サウンドクラブ

熊谷市を中心として活躍しているアマチュア中高年音楽サークルです。バンド活動・アコースティックのオープンマイクなどを開催しています
ベンチャーズ&グループサウンズ バンド合戦!!
 
729日土曜日  1930分〜
会場  東松山市  レトロポップ食堂
出演バンド 熊谷ベンチャーズ・ザ・リバーサイドバウンズ

チャージ 500円 飲食お願いいたします。

♪ご予約はレトロポップ食堂
東松山市箭弓町3−3−4
℡ 0493-59-9303 月曜定休 12時〜14時 19時〜22
 
♪お問合わせ サウンドクラブ 福田 まで

携帯  080-6581-6871  pc 検索 サウンドクラブ

Meil  sound8410@yahoo.co.jp

当日お席が御心配な方は、ご予約御願いいたします。

グループサウンズ 昭和歌謡 (ザ・リバーサイド バウンズ )  2ステージ 20曲

ベンチャーズサウンド(熊谷ベンチャーズ リード 林&福田) 2ステージ 20曲



一年に一回のベンチャーズ&GS のライブです。

暑い暑い夏を 思い出のサウンドを聴いて 吹き飛ばしませんか!!

皆様のお越しをお待ち申し上げております。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今年の梅雨は、晴れの合間の梅雨空といって良いほど雨が少ない、梅雨です。
六月は、熊谷ベンチャーズとザ、リバーサイドバウンズのライブが入っておりました。

6月10日土曜日 19時より松原街道でトライデックスとのジョイントライブでした。
ご常連のお客様で賑わっています。嬉しいです。この頃はメンバーと同じで、皆さんのお顔を拝見するとホットいたします。

JUNKOさんの挨拶から始まり、熊谷ベンチャーズ林リードの演奏スタートです。
クルエルシーからJポップを含め、今回は色々なバージョンの曲を演奏いたしました


イメージ 13

この日の衣装は、ローソン風でした。縦じまははっきりしますね。


イメージ 14

次は、熊谷ベンチャーズ リード福田の演奏です。演奏前にギターの弦が切れました。本番までに直したようですが、上手く調弦ができていなかったようで、凄い音で始まり、皆さんひびりました。アクシデント色々とあります。なんとか乗り越えて、一生懸命演奏しました。

イメージ 1

この日は、とても暑かったので、ギターは音が狂ったりで調整が大変です。なんと言っても、熊谷の暑さを追い抜いた館林での演奏ですから・・・(笑)
いつものアンコール曲は、熊谷スプートニクス・熊谷シャドウーズと称しましたが、ウケなかったですね。アンコール曲に「青い影」のリクエストもありましたが、それは難しいです。すいません!!

イメージ 2

なんとか無事に演奏が終わりました。


イメージ 3

アケミンは、風邪をひいてしまい 声がでません。でも、ベースの演奏はバッチリです。本当に良くコピーをしているし、研究しています。努力をしていますね。誰かとは大違いです(恥ずかしいわ!!)


イメージ 15

ドラマーのふみちゃん!! いつも真剣です。この日は2ステージ連続でしたが、ビールが早く飲めました!!でもノンアルコールです。アケミンに気遣いです。お疲れ様です。

イメージ 4

トリはトライデックスです。色々なパフォーマンスあり、楽しかったです。また、マネジャーJUNKOさんのフォローがとてもお上手です。時々ミスってしまってもMCでカバーしてしまいます。
こちらのバンドは、リハーサルをほんの数曲するだけで、ぶっつけ本番で合わせるのです。
皆さん実力のあるメンバーですから、それでも色々なパフォーマンスが入るということは、余裕があるということなのだと思います。今回はラ バンバを歌入り、JUNKOさんの声も入り、とっても楽しかったです。

イメージ 5

ベンチャーズのメル・テイラーは、色々なパフォーマンスを加えて演奏していた方なのだそうです。それをこれから、トライデックスのアミーゴが取り入れて演奏されるかもしれません。楽しみです。


イメージ 16



トライデックスのリーダーでもある 辰ちゃんは3ステージの演奏、何時も素晴らしいリズムギターで、疲れも見せません。素晴らしいです!!



