ヒデちゃんが行く

楽しんで、行きましょうヾ(*´∀`*)ノ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全120ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

年初めの新年会&総会の席で、一度は徳之島行きたいね〜
DR‘Terakuraに会いに行こう・・・と急遽決定した徳之島トライアスロン大会
イメージ 4

30回記念大会でもあるしみんなで行きましょう!
結局、9人(F田さん I江コーチ すずっくん 

初トライアスロンのN田さん 応援でU川さん さっちゃん N田奥様 どんまま)
で行くことに。
徳之島へは、鹿児島空港から徳之島子宝空港へ
宿泊先はすべてTerakura先生にお願いして会場から徒歩15分程の民宿平和の森
御主人とは、宮崎WTS大会のマーシャルでご一緒したことがある方でした。
 
金曜日入りの夕方はカーボパーティ選手はもちろん地元あげての歓迎を受けました。
島時間がゆっくり流れて心が癒されます。
前日の土曜日は、KIDS大会のお手伝い子供達の一生懸命さに元気もらった。
イメージ 2
 


午後は、バイクコース75kmの下見ツアーへ(ほとんど寝てた)
闘牛大会は、初めて見て迫力がありびっくり
イメージ 5
大会当日の朝は、5時起床530分食事
スイム会場へは、約3km先までバイク自走
気象条件は波1.5mの波があり折り返し付近はうねってるらしい。
日中は暑くなりそうな予感イメージ 3
受付 ナンバリング バイクセッティングして8時のスタートを待ちます
鹿児島の田代さんのエイエイオー三唱

8時一斉にスタート
折り返しまでの1000mまでは向かい潮。。。確かに進まない波も高く俵ブイも見えない
選手の流れに乗って進む。折り返した後は潮の流れにのってすすむ すすむが、
途中平泳ぎの人に顔面けられてキャップとゴーグル吹っ飛ぶ
慌てて拾い止まって直していたら沖のほうへす〜〜〜と流される。
またまた、慌ててコースへ戻って泳ぎ切る
スイム20004732
バイクは、スタート直後のぼりから
昨日下見したはずが実際に走ってみると、結構なアップダウンがあった。
しかも炎天下で暑い
結構抜かれたな〜
もっとしっかりコース見とけばよかった
バイク75km32710
ランコースは、前半のぼり基調で後半下りの20km
いつものごとく走り始めは動かない
4km過ぎあたりから走れるようになってくるが、のぼりは歩いてしまった。
 
エイドで氷とスポンジをもらい冷やしながら走る。
折り返したからは、結構走れるようになり沿道の応援にも答えられるようになってくる。
カキ氷が冷たくておいしかった〜
景色も海沿いで楽しく行けた。
ラン20km 259:09時間かかりすぎ
 
トータル71309 298/完走者415人 年代60-69 16/37
何とか時間内完走できました。
ロングしか出てないのでミドルはちょっと物足りない達成感が半分な感じでした。
 
大会終わったら夕方からみんなが楽しみにしているどんちゃんパーティ
選手も関係者から町あげての大騒ぎ
食べて飲んで終わりの花火が上がったのは
91時過ぎでした。
民宿の帰ってからもガジュマルの木の下で深夜までにぎわいました。
イメージ 6
翌日は、バイク梱包片づけ午後から奄美へ移動の準備
1540バスにて亀徳港から1700のクイーンコーラルプラスにて奄美大島へ
5年前CTC会員だった小宮智子(旧姓渋谷)に会うためです。
名瀬港まで3時間かかりました。
久しぶりに会いました。元気そうで良かった。
ビジネスホテルに一泊(一人一室)民宿より快適でした。
翌日は奄美観光 マングローブの森 アヤマル岬等
イメージ 7イメージ 8イメージ 9
40年前3か月住んでいましたので懐かしく思い出の場所でした。
トライアスロンやってなければ徳之島も奄美大島も来ることはなかったでしょう。
徳之島最高です。
DR’Terakura 大変お世話になりました。

この記事に

開く コメント(1)

昨年、明日から出発という時に熊本地震でした。                    2年ぶりの思いを胸に、大会に臨みました。
熊本CTCからは、I江さん M村さん K井さん
そして今年が最後の百合子さん5人出場です。
熊本からは、総勢10名参加してました。
 
