ヒデちゃんが行く

楽しんで、行きましょうヾ(*´∀`*)ノ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全121ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


2018五島長崎国際トライアスロン大会


第1回日本ウルトラロングディスタンストライアスロン選手権                 

イメージ 1


昨年は、天草大会と同時開催の為参加出来ませんでしたが、
今年は参加出来ました。
天草の準備で練習は思うようにできていませんでしたが、
地震のあった2016年よりは、練習してました。
CTCからの参加者が少なかったのが残念でした。
それでも応援にM村さん M上千恵子さん どんママと来てくれました。
大会当日は、230分起き3時朝食
430分同宿3人と一緒レンタカーにてスイム会場入り
まだ辺りはうす暗い。
いつものようにバイクに空気入れ
給食等セッティング。
スタート前のちょっと緊張感を楽しむ・・
夜明けて朝焼けがきれいに東の空から照らしてくる。
これまで参加した中で最高の天気になりそうです。
630分スタート地点へ
アップを10分位して一旦上陸 
スタート15分前に入水
いつもの左後方へ行き
フローティングスタートに備える。どこからか数人シュプレキコールが上がる
どこからか、シュプレヒコールが聞こえてくる度にウォーと歓声が上がる。
7時、五島市長の合図でAタイプが一斉にスタート
ゆっくりと泳ぎだす。多少のバトルはあった
マイペースで泳げた。波もなくブイもはっきり確認できる
1周して一旦上陸 2周目も楽に泳げて
スイムアップ
これまでで一番いいタイム
スイム3.8km 11457 251位ベスト更新
1611904
15年1:2400)(1413543
1314004)(1213707
更衣室が混んでいた
イメージ 2
気を良くしてバイク
スタートから突っ込んで行ったら面白いように抜ける。
10km行ったあたりでイソミン(芦北えびめし)から
田中さんもっと押さえましょうと言われちょっと落とす
二本楠から周回に入っても、登りも楽しく一周目はアウターで走りきる。
さすがに二周目は二回ほどインナーで回す。
M村さんたちの応援団にも元気をもらう。
ちえこさんから
「ヒデちゃん今、年代4位よ」と聞いてまたうれしくなる。
周回後の残り30kmも楽しく
ランに余力を残してバイクフィニッシュ
バイク180.2km 65447
ベストは更新できなかったが・・・
(16年7:3938)
15年1:2400)(1413543
1314004)(1213707
更衣室が混んでいた
イメージ 3
気を良くしてバイク
スタートから突っ込んで行ったら面白いように抜ける。
10km行ったあたりでイソミン(芦北えびめし)から
田中さんもっと押さえましょうと言われちょっと落とす
二本楠から周回に入っても、登りも楽しく一周目はアウターで走りきる。
さすがに二周目は二回ほどインナーで回す。
松村さんたちの応援団にも元気をもらう。
ちえこさんから
「ヒデちゃん今、年代4位よ」と聞いてまたうれしくなる。
周回後の残り30kmも楽しく
ランに余力を残してバイクフィニッシュ
バイク180.2km 65447
ベストは更新できなかったが・・・
(16年7:3938 490位ワースト)
15708401473130
1370710)(1264644

バイク終了時点で60歳代5位だったらしい。
さあ〜ラン

時間は余裕あるので、完走は大丈夫
いつものようにバイクを学生ボラに渡しランバック
受け取りシューズ帽子を被りランスタート
応援してくれていた家内にアイスを注文
氷アイスで体を冷やす。
やっぱりランンはしんどい最初の5km位は足が思うように動かない。
世界遺産になった堂崎教会の折り返し11km 120
一周回2時間29分間
ここでも応援や知り合いと対面してハイタッチしながら
2周回へ
気持ちも楽になり足も動いてくれる。
エイドからエイドまでは絶対歩かないと自分に言い聞かせ走る
2回目の折り返しも走れてる。
同じ年代のレースナンバーに抜かれないように前へ前へ
何とか明るいうちにと思っていたが時間は20時過ぎ
Finish地点が見えてくる。待っててくれていた家内それに
応援のM村さん 千恵子さん宮城のY川さんと
横断幕もってテープを高々と掲げる
長い遠足が終わった。
ラン42.195km 45830ベスト更新
130814総合244位 年代7M60
密かに表彰台狙ってましたが、何処かで二人に抜かれていた。
来年以降に持ち越しです。
(1654929 489)
(14年5:26:28)(13年5:27:21)(1250911
16144811 総合533年代13/21 M60
スペインで開催される世界選手権の出場権をゲットしました。。。たぶん
今年も大勢のボランティアスタッフ審判の皆様お世話になりました。
島内あげての応援おもてなし本当にありがとうございました。
イメージ 4