次回は10月21日土曜日となります。しばらく熊谷ベンチャーズはお休みですが、7月7日はトライデックスの単独ライブがありますので、お時間がありましたら、お出かけください。八月はお休みです。
写真提供  JUNKOさん

そして、6月18日 日曜日 16時半から
熊谷市スペース1497で、オールディーズクラブバンド主催のライブに、ザ、リバーサイドバウンズが出演しました。




イメージ 6

こちらの1497は、番地をとった名称です。カーナビに入れやすいです。

イメージ 12


ジャズ専門のライブハウスです。ジャズライブの告知が壁にぎっしり掲示されています。
たまには、バンドライブも。一時はベンチャーズバンド(セッションバンド)で出演させていただいてました。

イメージ 7


物の裏庭は、ちょっとした癒しの空間となってます。癒され過ぎてしまいました。ドラムがジャズ用でしたので、ドラマー三名が調整に悪戦苦闘で、開演が遅れました。

イメージ 8

さて、この日も松原街道に来て下さっているお客様2組のご夫婦にお越しいただき、感激!! 感謝!!遠方からありか゜とうございました。

さてトップバッターは、サビトルズさん。
イメージ 9

やっぱり、若い。いつ聞いても楽しいし、上手なバンドですね。でも、メンバーに自分達も六十代後半までバンドが出来るのか⁉と心配されてましたが、サビトルズさんのパワーなら大丈夫でしょう。

そして、ザ、リバーサイドバウンズです。
イメージ 10


なんかとても疲れました。私だけでしょうか?全体的に珍しくミスが多かったです。考えてみれば、練習会場都合で練習も今年に入り4回しかしてませんし、先日初練習した曲の演奏もあり、プレッシャーがあって、なんか落ち着きませんでした。リードギターはなんと!!小さなスナック以外練習していなかったと、後で告白。
リードの会長はなんといっても、ベンチャーズの方が好きなので、先週の方に力を入れてたようです。
同じバンドのライブの連チャンは、とても楽なのですが、違うバンドの連チャンは、難しくなってきたように今回感じました。
ここだけの話ですが、10月にソロライブ道場にきていただいている方のライブハウスで、一日限りの再結成 パープルシャドウーがやってくるそうです。詳細がはっきりしましたら、告知いたします。


イメージ 11


最後はオールディーズクラブバンドさんが、華やかに飾ってくださいました。
ドラマーがお休みで助っ人のドラマーさんがWさんでした。
オールディーズクラブバンドの久保田さんはとても穏やかな方で、メンバーやバンド友達を大事にしてくださいます。本当に頭が下がる思いです。


次回は、10月14日土曜日 さくらめいとでのライブでは、バンドはこちらの三バンドプラス熊ベンが入り、演奏会になるのでは⁉と思います。

                         写真はサビトルスさんのフェイスブックからお借りしてます。

次回のライブ  7月15日 土曜日

熊谷ベンチャーズ サンピア 越生のプールサイドでの演奏があります。

7月29日は、レトロポップライブ
ベンチャーズ&グループサウンズ エレキ合戦

ベンチャーズサウンド 2ステージ
グループサウンズ   2ステージ
をお送りいたします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

六月に入り、梅雨の季節となりました。しばらくはうっとおしい気候が続きますね。皆様ご自愛ください。気候の悪い時期は、バンドライブにでも出かけて、心もすっきりできると良いですね。そのような演奏ができると良いのですが・・・(笑)
バンドライブ満載です。

6.7月 サウンドクラブの予定
 
610日 土曜日  トライデックス&熊谷ベンチャーズジョイントライブ
           会場 群馬県館林市  松原街道 19時〜
           \1500 ワンドリンク付  
           ベンチャーズ 3ステージ
 
618日 日曜日   オールディーズクラブバンド主催 ライブ 
          出演バンド ザ・リバーサイド バウンズ・オールディーズクラブバンド・サビトルズ
          会場 熊谷市 スペース1497 16時〜  \1000 ワンドリンク付
          懐かしいオールディーズ・グループサウンズ・ビートルズが一度に聞ける、嬉しいライブです。

7月8日 土曜日  サウンドクラブソロライブ道場 
            会場 熊谷市立春日文化センター  18時半より
            オープンマイク  参加 無料 
            暑気払いライブにします。飲食物お持ちください!!

