そとのイグニスと日記

訪問ありがとう!! 忙しくてブログに手が届きません。

ラーメン

[ リスト | 詳細 ]

青森市内のラーメン屋さんを中心に徐々にUPして行こうと思います。
たまに弘前方面に行く機会があれば そちらのラーメン店のことも書こうと思ってます。 店で食べた感想コメントなども歓迎します。
記事検索
検索

全16ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

さて、予告どうりラーメンを食べに行くことになった。

その前に 私は今日あまりにも好天過ぎるのでスキー場に行ってきたのです!

ここはその帰りに疲れきった私の体と胃袋を満たしてくれそうなラーメン店を選ぶことにした。

当初は、スキー場に行かなければ。無難に 華丸ラーメンを記事にしようと思ったんだが

みなさんも知ってるはずなので、華丸さんは次回と言うことで。

今回私が食べに行ったお店は、

青森にて本場広島の尾道ラーメンをやっている異色のお店!!

尾道らうめん八八(はちや)さんです。

以前にもここでは味噌ラーメンなどは食べたことがあったのですが、やはり一度看板メニューの尾道らうめんを食べてみないとってことで行ってきました!


一般的に尾道ラーメンとは瀬戸内海で取れる鰯の煮干しをダシに使用したトリガラメインの醤油スープに背油ミンチを浮かべられた物を言うそうです!!

そして出された物これがまさにその通りの品であります。

一見すると油っこくて食べられないんじゃない?と思うほどなのですが、一口スープを飲んでみたら!

あら、意外にもあっさり(この表現はおかしいかもw)

とは言え基本的に油っこいのが嫌いな人には受けないと思う。

ここ、八八さんでは。麺にも特長があり【りんごファイバー】を麺に練りこんであるんですよ。青森らしいですよね!!

このちぢれ麺がなんとも食欲をそそります。

そんでもって、ラーメンを食べた人はご飯が無料なのです!

勿論ライスもいただき私のお腹は大満足。(飯党の私には嬉しいサービスです)

結論から言うと アリ!のラーメンです店主もなかなか研究熱心だと思う。

青森では異色のラーメン店だと私は思います。

ちなみに、こちらは食券制で先に券を買わないとダメなのです。

私が買ったのは 尾道らうめん(680円)+味付たまご(100円)の二つ、ライスは(無料)

結論から言うとこの尾道らうめん 旨い!! 

麺      ★★★★★(なんと言ってもリンゴファイバーが入ってるってのが面白いし好み)
スープ   ★★★★  (他では味わったことがありません、インパクトのある津軽と尾道の融合化)
具      ★★★★ (味付たまごをトッピングしたのが正解でした。チャーシューも柔らかいです)
価格    ★★★  (トッピングも入れて780円だからちょい高めに思うけどライス無料お得感)
総合評価 ★★★★(またもう一度食べてみたいと印象を残すのは私の好みなのでしょう)

何年も前に味噌ラーメン食べた時はここのお店にこれまでの評価(私的に)なかったんだけど、これは
驚きました。好きな人はコレはハマるかもしれません。

何度も言いますが、油っこいのが苦手な人は最初から行かない方が言いと思います。


あ、そういえばあまり触れなかったんだけどこの 味付きたまご 非常にオススメです!
これはご飯のおかずに持ってこいだよ、ここの店主いい仕事してるよ!!


そして、他にも気になる看板が店内に1つ!!


あの札幌西山製麺と共同開発!!!(いわゆるコラボってやつですな!)

やべー食いてぇ〜と思いつつも、それを選択するのをやめ

今日は本場広島の尾道の人もきっと唸るであろう【尾道らうめん】をスープ残さず全部間食するのでありました。

次回は、その共同開発麺(ラーメン)を いただくぜw やっぱ味噌だよな〜。楽しみ!!

