*・。Green Gables。・*

豊かな暮らし、心あたたまる【Green Gables】へようこそ

Shop Diary

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イタリア料理教室レポ

イメージ 1

昨日はフォンタナベルデさんのイタリア料理教室。

Novembre(11月)はメイン料理。
Arrosto d7 anatora al balsamico
鴨ロースのロースト バルサミコソースです。

バルサミコ酢は果実酢の一種で
原料がブドウの濃縮果汁であることと
長期にわたる樽熟成が特徴です。

イタリアの特産でモデナ産のバルサミコが有名です。

本物のバルサミコ酢は長期にわたる樽熟成をしているで
大変高価なものなんですが

一般的にバルサミコ酢として売られているのは
樽で長期熟成させたものではなく
いわゆるバルサミコ酢もどき…なのだそうです。

ちなみにD.O.Pと表示してあるバルサミコ酢が本物で
I.G.Pと表示してるのはバルサミコ酢もどきなのだそうです。

今日はイタリアワインについてもお勉強しました。

等級の高いものと、おいしいもの、値段の高いものは
必ずしも一致していないそうです。

ワインは奥深いですが
自分がおいしいと思うワインを飲むのが一番だそうでした。

一通り講義が終わると
キッチンへ移動してシェフのデモを見ながらメモメモ...

そのあとはテーブルに戻って試食会です。

今日の試食会のメニューは…

スパゲッティ ボスカネオーレ (木こり風スパゲッティ)
鴨ロースのロースト バルサミコソース マッシュポテト添え
柿と大人のほろ苦プリン

鴨ロースのロースト バルサミコソースは
鴨肉がとっても柔らかくてジューシー。
マッシュポテトと鴨肉とバルサミコソースがよくあって
とってもおいしい一品でした。

クリスマスの一品にもいいですね。

レッスンの最後に
シェフがマッシュポテトの作り方と
菜っぱのバルサミコソース炒めの作り方と
サルモリーリオソースの作り方を教えてくださいました。

サルモリーリオソースは
玉ねぎ、オリーブオイル、レモン、ケイパーなどを混ぜた
お肉も魚にもサラダにも使える万能のソース。

これにニンジンとパプリカを入れると
サルサノンナというソースになります。

ノンナ…とはイタリア語でおばあちゃん。
おばあちゃん風ソースです。

ちなみにおじいちゃんはノンノ…だそうです。

今日も大満足のイタリア料理教室でした♪♪♪

来月12月のイタリア料理教室はお休みです。
1月の教室の日程はまだ未定ですので
決まり次第またUPいたします

開く コメント(0)

イメージ 1

11/11は天然石WAさんによる天然石アクセサリーの会でした。

今回参加のTさんはブレスレッドとネックレスを…
癒し系のキーワードを持つ石をいろいろ組み合わせたブレスレッド。
いろんな色が混じっているのに
なんだか癒される感じにまとまっていると思いませんか?
不思議です…

ネックレスもサテンのバラを組み合わせてあってステキです。

さっそくネックレスとブレスレッドを身につけて帰られました。

私はクリソコラという地球のエネルギーと深いかかわりを持つヒーリングストーンと
大きなアクアマリンをキーホルダーにつけていただきました(^^)

来月の天然石アクセサリーの会は12/2(金)。
お好きなアクセサリーを作った後は
ハーブティを飲みながら
選んだ石の色から判断するカラーセラピーもついています。

ぜひ来月の天然石アクセサリーの会も
みなさまのご参加を心よりお待ちしています♪


天然石アクセサリーの会
◆12/2(金) 10:30〜2時間程度 定員4名
◆参加費 1500円〜(選ぶ石や作るアクセサリーによって金額がかわります)
 ハーブティ、カラーセラピー付

お申し込みはGreen Gablesへ
◆内緒のコメントから
◆メールから greengables@mopera.net
◆お電話から (079) 427-2213

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

花あしらい教室レポ

イメージ 1

昨日はd.abeille marico先生の花あしらい教室。

今日のテーマはキャンドルアレンジ。
気分はもうクリスマスです。

キャンドルに実際に火をともすことを想定してアレンジします。
ポイントは…もちろんお花が燃えないこと。

クリスマスローズに姫リンゴや香りのいいヒバ
松ぼっくりにシナモンスティックなどなど。
花材もクリスマスの雰囲気でいっぱいです。

赤×グリーンの定番クリスマスカラー
グリーン×白、グリーン×茶、紫×白などなど
クリスマスカラーにもいろいろでし
同じお花も合わせる花材によって見え方が違ってくるから不思議です。

来月はお正月のアレンジ、12/19月曜日です。

次回はおうちにある花器を使ってのアレンジも可能なので
どの花器でレッスンを受けようかとそれも楽しみです。

一緒にお正月のアレンジ作ってみませんか?