        
715日 土曜日  サンピア 越生 プールオープニング イベント
             熊谷ベンチャーズ&フラ
             温泉・ランチバイキング・プール・宿泊も楽しめる施設でのライブです。バンド演奏は、プールサイドで行いますので、プール利用券が必要ですが。プールの外でも聞こえてしまいますね()
 
※出演バンド変更です。
729日土曜日  レトロポップ食堂 熊谷ベンチャーズ 定期ライブ
          ベンチャース&グループサウンズの夕べ
          出演 熊谷ベンチャーズ ザ・リバーサイド・バウンズ
                  席チャージ \500 ご飲食お願いいたします。
※七月は、オールディーズ クラブバンドさんを予定しておりましたが、サウンドクラブの都合で、次回九月のレトロライブに、出演していただくことになりました。お楽しみに♡♡
 
八月のイベントの予告をさせていただきます。
 
8月6日 日曜日  毛呂山ベンチャーズさん主催の活き活きライブが開催されます。
          出演バンド 毛呂山ベンチャース、熊谷ベンチャーズ、ザ・リパーサイド バウンズ 他
          会場 毛呂山町 東公民館 入場 無料です。

熊谷ベンチャーズとザ・リバーサイド・バウンズとライブ出演を沢山いただき、本当ににありがたいことです。 それぞれのメンバー歳を忘れて頑張っておりますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。


イメージ 1


この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

そろそろ梅雨の気配が感じられる、今日この頃です。ちょっと寒い日があったり、夏日があったりで、過ごしにくい五月でしたが、早いもので六月になりますね。

五月十二日は、雨が降って寒い一日でしたが、ソロライブ道場を開催しました。96回目です。
久しぶり・・・という参加者もあり、賑やかに催されました。
イメージ 1
本当に久しぶりです。少しスリムになりました、佐野のスナッチさんが参加です。
仕事の関係で参加が難しくなったそうです。
そして、へったくろうさん、私も久々のソロライブ道場の見学でした。途中から参加しましたので、このお二人のプレーの写真が撮れなかったので、此方で勘弁して下さい。リハの様子です。


イメージ 9

ひろじいさんです。ひろじいさんは、みんなで歌う曲も演奏してくださって、みんなで歌って楽しみました。
歌を歌わない人にとって、このように一緒に歌うという、時間を取ってくださったり、演奏してくださったりすると、ありがたいです。凄く楽しかったです。


イメージ 2
ヒロさんも、太田市からご参加です。いつも遠方からありがとうございます。いつも心のこもった歌を歌ってくださいます。

イメージ 3
坂戸市からは、ミッチーさん!! アコースティックギターを手にしているミッチーさんは、癒されています。歌を歌っているのが一番好きなのかも。熊谷ベンチャーズの時とのお顔がだいぶ違います。(笑)

イメージ 4
 本当に久しぶりの川又さんです。いつも歌詞カードや楽譜を参加者の為にコピーしてくださって、皆で歌をうたったり、本当に楽しませて下さいます。
私が個人的に思っていることですが、ソロライブ道場100回のその後は、歌声喫茶みたいな形式で、ギターの弾ける方に集まっていただき、みんなで歌を歌って楽しめる、「サウンドクラブ 歌声道場」 にと、勝手に検討しているわけです。
もちろん今まで通りソロで歌っていただいてもむ良いのです。でも、今は会長がサウンドクラブの実権を握っていますから、私の意見はなかなか通りません。(笑)

イメージ 5

まつむしそうさんです。コツコツと練習を重ねて、レパトリーも増やされていて、さすがだなぁ!!
って、見習わないといれませんね。本当に歌が好きなのですね。久しぶりにお会いして、感動でした。

イメージ 10

ガーさんとキコさんもみえました。この日はエスカルゴの演奏はありませんでしたが、ひろじいさんの伴奏で、歌っていただきました。いつも聞くたび声が良く出ていて、お上手です。

イメージ 11
最後は、ドベ タクロウさんです。トベ タクロウさんは、鴻巣市からやってきます。お店をやっているので、中々早い時間に来られなくって、いつも気の毒です。トベタクロウさんが来られると、ソロライブ道場も一層盛り上がります。トークがとても楽しいのです。あまりにも楽しくって「ソロライブ道場」の文字が逆になってしまいました。(笑)

雨が降り寒い一日でしたが、五月のソロライブ道場は、温かでした。
次回は七月になります。

暑気払いライブだそうです。飲食物を持って、集まりましょう!!


