのに切り替わっていくんでしょうね。このカラーはボディスタイルに非常にマッチしているように個人的に感じます。

開く コメント(16)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今日タイヤ交換のついでに大雨だったけれど滅多に機会もないしせっかくなので、
新型のインプレッサWRX STIに試乗してきました。

一言で言えば【走る・曲がる・止まる】それが高次元で解る車です

私的感想なので他の人がどう感じるのかは人それぞれだと思いますが私はこう思いました。
(あくまでも比較具合は私が乗っているインプレッサスポーツワゴンWRXとの比較です)

カタログにも書かれてあるポイントをチェックしながら言いたいと思います。

シートについて
・しっかりとしたホールド感がある。
・メーターが非常に見やすい。
・メーターは見やすいが前方の視界が私の乗るWRX(旧型)よりも狭い。見えにくい
・室内の圧迫感を感じず中は非常に広くかんじました。後席も座ってみたが十分広く作られてある

エンジンについて(走り&操作性について)
・ゆったりとした加速フィールは否めない。(ただしずっ〜と伸びていく感じ)
・エンジン音が非常に静かである。(マフラー音すら感じなかった)
・ステアリング操作が緩い(軽い)わりにコーナーではシャープに曲がる
・雨の日の走行でも確実に止まるブレーキが非常に良い。
・加速&減速が非常に楽である。
・ギアの繋がりが非常に良い。
・SIドライブは見てて面白いなと思うけど正直STIを乗る人は全開走行が好きなはずなので…不要かも?(しかしながら通常運転での燃費モードはこの車には必要なのかもしれない)
と上記はたてまえ上での感想です。(素直な意見でもありますが・・・)
この車で一番驚いたのは【クラッチの軽さとアクセルの軽さ】だ!!これならばむしろ女性の為の車と感じてしまうほど!!私的にはもう少し重めの方が好きです。

加速は『すーっといってスピードが伸びていく感じ』レガシィは乗ったことないけどそんな感覚に近いんじゃないかな??大人のスポーツって言えばいいのかもしれませんがあまりにも大人になりすぎた感じがします。また、あまり良くない所を言うと前方視界が狭い!!まさにレースの為の車両感覚的。
この車に乗る人は街乗りの人は買わない方が良いと思います。私が運転で使ったギアは1、2、3速しか使用しなかった(6000回転位まで回してます)ので先の限界がどこまであるのか確かめることができませんでしたが、むしろこれは【高速向き】の車って感じがしますね。でも、高速向きの車だと普段その速さを楽しめない訳で・・・。何が言いたいかと言うと私が乗ってるインプレッサスポーツワゴンWRXの方が街乗りでは乗りやすいし(個人差)速いと思います。そうですね。この車は峠とか信号のないような山道、サーキットなどで特にその速さを発揮するんじゃないかな??
高速道路でどんなスピード加速をするのかわからないけどなんとなく想像できます。

下品な加速が全く感じられないところが革新的と言えば革新的ですかね。
私が感じたこの車の一番の良さ(ウィークポイント)はボディー剛性が非常に良いと感じました!!乗った時のダイレクトな感覚では足回りにしても加速具合にしても外車的な感じで路面に食いつくような走りです。ま、それが安定感があり安全だと言うことにつながるのかもしれませんが、過去のインプレッサWRXシリーズの危険さを全く匂わせない感じになってました。重さ(1470kg)については思ったよりも重い感覚を感じさせない所はたいしたものだと思いますが、やはり車幅を広がってるためモタっとした感じがします。

結論*高い金額を出して買うよりも中古車の安いインプレッサWRXの方が乗ってて楽しい!!と思われ・・・。

では、この車はどんな人に『オススメ』なのかと言うと。
・お金に余裕がある人
・過去にインプレッサに乗ったことのない人
・快適で運転しやすく速い車に乗ってみたい人
・MTの操作を楽に運転したい女性に
・レガシィはちょっとな・・・って思う人
・都会的な人 (私には似合いませんw)
今までの過去のWRXの加速を知ってる人は多くの人がこのエンジンフィーリングを否定すると思います。
まちがいない!(o¬∀¬)b----☆
悪くはないんだけど私は好みじゃないですね(苦笑)

ちなみに17インチ仕様の一番安いインプレッサWRX STI で
車両価格が3444000円(消費税込み)です。

レカロシートだとかBBS18インチ鍛造ホイールとかカーナビをオプションしちゃったら軽く400万円は超えそうです。どちらにしても私の手が届く車じゃないですけどね。

この車は本当の大人が乗るスポーツカーだと思います!!