その 特注麺とやら! いざ勝負だ(笑)


場所は、青森中央大橋から青森中央インターに向かう手前にほか弁が左側にありますその次です。
そこ過ぎちゃうと『カブ』だとか、『かつ美亭』まで行ってしまうので注意。
サンワドーに向かう角にガソリンスタンドがあるのでそこを曲がらず行くと見えます。


営業時間  AM11:00〜0:00(深夜)
定休日   なし
駐車場   有り
住所    青森市大野若宮171−30
電話    017−739−4411

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

安比スキー場の 真ん中より少し下付近にある 


【RED HOUSE】で昼食を食べました。

安比は全般に高めです(メニュー表を参考に)ちなみに安比プラザの方がもっと高いですが・・・。


こちらのスキー場では 一番下の方にも安比プラザにて食事のするところがあるのですが、個人的にはここが好きかな。安比プラザの方は約1000席あります。それでも正月や、日曜日もなれば全席埋まるほどであります。話しはさておき、


ラーメン&カレー の話しをしましょう。

こちらの ラーメンは 私が食べた感じでは とんこつベースのしょうゆラーメンって言ったとこでしょうか。青森で焼干しラーメンに食べなれてるせいか 逆に 新鮮な印象を感じました。スキーを滑ったあとで疲れてるせいか 意外な程に美味しく感じました。とは、言え豚骨が強い感じはしませんでした。どちらかと言えば醤油の主張の方が強めで いわゆる豚骨醤油ラーメンって感じではありません。


麺は細め(中細)であるんですが芯がしっかりしてて食べ応えがある麺でした。
基本的に私は嫌いなスープでない限りは全部飲んじゃう方なのでこのラーメンのスープが好きなほうなんでしょうね。カレーはミニサイズですが、これで結構腹にきました。

セットメニューで1100円なので評価はしにくいとこでありますが、満足感は私的に高かったです。
とにかく、安比ではラーメンにしてもカレーにしても丼物にしてもほとんど1000円近い(880円だとか980円だと)付近なのでそれを考えるとお得なのかな?と感じますが、ここではそれが当たり前ですからね。

価格の方での評価は難しいので 単に ラーメンだけでの評価を私的にしてみると、


麺     ★★★★ (若干細めの麺でしたがなかなか良い食感でした)
スープ   ★★★  (嫌いなスープではありません結構良かったけどインパクトが足りない感じ)
具      ★★★  (シンプルで、なぜか入ってあるのが ゆでたまごってのが意外でした)
価格     ★★   (これは 山値段なのでしょうがないですね)
総合評価  ★★★  (値段安ければ評価は高いんだけどな〜。3.5位)

食べやすいラーメンで胃の中にググっと入っていきましたあっと言う間になくなりました。

*ラーメン&カレーは最強のTAGですな。



最後に、衝撃の事実!!


RED HOUSEと看板にデカデカと出てますが、建物は白です!!


友人らは【ホワイトハウス】と呼んでいます。


赤いハウスじゃなくて がっかりだよ(笑)

あやの屋 (青森市)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は、 味の札幌で ラーメンの日と言うことだったので両親と一緒に向かったのだが、残念ながら
麺が全部出てしまったみたいで 食べることができませんでした。
学生がやけに多くて やはり 青森市が誇る 【味噌カレー牛乳】の人気は絶大です。

初めて経験する ジャンケンで勝てば無料になる(負けても半額)を体験したかったけど 無念です。


どうしても、味噌ラーメンが食べたくてどこに行こうかって相談しながら いくつか候補を挙げてみたんだが どうせ行くならば また未体験のとこがいいなと思って


青森市のジャスコのそばにできた 【あやの屋】さんに行くことにしました。

なぜかって ジャスコで 火曜の市をやってるから帰り買い物していくって親の意見も取り入れてそこに私が決定しました(私が運転手です)