春日文化センター祭り 5月20日 土曜日
 翌週 21日は、ソロライブ道場そして熊谷ベンチャーズの練習場所の会場となっています。春日文化センター祭りです。登録団体の学習発表会ということで、学習中の熊谷ベンチャーズが出演いたしました。
イメージ 6

各リードギター3曲ずつ演奏いたしました。林リードは、ブルシャトウー・恋のハレルヤ・雨の御堂筋 皆さんの馴染みのある曲を演奏いたしました。

イメージ 7

福田リードは今回はベンチャーズサウンドではなく、スプートニクス&シャドーウズを演奏
霧のカレリア・空の終列車・春がいっぱいです。 今回のお祭りではサプライズがありました。
一番後ろの席で美しい女性が、ニコニコしながら、私達の演奏を真剣に聞いてくださっていました。
さて、その方は・・・・・・・・。

イメージ 8
ベンチャーズ世代なら、皆さんご存知だと思います。私も知っていました。「愛するって こわい」という歌が大ヒットしましたよね。ジュン&ネネのジュンさんがお忍びでいらっしゃっていました。凄く優しくって、素敵な方でした。
サインをいただき、握手もしていただけました。「とても素敵でした。これからもバンドを続けて行って下さいね」というお言葉をいただき、嬉しかったです。

もう少し練習しておけば良かったと反省!! 私は小学生の頃、高い所に上がって、妹とこの歌を歌いまくっていたことを思い出しました。今も歌詞の殆どを覚えてます。
そのこともジュンさんにお話ししました。

懐かしい昭和歌謡をお聞きください。


今もかわらぬ、歌唱力とイメージにはびっくりです。団塊の世代です。

余談になりますが、ゴールデンウィークに、八木橋デパートで、おやじバンド大会が開催されたそうです。出演しなかったのですか?と質問されることがありますが、実はこの大会があることを、前日まで知らなかったのです。バンドを募集していることも知らず、応募もしませんでした。
また、機会がありましたら、是非応募してみたいと思います。


さて、サウンドクラブの六月の予定です。

6月10日 土曜日  トライデックス&熊谷ベンチャーズ ジョイントライブ
             松原街道  1500円 ワンドリンク付   19時〜
             3ステージ ベンチャーズ三昧!!
             ちょこっと スプートニクスとシャドゥズも演奏します。

ベンチャーズサウンドが好きな方、是非お出かけください。

6月18日 日曜日  オールディーズクラブバンド主催ライブ
             熊谷市 スペース1497  16時位だと思います。
      出演バンド  サビトルズ   ザ リバーサイド バウンズ  オールディーズクラブバンド゜
 
ビートルズ・グループサウンズ・オールディーズが聞ける楽しいライブです。是非、お出かけください。
             



 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

早いもので、五月のゴールデンウィークも、後半に入りました。
皆さんご存じですか?ゴールデンウィークというネーミングは、民放が作ったものだそうで、NHKでは、大型連休と放送し、ゴールデンウィークという言葉は使わないそうですよ。

四月は、熊谷ベンチャーズは、桜まつりにも参加して、三本ライブがありました。

月8日土曜日は、定例ライブ 群馬県館林市 松原街道でのトライデックス&熊谷ベンチャーズジョイントライブでした。
沢山のお客さんに来ていただいて、盛り上がりました。常連さんもどんどん増えていますね。

第一ステージは、リードギター林による演奏です。ポップスインジャパンより、ブルーシャトーや恋のハレルヤ、君といつまでも、ブラックサンドビーチ、夜空の星など皆さんご存じの曲を、中心に演奏いたしました。ブルースターは、初披露曲。最後は朝日のあたる家でしめました。

