そとのイグニスと日記

訪問ありがとう!! 忙しくてブログに手が届きません。

ラーメン

[ リスト | 詳細 ]

青森市内のラーメン屋さんを中心に徐々にUPして行こうと思います。
たまに弘前方面に行く機会があれば そちらのラーメン店のことも書こうと思ってます。 店で食べた感想コメントなども歓迎します。
記事検索
検索

全16ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

久しぶりにラーメンの記事です。

と、言うのも近くにあるラーメン店が10周年で半額で奉仕のチラシが入ってきたので行ってみました。

青森市の運転免許センターのまん前に控えてるお店なんですが、一度も入ったことなかったんだよね。

で、リニューアルオープンの新メニューとして『豚トロラーメン』ってのが

9月1日のみ、定価700円が →350円 とこの機会を利用することにした。

そもそも、このお店は『とんこつラーメン』を売りにしているんですが、メニューをみると

醤油は勿論、味噌、塩、とんこつと幅広くやってるようだ。出てきた『豚トロラーメン』は醤油ベースのラーメンでした。

味はしょっぱい系の醤油ラーメンです。私個人としては若干しょっぱいラーメンが好きな方なのでなかなか良いかなと思いましたが。一般の人にはしょっぱいのではないでしょうか??
麺は細めんちぢれ麺でつるつると胃袋の中に入っていきます。豚トロってのはチャーシューじゃなくて豚のトロっとした肉が入ってるラーメンみたいです。

そして何よりも驚いたのが。レンゲのデカさ!!
私の中では今まで食べてきたラーメンの中で一番大きいレンゲだと思いましたね。大きいとスープはたくさん入るけど何か食べにくいですね。先にも書いてありますが、醤油がしょっぱ系でその中に若干の甘さを感じる労働者向きの味のするラーメンに私は感じました。

このラーメンを食べながらメニューを見て私が気になったのは『とん辛ラーメン』です。

なにやら書いてる文を見ると・・・

とんこつの様で、とんこつじゃない。みその様で、みそじゃない。コクがあって後味すっきりラーメンですと書かれてあります。(気になりますね)

今日帰りに100円引きの割引券を特別に(10周年記念)もらったので次回にこれを試してみたいです。そういえば、お店に県営スケート場で9月16、17日に行われるラーメン博覧会のポスターが貼られていました。ここのお店も出るようだ。

と、話は脱線しましたが私的評価はこちら


麺       ★★★  (これと言ってとくに変わりはありませんが、細めんちぢれで量が沢山入っていてボリューム満点)
スープ    ★★★  (しょぱい中に甘さがあり私的にはしょっぱいのが好きな方なので可もなく付加もなく)
具       ★★★★(メンマ、ネギ、ノリ、トロっとした豚肉が4,5切れ、半熟半玉子がライスに非常に合うの具財です感じライスは無料です。)
価格     ★★★ (本来700円であるのを考えると少し高いかも?)
総合評価   ★★★   (それほど悪くはないと思いますが、またもう1回食べたいって感じではないですね。他のメニューのラーメンが気になる感じ)

まあ、普通のラーメンよりも少し変わった味?って言えばいいのかな。表現が下手ですいません。
しょっぱい系なのでご飯が食べたくなるラーメンです。とにかく量が多く感じられました。
上記にも書いてますが労働者向きかな。
ラーメン注文のお客様にライス無料サービス(注文の時にライスもお願いしますと言えば持ってきてくれます。大きさ的には小ライスですが、ラーメンの量が多かったので丁度良い量でした。)

なお、参考までに通常のラーメンは(420円)です。
また、。本日新メニューの『塩油そば』(450円)ってのも増えたようだ。
後になってメニュー見て気になったんだけど、『とんこつラーメン』で【太麺】使ってるお店って珍しいんじゃない??私は好んでとんこつラーメンを食べたことがないのでわかりませんけれど・・・。


場所・・・三内丸山遺跡の手前の運転免許センターに曲がる信号の角に店を構えています。
駐車場・・・店の手前に5、6台位
定休日・・・木曜日
営業時間・・・11時〜18時
TEL・・・017-781-3358

イメージ 1

イメージ 2

この前プロレスを見に行った帰りに初めて行ったのがこちらのお店。

本当は最近青森市にできた【王将】で餃子とか炒飯を食べる予定だったんですが、日曜日の夕方もあって大混雑かなりの客待ち状態だったんです。その代打と言っては失礼にあたりますが、たまたまこの近くに青葉があるよって言う話が出てラーメン食べようってことになりました。

これこそが運命の出会いだったのかもしれません!!

