2014選挙

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

南アフリカのズマ大統領の就任式が、5月24日、プレトリアのユニオンビルディングで盛大に行われました。
 
気になっている、次期大統領候補の副大統領はシリル・ラマフォサ氏みたいです。
ラマフォサ氏は、ANCの副議長で、先の下院議員選挙では、ANCリストのナンバー2でした。
 
現職のモトランテ副大統領は退任みたいです。
 
 
注目されるのはシリル・ラマポサ氏が、先のマリカナ白金鉱山事件のカギとなる人物だったことです。
 
ラマポサ氏は鉱山労働組合NUMの創設者で、アパルトヘイト時代、数々のストライキを行い、鉱山労働者から絶大なる支持を得ていた。
1994年にANCが政権を握るとANCの重要ポストにつき、黒人富裕層入りをした。
事件発生時、ラマポサ氏は労働組合とは全く逆の立場の、ロンミン社の取締役であった。
 
(お詫び:写真は南アフリカの新聞からお借りしました)
 
イメージ 1
左:ラマフォサ氏(ANC副議長)  右:ズマ大統領(ANC議長)
 

この記事に

開く コメント(0)

5月24日(土)、プレトリアのユニオンビルディングでズマ大統領の就任式が盛大に行われました。
 
ユニオンビルディングの上空を飛ぶSAAの旅客機。
1995年のラグビーWカップ決勝戦とマンデラ元大統領を思い出させます。
ズマ大統領は、マンデラ元大統領と同じことをして、歴史に名前を残すことを希望しているのだろうか……
南アフリカの人たちは、ズマ大統領の功績を歴史に残してもらいたいと思っているかもしれない。
 
(お詫び:南アフリカの新聞からお借りしました)
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
Jacob Zuma will be sworn in as president of South Africa for the second time at the Nelson Mandela Amphitheatre at the Union Buildings in Pretoria on Saturday.
Pomp and ceremony are expected at the inauguration, to be attended by 4,500 foreign and local dignitaries.
A further 20,000 people are expected to watch from the south lawns.
 
 

この記事に

開く コメント(0)

南アフリカの新聞に、下院議員選挙の各政党の獲得議席数が掲載されていました。
(定員:400議席)
知らない政党名ばかりですが、このブログに保管させて頂きます。

政党名 議席数 得票率
 ANC     249      62.15% 
 DA         89      22.23% 
 EFF        25       6.35% 
 IFP         10       2.40% 
 NFP         6       1.57% 
 UDM        4       1.00% 
 VF Plus    4       0.90%   
 COPE      3       0.67% 
 ACDP      3       0.57% 
 AIC         3       0.53% 
 AGANG    2       0.28% 
 PAC        1       0.21% 
 APC        1       0.17% 
 AL J       0       0.14% 
 MF         0        0.12% 
 UCDP     0       0.12% 
 AZAPO   0       0.11% 
 BRA       0       0.08% 
 ICOSA    0       0.08% 
 PA         0       0.07% 
 WASP     0      0.05% 
 UBUNTU  0     0.04% 
 KGM       0      0.03% 
 FN          0      0.03% 
 UNICO     0     0.02% 
 PAM        0     0.02% 
 FINLA      0     0.02% 
 KISS       0     0.02% 
 PAL        0     0.01% 

この記事に

開く コメント(0)

南アフリカは、5月7日に下院議選挙を行いました。
得票率62%で第1党を守った与党ANC議長のズマ大統領(72)を大統領に指名しました。
24日の就任式を経て2期目をスタートさせる。
大統領の任期は5年で2期までと定められているので、5年後の再選はない。
 
私は、次の3つについて興味を抱いていましたが、南アフリカの新聞には詳しく書かれていませんでした。
 
1.大統領の対立候補はあるのか?
  野党DAから対立候補を出すと思っていましたが、立候補はなかったみたいです。
 
2.下院議員議長はどの政党に?
  野党DAが対立候補を出しましたが、ANCの議員に決まったみたいです。
 
3.野党EFFマレマ党首の国会での言動?
  議長選挙では投票をしなかったみたいです。
  議会に出席しているにもかかわらず投票しなかったのは異例(違反)のことみたいで、今後の動きが気になります。

この記事に

開く コメント(0)

5月7日に下院議員選挙が行われました。
与党ANC議長のズマ大統領は、結果が発表されるとすぐに「すべての人々の意思」と勝利宣言をしました。
 
5月13日の新聞にこのようなデータが掲載されていました。
※選挙人登録とは、18歳以上で選挙人登録をした者。
 18歳になっても選挙人登録をしないと選挙権はない。
 
下記のデータから言えることは、
 
・選挙人登録者は、2014年があまり増えていない。
 これは出生者数が減ったのではなく、「若者の選挙への無関心から」とも言われている。
 
・1994年の全人種による選挙は約85%の投票率だったが、今では約60%まで落ち込んでいる。
 
・極めつけは、ANCが「勝利」と言っているが、選挙人登録者の約36%しか支持を得ていない。
 若者の選挙人登録が増えれば、ANC支持率は数%下がるとも言われている。

            選挙人登録        投票                     棄権
1994年  23,063,910人  19,726,610人(85.53%)    3,337,300人(14.47%)
1999年  25,411,573人  15,977,142人(62.87%)   9,434,431人(37.13%)
2004年  27,994,712人  15,612,671人(55.77%)  12,382,041人(44.23%)
2009年  30,224,145人  17,919,966人(59.29%)  12,304,179人(40.71%)
2014年  31,434,035人  18,654,457人(59.34%)  12,779,578人(40.66%)
      
                ANC支持(%は選挙人登録に対して)
1994年  12,237,655人(53.01%)
1999年  10,601,330人(41.72%)
2004年  10,880,917人(38.87%)
2009年  11,650,748人(38.55%)
2014年  11,436,921人(36.39%)

この記事に

開く コメント(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事