いざ 店に入ってみると店は昔風のフインキを出す建物で 照明は少し暗めです。

例によってここも ラーメン注文お客様に限り、ライス&御新香無料でした。

ここの場合私が感じたのは 他の店と違って ライスが他無料の店よりも 美味しいということでしょうか。

私が注文した 品は  特選味噌ラーメン(680円)です。

食べた感じとしては 味噌の味をあじわうことができる味噌で少し甘味を感じました。
具材には もやし、ニンジン、きくらげ、白ゴマ(たくさん)チャーシューが入ってます。
味噌のスープの味はいいんですが 少し油ぽいかなと感じました。


麺は細めん(おそらく麺は中華そば、他のラーメンと共通かと)を使用してたんでそこは(マイナスポイントかな)私的にはこの味にはやはり太麺でしょう。

やはり味噌は あの噛み応え(食感)のある太麺のが私が好みです。


私的にこのラーメンの評価は (★5個評価で)

麺      ★★★(味噌ラーメンにはやはり太麺を使って欲しい。細め麺でしたが固めだったのまあまあ)
スープ   ★★★ (味噌の味がキチンと出ていてそこに甘味が。ちょっと油ぽいのが玉にキズ)

具      ★★★(具はこれと言って特別な感じはしなかったけどキクラゲが少々のアクセントで○)
価格     ★★★ (味噌で680円 可もなく不可もなくの 普通の値段かな)
総合評価  ★★★ (結局なんだかんだ言って 普通の感じがしました太麺ならもう少し感じが違ったかも?)
 
どこか褒めるべきとこはないのかな?と考えたいましたがありました!!
それは、今まで食べてきたご飯無料サービス店の中で一番 ライスが美味しいと感じました。

ここの ご飯は 無料ライスお店の中のとこで一番美味しいです。

他のラーメン店の無料ライスは それこそ無料だから 炊けていればどうでもいいだろ的な ライスって感じがします。(私の印象ね)

そういう意味は ご飯が はかどる ラーメンって感じですかねー。

あれ? (はかどる)って津軽弁かな?青森にお住まいの方意見お願いします。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

新聞に らーめん熊 半額の文字が出ていました。

まだ食べたこともないし、聞いたこともなかったのでこのチャンスを逃すなみたいなノリで親と一緒に行ってきました。

さすがに7周年記念【半額】だけあってお店の中は「てんてこまい」です。
(店の様子↓)大混雑
http://f.flvmaker.com/mcc1.swf?id=MzHOZg.BXhMULHK_GXIJNlMc_ti65dhqwX3SHa6qSFDVUNbOqEQGqpg7YI/zcKk/JpXPN8cZkijgPUp8FCF1_ti6


ここの店初めてなんですが、一応はメインが味噌ラーメンとのことだが、塩も醤油も、とんこつも扱ってるようです。

私が食べたのは 一番 下の画像 の

【札幌合わせ味噌ラーメン】です。 (半額350円) 通常700円

まず、一口食べてみての感想として味噌の味が薄口でした。
具材を味わうのにはこういう味もありだと思うんだけど、私としてはもっと濃い味が好みです!

とは言え、ホタテが入ってたりカニの足が入ってたりとボリューム感は抜群。
なんだかんだ言っても結局 スープも残さずたいらげてしまったんですけどね!

ただ、味噌と言えば私の中では【味の札幌の味噌カレー牛乳ラーメン】のインパクトが頭にあるのでやはり濃い目じゃないと私には物足りなかったのかも!?

親父に聞いたら、私はまだ未体験なのだが、【麺山 (青森市)】の味噌ラーメンがなかなか美味いと言っていたの今度のターゲットに狙っています。

今日は 7周年を記念して紅白のお餅まで貰ってきました。 
ライスは無料じゃないですが、 例によって おしんこ食べ放題のお店でした。

店の中ですが、非常に広かったです!

