全体表示

[ リスト ]

みんなお持たせ!割りとどうでもいいぼくのわたしのGoTYの時間だよ!
自分が気持ちよくなるため訪問者を増やすため、別に熟考したわけでなくパッと思いついた3作をとくと御覧ください。



イメージ 1


3位:Risk of Rain




ローグライク+アクションゲームで、その両方のバランスがとても良く出来ている良作。
ステージは基本の5つ+最終ステージで構成されており、基本となる1〜4のステージは2種類あるうちからランダムで選ばれる。
プレイヤーはステージにランダムで配置されるテレポーターを起動してステージを進み、最終ステージに至る前にもう一度1ステージからやり直すか、そのまま最終ステージに突入するかを選択できる。

この選択肢が非常に重要で1周めのアイテムが本当にいいもの、もしくは選択したキャラクターの特徴と合致したアイテムでないとクリアできないような難易度になっている。
そのため、アイテム運がなかったり確実にクリアしたいという場合2周目に行くことができるが、文字通りの地獄を見ることとなる。

難易度はゲーム開始時に選べるものとは別にプレイ時間に影響して増えていき、最初はVery Easy、何分後かにEasy、そしてさらにNormal…と徐々に難しくなっていく。
なのでプレイヤーはマップをくまなく探索しアイテムを集めるか、素早くテレポーターを起動して次のステージに行くかを選択させられる。

ローグライクに必要不可欠なリプレイ性も高く、プレイヤーキャラのアンロック、チャレンジの達成などやりこみ要素も非常に高い。
アクションゲームとしても良く出来ていて、どちらかが苦手でも確実にクリアできるように設定されている。
なので万人にオススメでき、かつ10ドルと安価なため3位にノミネートしました。


書いててよくわかんなくなりました。
次!



イメージ 2


2位:Gunpoint




このゲームはなんだろう、言葉では説明できない複雑なゲーム。

その複雑さが癖になる!なんというか、この解き方が「自分だけ」のもののような気がして天才の気分になれる。
またすべての敵を倒したり、逆に完全ステルスも出来るのでプレイの幅がすこぶる広い。

なんというか面白すぎて逆になんもいうことがない。強いて言えばプレイ時間が短いのが欠点か。
だけどそんなことも気にならないくらい面白い!
ジャズ風の音楽も心地よくて、プレイしている最中ずっと「面白い!」と思うこと間違いなし。


堂々の1位は・・・!


イメージ 3


BIT.TRIP.RUNNER2


Runner1がリズム死ゲーなら2はリズムアクション。

1はノーマルがハードモードな難易度でそれゆえ自分がうまくなって、ギミックと音楽が調和する感覚が大変気持ちよかった。
それに比べて2は全年齢対象といった感じで、どちらかと言うと豊富になったギミックと質がました音楽で楽しませるといった感じに。

チェックポイントの追加や、ルート分岐でもすべての金塊が集めれるようになったりとカジュアルよるになってしまったけれど、根本的な楽しさは変わっていないので難しいのが嫌いな人には2がおすすめ。

またグラフィックが向上したことによりキャラクターが一層魅力的になり、
ステージごとにストーリー性が感じられる背景も見ていて飽きません。
使えるキャラクターが増えたり、ステージ中の宝箱を開けることでアンロックできる衣装も
すべてユニーク、”ダンス”という新要素の追加によりどのキャラクターにも愛着が持てます。

ただ1ステージが短くなったのが難点。その分分岐や宝箱でリプレイ性が増えたとはいえ、同じステージを何度もプレイするのはやはり苦痛…
それと、ギミックの増加によりゲームパッドを使用しないと遊べないというのも少し残念。


個人的には自分の腕がよくなっているのを実感出来るRunner1をおすすめしますが、
Runner2も最後まで楽しく遊べるという点では1を超えていると思います。
1は結構キーボードぶん投げたくなったりしたからね。


Steamのおすすめに書いたやつ丸写ししたので変だけど許して^3^

以上自分がプレイして面白かった2013年発売のゲームたち。
2013年発売というのに縛られなかったらおそらく
1.Skyrim
2.Dota2
3.TeamFortress2になってた思う。
あと自分がアクションゲーム好きなんでそればっかになったのはちょい反省。


次は面白かった早期アクセスベスト3の発表だ!!!