良い経験になりました!!割り切れない【やんちゃな大人(こども)】には不向きです(笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fa/1f/soto05sky/folder/1147936/img_1147936_38124346_2?1194856896
緩やかでよく曲がるステアリング。握り具合も柔らかすぎず硬すぎずって感じです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fa/1f/soto05sky/folder/1147936/img_1147936_38124346_3?1194856896
知ってる人も多いと思いますが、クラッチを踏んでこのボタン(プッシュエンジンスイッチ)を押すとエンジンがかかります!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fa/1f/soto05sky/folder/1147936/img_1147936_38124346_4?1194856896
ボタンを押すとブルルルっと反応してエンジンがかかってメーターに照明が光ります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/fa/1f/soto05sky/folder/1147936/img_1147936_38124346_5?1194857107
レガシィに搭載されていたSIドライブと言うモードシステムです。
3つのモードがあり、
I(インテリジェンド)モード・・・ 一般道でゆったりとしたクルージングを愉しむ時や雪道走行など滑りやすい走行で効果を発揮する。
S(スポーツ)モード・・・レスポンスと力強さをのバランスを実現したスポーツドライブを演出。

S♯(シャープ)モード・・・全開走行時に最大のパフォーマンスを瞬時に引き出すモード。

ちなみに私はS♯モードで試乗しました。他二つは試していません。

私個人の5段階評価で

ボディ剛性感   ★★★★★ 文句なし!!この車の一番のウィークポイントだと思います
エンジンフィール ★★★★  けして遅い車ではありません【速い車です】が私の好みのフィーリングではない
ブレーキ      ★★★★★ 走る車は止まることにも一流の仕事をしてますね流石です
乗りやすさ     ★★★★  クラッチ&アクセルが軽くて乗りやすいものの視界の狭さがマイナスポイント
スタイル      ★★★    悪くはないと思うけどこの1車種しか形がないのは万人向けじゃないね
価格        ★★★   ちょっとそっとじゃもし【お金があったとしても】手が出せませんね
総合評価     ★★★★  優等生すぎる。もっと悪ぶりがあったら◎かな〜。

SUBARU インプレッサ DATA
車種名     IMPREZA WRX STI
型式・種類  水平対抗4気筒(EJ20) デュアルAVCS ツインスクロールターボ
内径x外程  92.0x75.0
総排気量   1994cc
圧縮比    8.0
最大出力   308馬力/6400
最大トルク  43.0/4400
燃料タンク  60L (プレミアムガソリン指定)

全長      4415mm
全幅      1795mm
全高      1475mm
ホイールベース    2625mm
最低地上高   155mm
車両重量    1480kg (17インチタイヤ仕様1470kg)
最小回転半径  5.5m
10.15燃費   10.4km/L

排ガス低減   平成17年度基準排出ガス50%低減レベル ☆☆☆

開く コメント(36)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

みんなローソンへ急げ〜。

今缶コーヒーのワンダアフターショット【新発売】を買うと
(おまけが付いてるのはローソン限定らしいです)

缶の上ぶたにもれなくWRC Rally Japan公認プロバックカーコレクションが付いてきます。

全部で5種類あるんですが、昨日早速全部の種類のを探して購入してきました。

いやぁ〜最近のオマケって凄いですね。

これはブログ登録者の タレタンさんのブログ記事を見てしりました 私も同様に揃えちゃいました。

・フォーカスRS WRC06コンセプト
・フォーカスRS WRC06(2007ヴァージョン)
・インプレッサ WRC2006
・SX4 WRCコンセプト
・ランサーエボリューション
の5台です。

最初に行ったお店(ローソン)にはランサー以外全部ありました。2軒目に行ったお店にはインプレッサ以外は全部あってそこでランサーのオマケが付いてるワンダコーヒーを買いめでたくコンプリート完成しました。

なおコーヒーは1本普通に120円なので5体で600円の計算ですかね〜。

ちなみにワンダアフターショットの私的感想は、ジョージアのエメラルドマウンテンよりも軽くスッキリした飲み味で個人的には好きです。低糖と書かれていて砂糖分をかなりカットしてあるみたいなんですが意外と甘味もあり飲みやすいなといったのが私の缶コーヒーの印象ですね。最近ずっと缶コーヒーを飲んでいなかったので味の比較は難しい所ではありますがこの味は私は好みです。

開く コメント(19)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事