前日は、小雨が降り 強風でした
当日もこんなだと嫌だな〜
大会側もディアスロンの準備されてました。
 イメージ 1(恒例の特大ケーキ)
大会当日3時起床 330食事
430分I江さん宿泊のホテルサザンコースト宮古島から
シャトルバスにてスイム会場の東急リゾートホテルへ20
まだ暗い中、バイクセッティング受付ナンバリング
ようやく明るくなりスタート準備します。
一人じゃなくメンバーが多いと心強いです。
6時過ぎスイム会場へ移動
アップ300位して待機
7時一斉に号砲
左後方からM村さんとスタート
バトルなしでいけると思ったが、
最初のブイで大渋滞で全然進まない 潮流が向かい潮で先方が詰まってしまって渋滞だったらしい。。。後で分かったがスイムリタイア多かったらしい。
1700のブイ過ぎたらスムーズに進んだ。
スイム3000m  11156
トランジションで熊本組数人と一緒だった。
乗り出して多少風はあるが、前日よりいい感じで乗れてた。
初めて通る伊良部大橋、見た目より走りやすかったが、
イメージ 2
島を廻って25kmの上りでチェーンがロック
内側外れた
慌てていれようとしたが入らず
道具を出して六角で緩めて入れ直す。
そこで左のペダルが割れていた
クリートが掛からず
右足重視でしか廻らない。
何度もすべって踵を打ってしまった。ダンシングも間々ならず。
向かい風と上りは無理せず追い風と平坦で頑張ろうと思い直すが、
100kmの東平安名崎まで長く感じた。

そんな中、応援部隊に助けられた。
今回は、どんままのラン友3人が応援に来てくれていた。
イメージ 3

イメージ 5
それと、大会で知り合った仲間の応援もうれしかった。
バイク157km 62400 サイクリング 25.3km/

さあ〜ラン
気温も上昇
最初の5kmは、ほとんど動かず歩いたり走ったりの繰り返し。
10km地点に応援隊ここで元気が出て走れるようになるが
7分ペース。
エイドで氷やスポンジで冷やしながら走る
途中折り返してくる仲間とハイタッチしながら折り返す。
折り返してからエイド間は、
絶対止まらないと決めて走りとおす。30km過ぎ、段々と日が落ち
温度も下がり寒くなってくる。暖かい飲み物を準備してあって有難かった。
残り5km付近で制限の1時間前の花火が上がる。
競技場に
8時過ぎ13時間で入る。
待っててくれていた応援隊M村さんたちと一緒にフィニッシュへ
長く楽しい一日が終わった。
ラン 42.195km 52859    130455
イメージ 4
3年ぶりの宮古島完走できました。
熊本地震で応援支援いただいた皆さん本当に有難うございました。
宮古島は華やかで最高です。
イメージ 6

この記事に

開く コメント(2)

今度の日曜日2/19開催の熊本城マラソン集合場所は、いつもの所にと思っていますが
finsh位置がずいぶん手前になって居てしかもfinsh後のランナーエリアが左側になっています。
近くに陣地を確保してCTCの旗を立てています。
6:30頃には行っています。
7:55頃郵便会館前で
ひょっとしたらランスマのインタビューがあるかもしれませんので早めにスタート位置に向かいます。

この記事に

開く コメント(0)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
昨年は、熊本地震により大変な一年でした。
会社事務所兼住居のマンションが全壊になりました。
実家や娘宅も全壊。義父家は大規模半壊と住むところが無くなり
地震後4日目にアパートを探して大勢の手伝いを頂き引っ越しました。
その後
みなし仮設住宅(アパート)として家賃の支援を頂き2年間は家賃無料でしたが、狭くて夜間の物音等
ストレスで、また会社事務所としてもなかなか思うように仕事が出来ませんでした。
物件探してまして、年末に戸建てを購入して引っ越すことが出来ました。
こちらもお手伝いして頂きました。
今年は平穏に一年過ごせたらと思っています。
趣味のトライアスロンは、今年も宮古島から始まります。
明日出発というときに地震でしたので昨年参加できなかった分も頑張ってきます。
ただ、9月のオクラホマ以来練習できていませんがこれから少しづつ上げて行きたいと思っています。

益城の実家へ時々行きますが県道沿いの家屋が無くなり風景が一変しています。
まだまだ、復興再建には時間かかりますが、引き続き支援お願いします。

この記事に

開く コメント(2)