イメージ 4


3位:Pixel Piracy



YO HO HO! 海賊王に俺はなる!そんなリアルタイムシュミレーション。

自分で船を作って船員を集め、航海をし略奪をし、海を制覇する。
Alphaながらも良く出来ているので安心。
また公式がTorrentsにゲームファイルを流しているので、そういうのに抵抗ない人はそっちやってもいいかも。
多分そっちはアップデートとかがないのかな?


次。


イメージ 5


2位:Delver



別に出てくる棒を叩くとか言うゲームではなく、洞窟を冒険して秘宝を持ち帰るローグライクFPS。
昔はもっとグラフィックが荒かったんだけど今はBetaになって16Bit化した。

1回クリアしたら飽きるけどなかなか難しくて面白い。
シレンとかをそのまま1人称にしたようなもんなんでそういうのに興味がある人はおすすめ。
動画は長いんだけど、長いのはしょうがない。


次は1位だ!!!


イメージ 6


1位:Sir, You Are Being Hunted



S.T.A.L.K.E.R.ライクなオープンワールドFPS。
主人公はロボットがはびこる島を探索し、あちこちに散らばる機械の破片を集めなければいけない。

アルファながらもよく出来ていて、今でも積極的にアップデートをしている良作。
マップもデータ作成時にランダム生成されるので毎回違ったマップで遊べる。

ネックなのは定価の高さだけど、割りと頻繁に50%OFFになっていて定価購入者涙目。私です。
最近鳥さんとかを狩猟できるようになりました。
まじで面白いので是非。


ローグライクベスト3とかも作ろうと思ったけどめんどくさいので省略。
RoRの書いた時点でやる気なくなったんで文章量少ないのはゆるしてにゃん。

早期アクセスは割と好きなシステムなんでこれだけはと思って追加しました。
みんなもインディーゲームを買おう。セールされると泣きたくなるけど。

あと大作ばっかり書く人に若干イラきたのでちょいマイナーなゲームで書きました。
悩んでる人の参考になればと思ったけど何も書いてねえな。ごめんなさい。
でもここに書いた奴は全部本当に面白いです。とくにS,YABH!


割りと久々の更新になりました、反省はしていません。こんなブログ楽しみにしとる奴もおらんやろwwwwww
あと19日からホリセっぽいのでここに書いたやつ是非買ってね。
ばいばい。


追記

別にイベント参加したわけでもなく自分が書きたいこと書いたら参加してることになってました。
乞食とかそういうのはあんまり好きくないけど主催者のいうことは絶対なんで、
この自分のGoTYを書いてる他のブログのリンク貼ります。

主催者のこれについての記事。
この人まだ書いてないんで貼っていいのかわからんけど一応。

これの参加者。
超絶長文なんで頑張って読んでね。どうでもいいけど背景真っ白だとめーちかちかするよね。俺だけ?

これの参加者そのに。
ゲームを買うゲームに参加しているので書くものがなかったらしい、どたしろ。

これの参加者そのさん。
変形ソニックは面白いらしいけどおま国という残念なゲーム。

これの参加者そのよん。
こんなかだったらPortal2。というかそれ以外やったこと無い。

これの参加者そのご?その後なのかもしれない。
というか君たちBETA好きだね製品版とはなんだったのか。

これの参加者そのろく。
初っ端知らないゲーム出てた、調べたら面白そうだけどお高い…

これの参加者そのなな。
1位はまさかのあのゲーム…!?

これの参加者そのはち。
自分もクソゲーVerもつくろうと思ってた。一位は当然Day Oneじゃハゲ。

これの参加者そのきゅう。
しっかり考察してる、こういうストーリー性のあるゲーム最近やってないなぁ。

これの参加者そのじゅう。
SoDは操作性があれすぎて速攻投げた。そんなおもろいんならちゃんとやるかな…。

これの参加者そのじゅういち。
リトルインフェルノは間違いなく神ゲー。パイロマニア必見の一作。

とりあえず今んとこの参加者はこんだけ。
これから増えるかもしれないのでそんときは随時更新します、ついったーの告知も多分ONにするかも。
あとこの分はリンクの一番下に置いとく。これメモなんで見てないふりしてください。

そもそもこんなところにリンク貼っても増えないと思うんだけどなぁ・・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事