全体表示

[ リスト ]

か〜っ! 昨夜も2件!
寝れない〜 家に帰っても数時間寝れるか寝れないかでまた仕事〜(泣)
 
ここしばらく夜のパターンになってしまっています(T_T)
何とかしてほしい。。。
 
 
 
さてさて、今日はクルマの話をさせていただきます。
 
本日21日、本田から新しいアコードが発売されました。
全車ハイブリッドだそうで、今後プラグインも出すそうですが、
今回のアコードのウリはなんて言ってもリッター30キロを誇る燃費でしょう。
 
排気量こそ2000ccですが、寸法的に見て今回のアコードはインスパイアの車格に上がっています。
本来ならば2500cc〜のエンジンを積んでもおかしくないくらいのボディの大きさですが、
今回のハイブリッドシステムはできるだけモーターパワーつまり電気を使って加速や
低速での走行をさせるといった方向なので大きく重いボディのワリに小さいエンジンでも
頑張れると言った感じなのだそうです。
 
アコードから横を見ると国内ではカムリHVがそのまま当てはまるワケですが、
燃費ではカムリは23.4キロ/㍑で、アコードはそれから見たら約3割も良い数字なので
驚きに値すると言って過言ではありません。
 
た〜だ〜しぃ〜、
燃費はあくまでも実際に走った実用燃費で語るもの、
アコードの本当の実力はこれから明らかになって行きますので楽しみにしています。
 
 
あ、私がアコードを買う買わないの話ではありませんよ。
350万もする高級車ですから薄給の私にはトンでもありません(笑)
 
 
で、私の方はといいますと、
9月に登場する新型フィットHVか、8月に出る現行カローラ(フィールダー)のHVにしようかと
迷っていたのですが、
先日我がフィット君の調子を診てもらおうとディーラーに行ったら
まだまだ元気だと思っていたフィット君がかなり満身創痍だった事が判りました。
 
それで結果から言いますと今回は手近な中古車で手を打つことにしました。
たまたま手ごろな下取り車があったんです。
同じホンダのモビリオスパイクという四角いクルマで、今はフリードという名前の車になっています。
 
チビもどんどん大きくなっていきますし、今現在フィットで車中泊もかえって疲れてしまうくらい
狭さを我慢しながら使っていましたが、スパイクなら悠々と足を延ばして寝れますし、
まさにアウトドア派向きのクルマで、中古市場でも大人気なんです。
 
今回車検を2年つけて買って、2年後にもう一度車検をとるか替えるかという気持ちですし
実は前からスパイクが欲しかったのです。
現車は2006年式の後期型でグレードもWと一応最上のもの。
走行距離は88000キロ走って走っていますが32万キロ超の私のフィットから考えれば
全く問題ありません。 むしろこれから毎年3万キロ走ってやるぜ!
 
装備も前のオーナーさんがこだわりのある方なのか、同じくスパイクに惚れて購入したのか
オプションがいろいろ付いていて、マニュアルモードシフトを付けてありました。
ハンドルの手元ボタンでシフトチェンジをマニュアルで行えると行った、ほとんど使わないものですが
このオプションをつけたおかげでステアリングホイールが革巻きのものなのです。これは有難い。
 
さらに珍しくサンルーフもついていました。
この車種の中古ではほとんど見かけませんし、できたらサンルーフが欲しかったのでこれも有難い。
 
まあ中古車ですから細かいところでボディのキズとかいろいろガマンしなければならないところは
多々ありますが、車中泊が出来るようにいろいろ手を加えて楽しみたいと思っています。
 
 
そうそう、フィット君はと言いますと
フロントブレーキのキャリパーのピストンが固着してしまい、常時パッドが引きずるようになっていて
言われて見たら残りが1mmくらいに減っていました。
それに良く見たらディスクローターもすり減ってきていました。
 
そしてエアコンの効き具合。
気温が32度くらいを超えるとほとんど効かないくらいにパワーがなくなり、
ガスを補充しても変わりませんでしたが、ラジエターと並んでついているエアコンのコンデンサーも
長距離のためゴミなどで目詰まりが酷く、もしかしたらこれが原因なのかもしれません。
そうするとコンデンサーを交換しないといけないワケです。
 
それからエンジンからの異音。
以前からですがエンジンから「チリチリ」というか「カラカラ」というような音が聞こえてくるのです。
その状態でも10万キロくらい走り続けていて、高速道路も平気だったのですが、
ディーラーの整備の方から「エンジン内が傷んでいます、オイルが無くなった事ありました?」と
原因をズバリ言いあてられてしまいました。
このままだとエンジン交換が必要になるようです。。。
確かに10万キロくらいに亘ってエンジンオイル交換をせずに減ったら継ぎ足しで済ませていました。
そのツケです。
 
ついでに言うとオイルエレメント(フィルター)もすでに15万キロくらい無交換だったのですが、
クルマをリフトアップして見せてもらったら、サビでボロボロに腐っていて今にも穴が開きそう・・・。
 
そしてステアリングを回す時に「クリクリクリ・・」という音が聞こえてくるのはドライブシャフトの
ブーツ交換が必要なのでしょうか。
 
さらには、このまま使うためにはまたまたジャダーが出ていますのでCVTのオイル交換も必要ですし
コンデンサーと同様、ラジエター本体と冷却水も交換しなくてはなりません。
 
 
ブレーキを引きずっていたから燃費も落ちていたんですね。。。
まあこれまで良く走ってくれたものです。
 
よーく考えたら、自分の人生ももう下り坂ですから、
これから先はヘタに新車を買って10年とか10何年付き合うよりも
安い中古車でいいから、自分が乗りたかったクルマを乗って行こうと思います。
 
今だって燃費さえ気にしなければ、たとえば日産ステージアなんて2,30万くらいで手に入るんですよ。
新車当時なら300万以上した高級ステーションワゴンです。
クルマも車種によって値落ちするものしないものがありますので、賢く楽しみたいものです。

閉じる コメント(2)

なるほど。。。そういう車人生があるんですね〜〜〜!!
うちの主人は逆で若い時から中古ばかり。。。でも、娘二人を借金もせずに四大に行かせましたから。。。定年でやっと大きな念願の車に乗って幸せそうにしてるのを見ると。。。
男って。。。単純〜〜〜〜〜なんてね〜

2013/6/21(金) 午後 8:08 [ ひな&ひなママ ] 返信する

顔アイコン

ひなママさん、おはようございます。

そうです男は単純〜です。
むしろ逆なら女が大変じゃないかと(^^ゞ
新車は買った時から気分が良いですが、中古も好きな車種を安くいろいろ楽しめるというメリットがあると今更ながら気付きました(*^_^*)

2013/6/22(土) 午前 7:58 [ そうぎやオヤジ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事