さて、青葉さんですが正真正銘 北海道【旭川らぅめん青葉】の暖簾別け店舗です!!青森市にいて北海道のラーメンを食べれるって言う点は凄く私にとっては価値の高いことです。

店の場所が少しはずれのとこにあるのかあまり混んでいませんでした客は私らのグループをのぞいて3、4人程度。注文してから出てきたのが見た目結構脂っこい感じだけど意外も予想したよりも濃くはない
これはイケる!!

青森市では煮干ラーメンが最近やたらと出てきていますが、私は苦手なんですよね。
そういう意味もあって煮干の濃いのが苦手な人で美味しいラーメンを探してって人にはうってつけのお店だと思います。友人は塩らぅめんを注文しました。塩のスープも少し味見してみましたが、北海道の香りがただよアッサリラーメンだ。『店長も言ってたがここのお店では女性には塩、男性には醤油をオススメしているそうです』何気に味噌もあるんだけど、これもオススメとして壁に貼られてありました。味噌好きの私としては今度味噌の方も試してみたい。

さて本題に入り醤油らぅめんの話しですが、
こちらのお店のスープは
・(煮干、鰹節、利尻昆布)いわゆる魚系スープ
・(豚骨、鶏ガラ)動物系スープ
・(ネギ、ショウガなど野菜ベースにした)野菜スープ

これら3つのスープを合わせた【トリプルスープ】なんです。こういう味は青森にはなかなかないし出会えないんじゃないかな?

そして麺は特注のたまごの色のインパクトが強くまた麺食感もバッチリ!!ほんとここのラーメンはスープと麺の絡みが抜群に良いです。ま、多少好みがあるかもしれませんがコッテリ系のラーメンが好きな人ならば難なく食べれるのではないでしょうか?(私的にはそんなにコッテリに感じませんけどね)

大体私の場合は好きなラーメンはスープを最後まで飲むと言う癖がありこちらのお店のラーメンも全部スープを飲み干してしまいました。丼の底には『感謝』の文字が!!!

こちらの方がこういうラーメンに出会えたことに本当感謝です

このラーメンも青森朝日放送の 青森ラーメン大百科に紹介された時から気になってたんですよ。

青森ラーメン大百科の動画は(サイト先のPLAYを押すと見れます) →  http://www.aba-net.com/aomoriramen/item/11

見た目よりも量が大目(ボリューム感たっぷり)です。

ここのラーメン、麺も、スープも、具も共に(トリプル)で良い仕事をしてます。

あくまでも私的評価なので 個人差はあるかと思いますが私の評価です↓

麺       ★★★★  (青森の麺とも違う中太麺のちぢれ麺です。たまご色なのもまたこれがいいんです)
スープ    ★★★★★  (こういうトリプルスープは非常にありですねコッテリが苦手でなければ私は大プッシュします!!)
具       ★★★★ (メンマ、ネギ、チャーシューにこだわりが感じられました。麺、スープ、具と共に相性抜群)
価格     ★★★ (これだけの仕事をすれば600円はけして高くはないですね本店の方は100円位高いそうです)
総合評価  ★★★★   (ほんと旭川らぅめんってレベルが高いですね!!)

青森市内で食べるラーメンの中で私の中ではかなりの上位のラーメンにランクインしました!!

気になった人は旭川に行ったつもりで食べに行ってみてはいかがでしょうか?

場所は青森市浜田にある(旧GEO)現在は【餃子の王将】がある所の小道を30m位行くとあるかと思います。
駐車場・・・店の手前に3台位
定休日・・・水曜日
営業時間・・・11時〜22時
TEL・・・017-774-1700

開く トラックバック(2)

イメージ 1

ラーメン記事ファンの方、長らく休んでいてすいません。

何ヶ月ぶりの更新だろうか?

今回はラーメンはラーメンでもただのラーメンじゃありません!!

四季の千成 さんの  雲呑メン(ワンタンメン)です。

私がこれを知ったのは今年一月青森朝日放送のコーナー【青森ラーメン大百科】で紹介された時からでした。

食べたくてたべたいとずっと思ってたんですがついに今日食べてきました。

ちなみに、青森ラーメン大百科はネットでも過去の映像を見ることができます。

千成のワンタンメンの 動画はこちら →  http://www.aba-net.com/aomoriramen/item/20
(サイト先でPLAYを押すと『メディアプレイヤー』で青森朝日放送内のコーナーの放送が見れます)


で、早速私が食べてみてのレポートは動画にもあるようにとてもアッサリしていてワンタンが絶品!!

ラーメン自体の評価で考えると好みがわかれるかもしれませんが、ワンタンが非常にに良い!!

