茶の湯のプロムナード

★新しいブログにお引越しいたしました★

全体表示

[ リスト ]

う…薄茶器

薄茶を入れる容器の総称です。薄器・薄茶入とも言います。

材質は木地・漆器・象牙・竹・一閑張り・籠地・陶磁器・金属など多様です。

形状は棗・中次・頭切(ずんぎり)・雪吹(ふぶき)の四種に大別されます。

薄器六器・・・雪吹・面中次・頭切・薬器・白粉解(おしろいとき)・茶桶

薄器七種・・・尻張棗・大棗・中棗・小棗・平棗・つぼつぼ棗・碁笥棗(ごけなつめ)

薄器三十器・・・荒木盛宜が中村宗哲と相談の上、基本的な30種の薄茶器をあげたもの。

        紹鴎好み大棗・紹鴎好み小棗・利休好み大棗・利休好み中棗・利休好み小棗

        宗旦好み菊棗(大・小)・江岑好み桐棗雪吹・原叟好み大棗・原叟好み小棗

        如心斎好みつぼつぼ棗・仙叟好み河太郎棗・又隠棗・雪吹(大・小)・平棗

        茶合棗・碁笥棗・尻張棗・鷲棗・一服棗・白粉解・菊桐大棗・薬器

        真中次・溜中次・詩中次・面中次・茶桶

こんなにたくさんあるのですねぇ。

どんな形か思い浮かぶもの、思い浮かばないもの…みなさんも調べてみてください。

●「荒木盛宜」なる人物についてご存知の方、ご教示くださいませ!

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

薄茶器もこんなに種類があるのですね。やはりお茶は奥が深いです。荒木盛宜さん、存じ上げないです。ネットで検索してもヒットしません。どんな人か気になりますね。

2007/1/6(土) 午後 11:55 one**idge* 返信する

顔アイコン

「う」は薄茶器ですか・・・本当に種類豊富ですね・・・ 棗・・大・中・小・ふぶきを雪吹と書くのもお茶独特とおもいます。 中次・表で扱いが違うのは是くらいでしょう・・・ いろいろ面白いです・・・

2007/1/8(月) 午前 10:28 ban**n55*003 返信する

顔アイコン

『荒木盛宜』という方。。。私も検索してみましたが、この名前にHITしたのはHP1件だけでした。

2007/1/9(火) 午後 5:42 Monsieur( ^^)_U~~ 返信する

顔アイコン

★onebridgeさま★お茶の世界は調べれば調べるほど謎が出てきますね。だから楽しいのですね☆

2007/1/23(火) 午後 4:50 sou*ei0*2* 返信する

顔アイコン

★ばんさん先生★そうそう「ふぶきを雪吹と書く」のですよね。どっちが上か下かわからないからなんですが・・・?中次の扱いが違うのですか・・・。調べてみます。

2007/1/23(火) 午後 4:53 sou*ei0*2* 返信する

顔アイコン

★ムッシュママさま★わざわざ調べていただきありがとうございました。やはり「謎の人物」なのでしょうか?

2007/1/23(火) 午後 4:54 sou*ei0*2* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事