結論からいくと スープこそ物足りない感はありましたけど、麺は平たい太麺で噛み応え十分、具沢山。
この味噌ラーメンは もっと しょっぱくすれば 私のツボにハマリそうです。

一応店のテーブルにも味の調整可能と書いてあったので、もし今度行く機会があればしょっぱめに作ってもらうかも。

塩ラーメンのスープを一口もらったのですが、これが意外と美味かったです。
焼き干は、私的にはイマイチかなって感じです。
やはり、味噌ラーメンで売ってる店らしいので、味噌系がよさそうですね!

私が興味を 引いたのは 【旭川濃厚味噌ラーメン】です。
ここのお店は 食券制なので 後からになって失敗したな〜って思ったけど、
次回は 旭川濃厚味噌ラーメンを試してみたいですね。

【名古屋八丁味噌ラーメン】って言うのも興味を引きますね!!


私的にこの【札幌合わせ味噌ラーメン】を評価すると、(★5個評価で)

麺      ★★★★ (味噌ラーメンにありがちな太麺なんですが、平たくてあまり経験したことない麺でした)
スープ   ★★★  (あっさりした味噌でちょいと物足りなかったです、もっと濃いと美味いかも)

具      ★★★★★(具のボリュームは満点!ホタテ、カニ足、もやし、メンマ、チャーシューコーン。わかめ)
価格     ★★★  (700円なら普通でしょう。ちなみに半額だったので350円で食べました

総合評価  ★★★  (やはりスープが味噌の味はしてるのですが、私的には薄い感じしたのでマイナスイメージが強かったですねもう少し濃いと私的な評価は1ランク上がってると思います)


場所をわかりやすく言えば、浜館を越えて、虹ヶ丘の(マエダストア)がある手前(並び)にあります。
近くにはローソンのコンビニがあります。何度も言うようですが、『私的には味噌は濃い目のが好き』なのでお店的にはオススメってとこまでいきませんが、普通ですかね、具が多くてそこには満足しました。



営業時間  AM10:00〜PM8:00
定休日   火曜日

住所  青森市虹ヶ丘1−14−1
電話  017−743−6330

イメージ 1

まず 最初に一言 断っておきますが、こちらのお店 店主の都合で閉店となってしまいました。
(閉店になったのは2006年の6月頃だそうです)

じゃあ なんで 話題に上げるのって?

それは、

私が今まで生きて食べたラーメンの中で一番美味しいと思ったのが こちらのお店(天龍)の


ねぎとろ味噌ラーメンです。

残念ながら、閉店で実物を写真に取ることができないので

画像は本より いただきました。

本の内容より文を頂戴します

・弘前は城東の住宅街にて、昼時ともなればその常連客や界隈の学生で賑わう繁盛店。こちらのオススメは舌にその印象を刻んで離れない特長的な味噌。地元の赤味噌を使用するという自家製の味噌ダレには丸秘のスパイスが組み込まれ、その特有の刺激が常連客を掴んで離さない要因だろう。そして今まで店主自信意識していなかったと言う麺の量はなんと200g。辛ネギの適度な辛味に後押しされ、どんどん胃袋に入っていくラーメンだと実感する。名前から印象に残るメニューも一度は食べて欲しい逸品である


上記↑このように書かれてありました。


ここの 【ねぎとろ味噌ラーメン】を食べたら これ以上美味い 味噌ラーメンは ない!とまで豪語するほど私にとっては 特別の味だったのです。 とろ とは、とろろ芋のことで 長細くすって甘味のある白い芋のことです。 注)本写真のには とろろが 入ってません。


閉店となって もう食べれないのかと思うと 非常に残念です。みなさんもきっと あの店のあの味がもう食べれない(閉店で)って言うラーメン屋さんは きっとあるでしょうね。


私にとってこちらのお店が閉店したのは

ディープインパクトが凱旋門で負けたのと同じ位残念な出来事でした。


私が好きなラーメン屋 ランキングを作れば
間違いなく1位にくる ラーメンです!!


(弘前と言うこともあり、今まで食べに行ったのは6〜7回位しかありませんが、いずれも ねぎとろ味噌ラーメンを食べました)

全16ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事