私は今までそれ程ラーメンは食べてきてませんが、今まで食べたラーメンの中で一番あっさりしていたと言っても過言ではありません。つまり、ワンタンそのものが非常に丁寧な仕事を施されている感じがしてそれを最大級に美味しく食べるためのスープ味なんでしょうね。鶏ガラを中心としたベースで豚骨、たまねぎ、ニンジン等で出汁を作ってるようだ。

それになんと言っても凄いのがワンタンが10個も入ってるんですよ!大判振る舞いです。
そのワンタンはまさに『雲』のようだった!
ワンタンを食べると口の中に通る喉ごしが最高です

予想を裏切らないワンタンの味に感動しました。

なんでも私の親に聞いてみたら親が学生の頃から既にあったそうです。

いろいろ調べてみるとこちらのお店は創業75年の老舗中の老舗!!

麺       ★★★  (細麺です。これと言って特長はないがスープに合っています)
スープ    ★★★   (ワンタンを最大級に生かす薄味スープだと思います)
具       ★★★★★ (ワンタン10個これに限りますねこれだけでも価値が高い。他、メンマチャーシュー、ネギと、オーソドックスながらもワンタンの魅力を最大に盛り上げてくれてると思います)
価格     ★★★★  (普通のラーメンは450円ですがこのワンタンが入り550円は安い!!)
総合評価  ★★★★   (ラーメンの評価と言うよりもワンタンに惚れました!お見事!!良い仕事してます)


このお店はワンタンメンが看板メニューのような感じもするが、他にもカレーライスやかつ重、海老重、うな重、ソフトクリームから、はたまた『あんみつ』など幅広い客のニーズに応えてくれそうです。
その他今の季節はやってないかもしれませんが【鍋焼きうどん】も絶品らしいので冬には食べてみたいなと感じさせました。

ラーメン店ではなく食事処と言ったとこでしょうか?店内は落ち着いたフインキでジャズの♪がかけられているのがこれまたノスタルジックな感じです。接客も非常に良く素晴らしい。
素直にまた行ってみたいと思うお店です。

青森にいるあなた! 千成の雲呑メンを食うべし。

あと、千成では【割り箸】を廃止し、現在【マイ箸運動】なるものを始めたそうです。
マイ箸を持ってきたお客さんにはスタンプを押し10ポイント貯まると200円割引するそうです。

天然木、天然漆塗りの箸を使ってるそうだ。

その千成のホームページはこちら → http://www1.ocn.ne.jp/~sennari/

場所は青森市新町にあります。
駐車場・・・なし
TEL・・・017-722−4750

開く トラックバック(1)

イメージ 1

スーパー銭湯で全国に展開している『極楽湯』があります。

今日はその青森市にある極楽湯に行ってきました。

ここはお食事もできます。私は【塩ラーメン】を風呂上りに食べてきました。


味はあさっりして癖のないサッパリ味です。

これと言って特長もありませんが、風呂上りの1杯には最高でした。
(美味かった!!すっきり味の塩スープとコーンのバランスが良い)

麺は中太ちぢれ麺で時間がたってものびません!!

すっきり塩味のスープはみるみるうちに胃袋の中に全て消えました。

ごちそうさま。

麺       ★★★★  (この中太ちぢれ麺はスープとの一体感が強かったです)
スープ    ★★★★  (変に凝ってないあっさり塩味が風呂上りにとても合ってました)
具       ★★★★  (コーンとワカメがこの塩ラーメンを演出していましたね!!)
価格     ★★★   (普通ですね。会員価格で500円、一般価格は530円です)
総合評価  ★★★☆   (風呂に入った後じゃなければそんなに評価してないかも?)


ま、ここに来る人は風呂に入るだろうから汗を流したあとのこの塩ラーメンは体が欲するのかもしれません。

全部スープ飲んだけど全然胃もたれしないあっさり感がとても評価できますね!

銭湯とは言え侮れないラーメンでした。(ちなみにこれが本日の夜ご飯でした)

イメージ 1

以前にも紹介していますが、

私が好きなラーメンが青森市(地元)存在します。


ご存知、味噌カレー牛乳ラーメンです。(バターも入ってきます)


味の札幌列系で 食べることができます。

煮干、焼干し中華が津軽のラーメンだと認知されているのは当然でありますが、


このラーメンの評価は案外高いんですよね。先日、普段醤油ラーメンしか食べない人にこのラーメンを食べさせに連れていきました。


すると、『こりゃ美味い!!こんなラーメンがあったとは知らなかった』 と驚いていました。


最近ではカレーが入っている『味噌カレーラーメン』などを出しているお店もちらほら見かけますが

牛乳を入れての 味噌カレー牛乳ラーメンをはじめたのは なんと言っても味の札幌が 元祖でしょう


青森市に来ることがあれば是非 食べてみてください。きっとその味に驚愕することでしょう。



*画像は 【味の札幌大西】の味噌カレー牛乳ラーメンです。 → http://blogs.yahoo.co.jp/soto05sky/20586811.html

全16ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事