ここから本文です
外部記憶ver.3.2
主にアニメ、映画の感想と書いています。ロボアニメ、特撮が大好きです。

書庫全体表示

(もう映画感想ブログに改名しようかしら)
劇場作品が面白くて仕方がないこのごろ。今回は二瓶勉が描く漫画「シドニアの騎士」。2014年4月からTVアニメとして放送された12話に新規カットのどを加え再編集した劇場作品。

作品としての素晴らしさはTVシリーズの感想で語ったので、今回は劇場版としての新規要素、そして劇場で観たからこその感想を述べていく。天神東宝本館にて3回観賞。

まずカットされたシーンは数多いが、時系列を前後させることも厭わない驚きの編集力で一本の作品として成り立たせてるのが凄い。普通TVシリーズの総集編映画となると、見せ場を切り貼りするだけの一見様お断りのファンムービーになりがちだが、それが起こっていない。パンフレットの監督コメントで書かれていたが、最初は重要なシーンを繋いで編集してみたけど凄くつまらなかったらしい。そして思い切った編集とシーンの取捨選択の結果、普通に面白い一本の映画が完成したのだ。
実際、知人Mがキャラクターと用語だけ予習して観た感想は、「一本の映画として凄く面白かった」である。

そして新規要素としては温泉シーン、TV放送版と別アングルのシーン多数、そして円盤では大幅に追加されたという12話の戦闘シーンだ。温泉のくだりはTVだと10話の内容が少し変化したもので、まあこれはファンサービスとして嬉しく頂いておこう。別アングルシーンは正直見比べないと分からない(放送が結構前で忘れてるため)。12話の戦闘シーンの追加は本当に嬉しかった。そもそも、戦闘シーンは丸々カットされて無かったことになってなければ、ほぼノーカットである。

そして劇場ならではの要素としては「大画面」「大音響」である。いくら高価格のヘッドホンでも、劇場へ行って全身で音を感じるのには劣る。特にこの作品に関してはそれが如実に分かる。継守の出撃シーケンス、カビザシで奇居子を貫いた瞬間、船体の軋み、ヘイグス粒子砲など、あらゆる場面で輪郭のハッキリした大音量の音響が体を震わせてくれた。やはり映画の魅力は、その圧倒的な没入感である。


総評して、総集編としてだけでなく一本の映画として完成度が高く、かつビジュアル面でも音響面でも非常に高いレベルの作品である。劇場公開が2週間限定であることが残念でならない。今後も「映画館の画面と音響で観てみたいTVアニメ」の総集編的映画が増えることを望む。(取り合えず劇場版マジェスティックプリンスを早く公開しましょう。話はそこからだ)



  • 顔アイコン

    巡り巡ってたどり着きました♪
    ブログを見ていると、時間が経つのも忘れちゃうくらいに読み込んじゃいますよね(笑)
    ハマっているバイナリーとかオススメのお店とかレシピとか書いてます(*^^*)
    相互で読者とかイイネ!したいなぁって思うので是非、見に来て下さいね(*>ω<*) 削除

    [ ゆうママ ]

    2015/4/16(木) 午後 7:22

    返信する
  • 顔アイコン

    週に何度も来てすいません(笑)お邪魔します!♪
    結構前から、私も参考にさせて頂いているんですよ(*^_^*)
    やっぱり書く事をメモとかされてるんですかね?(*^_^*)お上手なので♪
    ここはこうすれば見易いんじゃない?なんてアドバイス下さい♪ 削除

    [ ゆうこ ]

    2015/8/20(木) 午後 6:17

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして、お邪魔します★
    ブログは書いているのですが中々上手く書けずで参考にさせて頂きました(*^_^*)
    真似っ子ではないですが、参考にさせて頂きますね♪
    まだ×2、ダメダメなブログではありますが頑張って更新するので見て下さい☆ 削除

    [ ゆうこ ]

    2015/9/2(水) 午後 7:26

    返信する
  • 顔アイコン

    またまた、遊びに来させて頂きました♪
    私もこんな風に書けたらいいんですけどねっ♪
    私も文字の選び方や着眼点が上手になるとイイのですが(笑)
    以前、私が来た頃よりはちょっとは良くなっていると思うので添削お願いします(笑) 削除

    [ ゆうこ ]

    2015/9/8(火) 午後 6:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事