この記事に

開く コメント(2)

玉名 天草練習会案内

玉名マラニック(川のさんプロデュース)
NHK2019年大河ドラマ「いだてん〜東京オリンピック噺〜」
主人公金栗四三(かなくりしそう)
生家から玉名北高等小学校(現南関第三小学校)往復約12km

日時 5月4日
集合場所 三加和温泉交流センター駐車場
時間    8時30分
乗り合わせて生家まで移動 

第33回天草宝島国際トライアスロン大会試走会

今年も、大会6/10開催)近づききました。

大会に向けて練習に余念がないと思います。
天草大会、試走会を行います。

 

日時    20(日曜日)
受付時間  30から
スタート  30
エイド代  500
(水・スポーツドリンク
 お菓子・果物ほかを用意します)
バイクの試走時
参加人数が多い場合
グループ分けスタートします。

事前に申込みをお願いします。
受付の際に

必ず名前を記入してください。

 ラン、バイクは一般道を走行します
道幅が狭い所もあります)の

無理な追い越し

集団でのドラフティング走行
しないでください。
交通ルールを守って下さい

なお当日、受付・エイド・サポートできる方も連絡下さい。
520 本渡満潮1141ですのでスイム・バイクラン予定です。














この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

年初めの新年会&総会の席で、一度は徳之島行きたいね〜
DR‘Terakuraに会いに行こう・・・と急遽決定した徳之島トライアスロン大会
イメージ 4

30回記念大会でもあるしみんなで行きましょう!
結局、9人(F田さん I江コーチ すずっくん 

初トライアスロンのN田さん 応援でU川さん さっちゃん N田奥様 どんまま)
で行くことに。
徳之島へは、鹿児島空港から徳之島子宝空港へ
宿泊先はすべてTerakura先生にお願いして会場から徒歩15分程の民宿平和の森
御主人とは、宮崎WTS大会のマーシャルでご一緒したことがある方でした。
 
金曜日入りの夕方はカーボパーティ選手はもちろん地元あげての歓迎を受けました。
島時間がゆっくり流れて心が癒されます。
前日の土曜日は、KIDS大会のお手伝い子供達の一生懸命さに元気もらった。
イメージ 2
 


午後は、バイクコース75kmの下見ツアーへ(ほとんど寝てた)
闘牛大会は、初めて見て迫力がありびっくり
イメージ 5
大会当日の朝は、5時起床530分食事
スイム会場へは、約3km先までバイク自走
気象条件は波1.5mの波があり折り返し付近はうねってるらしい。
日中は暑くなりそうな予感イメージ 3
受付 ナンバリング バイクセッティングして8時のスタートを待ちます
鹿児島の田代さんのエイエイオー三唱

8時一斉にスタート
折り返しまでの1000mまでは向かい潮。。。確かに進まない波も高く俵ブイも見えない
選手の流れに乗って進む。折り返した後は潮の流れにのってすすむ すすむが、
途中平泳ぎの人に顔面けられてキャップとゴーグル吹っ飛ぶ
慌てて拾い止まって直していたら沖のほうへす〜〜〜と流される。
またまた、慌ててコースへ戻って泳ぎ切る
スイム20004732
バイクは、スタート直後のぼりから
昨日下見したはずが実際に走ってみると、結構なアップダウンがあった。
しかも炎天下で暑い
結構抜かれたな〜
もっとしっかりコース見とけばよかった
バイク75km32710
ランコースは、前半のぼり基調で後半下りの20km
いつものごとく走り始めは動かない
4km過ぎあたりから走れるようになってくるが、のぼりは歩いてしまった。
 
エイドで氷とスポンジをもらい冷やしながら走る。
折り返したからは、結構走れるようになり沿道の応援にも答えられるようになってくる。
カキ氷が冷たくておいしかった〜
景色も海沿いで楽しく行けた。
ラン20km 259:09時間かかりすぎ
 
トータル71309 298/完走者415人 年代60-69 16/37
何とか時間内完走できました。
ロングしか出てないのでミドルはちょっと物足りない達成感が半分な感じでした。
 