イメージ 1
今回は、練習不足もあり苦戦しました。
熊本地震により被災し義母宅娘宅益城の我が実家共々4世帯全壊でした。
急遽引越し 建設業で山積みの仕事 練習する気力も沸きませんでした。
バイクも宮古島のホテルに1ヶ月預けたままでした。
大会に参加するかもかなり悩みましたが、全国のアスリートから多くの支援物資激励等頂いていて何とか自分の元気な姿を見せることが少しでも恩返しが出来るのではと思い出場することにしました。
熊本地震の被災してということもあり
NIB(長崎国際テレビ)の取材がありました。
一週間前に2日間自宅や被災ヶでも
ありました
当日も一日中カメラに追われてました。
イメージ 3
熊本でも放送されるようです。
大会当日は、230分起き3時朝食
430分同宿のI村さん Mさんと一緒
シャトルバスに乗り込む。
30分スタート会場の富江港に到着
まだ夜が明けてない。
いつものようにバイクに空気入れ
給食等セッティング。
スタート前のちょっと緊張感を楽しむ・・
その間もテレビクルーがついて回る。
熊本から参加のメンバーとしばし談笑。
630分スタート地点へ
アップを10分位して一旦上陸 
今回はゆっくり10分前に入水
フローティングスタートに備える。
どこからか、シュプレヒコールが聞こえてくる度にウォーと歓声が上がる。
熊本も頑張るぞ〜と大声を発す。
7時、五島市長の合図でAタイプが一斉にスタート
イメージ 2
ゆっくりと泳ぎだす。多少のバトルはあった
マイペースで泳げた。
1周して一旦上陸 2周目も楽に泳げて
スイムアップ
タイム見てびっくり11904去年
30分切れて喜んでたのにさらにベスト更新
スイム3.8km11904  

イメージ 13
バイクが問題
宮古島行かなかったので実走1回180kmローラーする場所もなし
ゆっくり無理せず初めてスペシャルニーズ預けた80km地点でも
10分位休憩取った。
しかし、100km過ぎ後ホイールから異音が・・
規則正しくしゅっしゅっと
一旦止まって見るけど分からず・・・
なんとなく重い気がするがこんなもんか
重いままバイクフィニッシュ
バイク180.2km 7:3938 490位ワースト
15708401473130

1370710)(1264644
後日ホイールがブレテイタそれがブレーキ

あたってた音が出ていたようだった

ブレーキかけて乗っていたって事そりゃ思い
さあ〜ラン残り時間6時間(歩いたら間に合わんかも)

いつものようにバイクを学生ボラに渡しランバック
受け取りシューズ帽子を被りランスタート
家内が応援してくれていたのでガリガリ君を注文したが、
なくて氷アイス
冷やしながらはしるが、が重い。
(確かに45月走ったのは350km位体重も増えてる。
折り返しの堂崎教会までが遠い。
今年は、去年以上にまた知り合いが増えてハイタッチと
声をかけながらで少しずつ元気もらう。
一周回2時間55分間に合うか?
イメージ 4
とか完走しなきゃと、カメラも追っかけられているし
孫ちゃんたちに完走メダルをイメージ 5
見せなんし歩かないように走る。次のエイドまでは、
止まらない・止まらないと自問して走る。
残り5km今何時ですか?関門まで15
(時計が電池切れで分からず)
途中何回も、歩くと間に合わんよ〜って応援の人たちから
「暗い中最後まで応援して頂いて有難うございます」と返し何とか止まらず残り1km
完走確信しました。
Finish地点が見えてくる。待っててくれていたドンママそれに
わざわざ自分の応援だけに熊本から来てくれたA星夫妻と一緒にテープを切れた。
イメージ 10
ラン42.195km 54929 489
51904)(1452628) (1352721)(1250911
144811 総合533
年代13/21 M60
12位まで世界選手権に出場できるようです。
外国人一人抜けるので12です。
練習不足と体重増加で本当に苦戦しました。
応援有難うございました。
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 12同級生

マッチかっこいいね〜
イメージ 11

NIBの方々取材お疲れ様でした。
テレビ撮影無かったら完走できなかったかもです。
長崎7/24放送(NIB)と聞いてますが、熊本(KKT)でも放送されるそうです。

この記事に

開く コメント(4)

全120ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事