ここから本文です
さうざぁのホッ!
4月14日午後8時、BSジャパン「空から日本を見てみよう」の京橋駅辺りに、若い頃に撮った画像が出るかも?大阪市内にSLが走ってる

書庫全体表示

 10月12〜13日の二日間、私市(きさいち)の秋祭りが行われました 雲一つない青空の下で、36年振り(聞いた限り)に地車が曳行されたので全行程ではありませんが、氏子たちが元気に曳く姿を見て来ました
 
 12日の曳行路は、天田神社(あまだのみや)から河内森踏切→大松(交差)急坂→(私市中央線)→四ツ辻→若宮神社への約1.3km
 
 13日は、逆コースで両日とも午前10時出発で、神社出入り口での方向変更(辻回し?)が見られ、大松(以前、大きな松の木があった)交差点での辻回し、坂道の曵き上がりは、それが決まると拍手喝采でありました
 
 私市中央線を行く地車は、幅員の狭い道路を軌道修正を行いながら進んで行きました この道路、R168が出来るまでボンネットトラックが行き来していたとは信じがたいほどの細〜い道路です
 
 では、1日目の曳行の様子を...
イメージ 1
 地車の出発を前に、若衆たちが曳行の安全祈願を...小若がカワイイ
 
イメージ 2
       厳粛な空気が漂って、気運はどんどん右肩上がり
 
イメージ 3
               しばらく神事が続いたあと...
 
イメージ 4
         私市若衆の円陣が...「やるぞー おーッ
 
イメージ 5
 定刻の10時、地車は方向を変えていよいよ36年振りに天田神社を出ます
 
イメージ 6
  地車には神主さんの横に市長が乗り込み、氏子たちに曳かれています
 
イメージ 7
        天田の杜をあとに地車は緩い坂を下って行きます
 
イメージ 8
      道路の人口密度は、この祭りが最高でしょうね、きっと
 
イメージ 9
  昔と道路形態は変わっていませんが、街の様子は変わりました...しかし
 祭りの心は昔も今も同じです
 
イメージ 10
  河内森駅の踏切に近付いて来ました 遮断棒が降りて上り電車のチンコン  カンコンが鳴り出しました...という事は  気運が高まります...
  
  電車と地車の様子は別ブログ(トーマス達と秋祭り!)でご覧下さい
 
        続く(2/4)へ...↓   ↓   ↓
 
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事