◆12/19(月) 10:30〜2時間程度
◆参加費 \2500
◆講師 d.abeille marico先生
◆持ち物 花ばさみ、お持ち帰り用花袋

お申し込みはGreen Gablesへ
◆内緒のコメントから
◆メールから greengables@mopera.net
◆お電話から (079)427-2213

開く コメント(0)

イタリア料理教室レポ

イメージ 1


9/8はGreen Gablesがプロデュースする
イタリアナポリの家庭料理【フォンタナベルデ】のイタリア料理教室の日。

settembre 9月は
Acquapazza di pesce...鮮魚のアクアパッツァ。

Acquaはお水。
pazzaは狂っている。

アクアパッツァというのはお水が狂っているって言う名前のお料理なんです。
お料理の名前のつけ方にもおちゃめなイタリア人らしさが出てると思うのは私だけかしら…^^

イタリアの煮魚料理。
今回使ったお魚はカワハギです。

お魚の簡単な下処理の仕方を教えていただいて
今回の豆知識は魚に火が通ったかどうかを見極める方法。

ふむふむ…。
これは簡単!役に立ちます!

おうちでオリーブの実がなったらどうすればいいかも教えてくださいました。
オリーブを保存するのって、けっこう手間がかかるんですね…
でもおうちでなったオリーブをこうやってお料理に使えるなんてステキ。
私もそのうち時植えができるお庭ができたら…
オリーブの木を植えて自家製オリーブをつけたいと思います♪

今回のお料理のポイントは乳化。
オリーブオイルとお湯がぐつぐつと煮えてキレイに乳化すると
とろみがでてソースのようになり味がよくなるのだそうです。

...といっても、作るのはシェフ。
私たちは横でシェフのデモンストレーションを見ながら
写真をとったりメモしたり。

イメージ 2


講義のあとはお楽しみの試食会。

今回のランチメニューは。。。

サラダ
自家製ソーセージのピッツァ
アクアパッツァ
ボレ

お土産にミニブーケをお持ち帰り♪
この日もおいしくて、とっても満足のイタリア料理教室でした(^^)

・・・・・・・・・・

来月のレッスンは10/13。

次回は
【ナスのリゾット詰め】を教えていただきます!!

◆10/13(木)10:30〜
◆講師 フォンタナベルデ オーナーシェフ藤沢先生
◆場所 フォンタナベルデ 
◆参加費 \3,000 (イタリアンフルコース、おみやげ付)
◆持ち物 筆記用具

お申し込みはGreen Gablesへ
◆内緒のコメントから
◆メールから greengables@mopera.net
◆お電話から (079)427-2213

※キャンセルの場合は材料の準備の都合上、
 前々日までにお知らせください。
 前日以降のキャンセルはキャンセル料として\2,000申し受けますが
 お持ち帰りいただけるお料理とおみやげはお渡しできます。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

夏休み最後のこども教室は
ぞうのぬいぐるみを作ろう!...でした(^^)

この教室は特別教室で...
ぬいぐるみを作りたい!! (作らせたい?)から決まった教室で
仕上げて帰ってもらうことができるのか
その時まで心配でした。

でも

子どもたちの集中力!! すごい!!
3時間、すべて手縫いでしあげました。

25cmくらいのjけっこう大きなぬいぐるみです。

同じ型紙を使って作ったけれど
布使いとか、綿の詰め具合とか、
それぞれ表情もちがうので
オリジナル性があって、その子らしいぬいぐるみができあがりました(^^)

上から順にTちゃん、Mちゃん、Rちゃん。
一番下はSくん。ズボンをリメイクしてカバンを作るそうで
それに「S」をステッチ。とっても上手にできてます!

とってもとってもがんばったね♪
お疲れさまでした(^^)

来年は何を作ろうか。。。(^^)

開く コメント(0)

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事