イメージ 1


イメージ 2



第二ステージが熊谷ベンチャーズ リードギター福田による演奏でした。

イメージ 3


キーボードはベンチャーズ以外のアンコール曲との打ち合わせでしたが、急に入るように言われて大変困りました。楽譜もないし、コードもありませんから、二曲だけ入れました。

イメージ 4


パイプラインや十番街の殺人などの定番曲、バンブルビーツイストなど、最後はワイプアウトでしめました。アンコール曲はお客さんのリクエストにお答えしまして、スプートニクスの霧のカレリア、空飛ぶ終列車、シャドウズの春がいっぱいでした。

第三ステージは、トライデックスの演奏です。
イメージ 5


今回のライブに、ドラマーのアミーゴさんのお嬢さんと彼氏さん、奥さんがおみえになっていました。彼氏さんとは初対面とのことで、お父さんのアミーゴさん照れっぱなしでした。奥さんは「凄ーく良かったです。」と大喜びでした。

星への旅路、ペネトレーション、アクエリアス、テルスター、スリープウォーク、ボンドレロ、マジックナイトなど、最後はキャラバンでしめました。

ジュンコさんのMCもいつも元気で楽しく、お客さんを楽しませ、またメンバーを癒してくださってますね。

キーボードのアンネギさんがお休みなので、熊谷ベンチャーズのキーボードが入りました。

が満開の4月8日土曜日、春の松原街道でのライブは、盛況に終了いたしました。


そして、ゴールデンウィーク初日❗
4月29日土曜日は、今年はじめてのレトロポップ食堂での、熊谷ベンチャーズライブでした。3ステージベンチャーズサウンドでのライブでした。

第一ステージ リードギター林による演奏です。
イメージ 6

ドラムの文ちゃんが、残念ながら写っていませんが、絶好調でした。MCは、ベースのアケミンです。アケミン色々とMCを考えていて、演奏をしながら頑張っています。
演奏曲はほぼ松原街道でのライブと同じですが、ボンドレロ・マジックナイト・レッツゴー(初)などが入りました。

イメージ 7




第二ステージ リードギター福田による演奏です。

イメージ 8
ゴールデンウィークとのことでしょうか??お客さんの入りがイマイチでしたが、この頃にお客さんが入り始めました。ギターのことを話したり、ベンチャーズが好きなお客さんと御話しできるのも、レトロポップ食堂ならではのことです。
「こだわりのギターを使用していて素晴らしい」とのお褒めの言葉をいただき、本当に励みになります。

イメージ 9


第三ステージ  ここからメンバーが変わり、リードギター リズムギター 双子の関口兄弟 そしてドラマーアミーゴ それに熊谷ベンチャーズのベースのアケミンとキーボードのヤヨポンが加わりました。

イメージ 10
3ステージともにアケミンがMC担当いたしました。ゴールデンウィークと大型連休の話も実は、アケミンのMCから、いただきました。このネタは本当はリードギターの林の提供ネタだったのです。

リードギターの林は、目の付けどころが良いのです。昔は写真の趣味を持っていて、なかなかの腕前なのです。一度写真の展示会へ出かけた時、皆さん、彼を尊敬のまなざしで、深々と挨拶されていて、びっくりしてしまいました。しかし、そんな素晴らしい才能を持ちながらも、ベンチャーズを弾きたくて、辞めてしまったのです。もったいないと思いますが、バンドは写真以上の魅力があったようですね。

先日、面白い記事を読みました。オーケストラやアンサンブルを長続きさせるためには、どんな条件が必要なのか・・・・? テクニックがあるということは二の次なのだそうです。
何よりも協調性が重要となっているそうです。

バンドも同じことが言えると思います。凄腕ばかりが集まれば良いバンドができるとは限りませんね。それプラス協調性が重要になって来るのです。

音楽は楽しく、仲良く これが一番なのです。 

次回の松原街道  ベンチャーズナイト  6月10日 土曜日
そしてレトロライブは 7月29日土曜日になります。こちらはゲストを招いてのライブになる予定です。
よろしくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事