大会終わったら夕方からみんなが楽しみにしているどんちゃんパーティ
選手も関係者から町あげての大騒ぎ
食べて飲んで終わりの花火が上がったのは
91時過ぎでした。
民宿の帰ってからもガジュマルの木の下で深夜までにぎわいました。
イメージ 6
翌日は、バイク梱包片づけ午後から奄美へ移動の準備
1540バスにて亀徳港から1700のクイーンコーラルプラスにて奄美大島へ
5年前CTC会員だった小宮智子(旧姓渋谷)に会うためです。
名瀬港まで3時間かかりました。
久しぶりに会いました。元気そうで良かった。
ビジネスホテルに一泊(一人一室)民宿より快適でした。
翌日は奄美観光 マングローブの森 アヤマル岬等
イメージ 7イメージ 8イメージ 9
40年前3か月住んでいましたので懐かしく思い出の場所でした。
トライアスロンやってなければ徳之島も奄美大島も来ることはなかったでしょう。
徳之島最高です。
DR’Terakura 大変お世話になりました。

この記事に

開く コメント(1)

昨年、明日から出発という時に熊本地震でした。                    2年ぶりの思いを胸に、大会に臨みました。
熊本CTCからは、I江さん M村さん K井さん
そして今年が最後の百合子さん5人出場です。
熊本からは、総勢10名参加してました。
 
前日は、小雨が降り 強風でした
当日もこんなだと嫌だな〜
大会側もディアスロンの準備されてました。
 イメージ 1(恒例の特大ケーキ)
大会当日3時起床 330食事
430分I江さん宿泊のホテルサザンコースト宮古島から
シャトルバスにてスイム会場の東急リゾートホテルへ20
まだ暗い中、バイクセッティング受付ナンバリング
ようやく明るくなりスタート準備します。
一人じゃなくメンバーが多いと心強いです。
6時過ぎスイム会場へ移動
アップ300位して待機
7時一斉に号砲
左後方からM村さんとスタート
バトルなしでいけると思ったが、
最初のブイで大渋滞で全然進まない 潮流が向かい潮で先方が詰まってしまって渋滞だったらしい。。。後で分かったがスイムリタイア多かったらしい。
1700のブイ過ぎたらスムーズに進んだ。
スイム3000m  11156
トランジションで熊本組数人と一緒だった。
乗り出して多少風はあるが、前日よりいい感じで乗れてた。
初めて通る伊良部大橋、見た目より走りやすかったが、
イメージ 2
島を廻って25kmの上りでチェーンがロック
内側外れた
慌てていれようとしたが入らず
道具を出して六角で緩めて入れ直す。
そこで左のペダルが割れていた
クリートが掛からず
右足重視でしか廻らない。
何度もすべって踵を打ってしまった。ダンシングも間々ならず。
向かい風と上りは無理せず追い風と平坦で頑張ろうと思い直すが、
100kmの東平安名崎まで長く感じた。

そんな中、応援部隊に助けられた。
今回は、どんままのラン友3人が応援に来てくれていた。
イメージ 3

イメージ 5
それと、大会で知り合った仲間の応援もうれしかった。
バイク157km 62400 サイクリング 25.3km/

さあ〜ラン
気温も上昇
最初の5kmは、ほとんど動かず歩いたり走ったりの繰り返し。
10km地点に応援隊ここで元気が出て走れるようになるが
7分ペース。
エイドで氷やスポンジで冷やしながら走る
途中折り返してくる仲間とハイタッチしながら折り返す。
折り返してからエイド間は、
絶対止まらないと決めて走りとおす。30km過ぎ、段々と日が落ち
温度も下がり寒くなってくる。暖かい飲み物を準備してあって有難かった。
残り5km付近で制限の1時間前の花火が上がる。
競技場に
8時過ぎ13時間で入る。
待っててくれていた応援隊M村さんたちと一緒にフィニッシュへ
長く楽しい一日が終わった。
ラン 42.195km 52859    130455
イメージ 4
3年ぶりの宮古島完走できました。
熊本地震で応援支援いただいた皆さん本当に有難うございました。
宮古島は華やかで最高です。
イメージ 6

この記事に

開く コメント(2)

今度の日曜日2/19開催の熊本城マラソン集合場所は、いつもの所にと思っていますが
finsh位置がずいぶん手前になって居てしかもfinsh後のランナーエリアが左側になっています。
近くに陣地を確保してCTCの旗を立てています。
6:30頃には行っています。
7:55頃郵便会館前で
ひょっとしたらランスマのインタビューがあるかもしれませんので早めにスタート位置に向かいます。

この記事に

開く コメント(0)

全121ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事