ポケットクラブの札幌発!きたすぽ

ファイターズなどのスポーツ情報や話題などを掲載。 〜随時差替えあり〜



パソコン攻撃が弱まった隙を見てのブログ更新です。
簡単になりますがよろしく、お願いします


先日、プロ初ヒットを打った平沼選手
鎌ヶ谷に戻ってまた、1軍にむけてトレーニングです。

イメージ 1



イメージ 2


サッカー少年だった上沢、
みんなでサッカーW杯で盛り上がっているようです。


イメージ 3


イメージ 4

ちょぅど試合のない時期なので良かったですね。
今度の日曜日も時間は遅いけど見られそうです。
常に何かから刺激を受けてほしいと思います。

ブログランキングに参加してファイターズを応援しています。
これからも頑張って更新してもっと応援したいと思います。
みなさんのクリック応援をよろしく、お願いします。

https://baseball.blogmura.com/fighters/img/fighters125_41_z_leafyotsuba.gif



札幌軟式野球情報→札幌発!きたすぽ





この記事に

開く コメント(0)





朝日クラブより試合結果が届いています。

イメージ 1

以上、6/11-17の試合結果でした。



このサイト(ブログ)はブログランキングに参加しています。

今後の更新の励みにみなさんの応援で上位キープを!

ここにワンクリックをよろしくお願いします。


札幌軟式野球情報→札幌発!きたすぽ

この記事に




イースタン・リーグで本塁打量産中の清宮だが、1軍では出場機会が限られる現状を考慮。常にスタメン出場するチームの顔として大きく育てるため、1軍野手にアクシデントが起きない限り、2軍で実戦経験を積ませていく。栗山監督は当面の間は清宮を再昇格させない考えを明かした。



イメージ 1


ブログランキングに参加してファイターズを応援しています。

これからも頑張って更新してもっと応援したいと思います。


みなさんのクリック応援をよろしく、お願いします。


https://baseball.blogmura.com/fighters/img/fighters125_41_z_leafyotsuba.gif


札幌軟式野球情報→札幌発!きたすぽ



この記事に

開く コメント(0)






広島出身・中田翔は犠飛得点で交流打点トップへ
広島出身・大田泰示は先制12号2ラン!
広陵高校出身・上原健太は投打に活躍!
みんな、広島へ恩返しをした。
但し、広陵高校出身・有原は輪に入れなかった。

◎セパ交流戦 広島vs日本ハム3回戦(6/18 マツダスタジアム 観衆 30744人)
イメージ 1

[バッテリー]

〇上原(1勝) 、公文 、石川直 、トンキン 、有原 - 石川亮 、鶴岡

●福井 (2敗)、フランスア 、アドゥワ誠 、ジャクソン 、中崎 - 磯村 、會澤

[本塁打]
丸 8号ソロ(1回・上原)、バティスタ 10号ソロ(9回・有原)
大田 12号2ラン(1回・福井)、上原 1号ソロ(5回・福井)、鶴岡 1号2ラン(9回・中崎)

日本ハムは初回、大田泰の2ランで幸先良く先制する。その後は、3回表に中田の犠飛で加点すると、5回には上原にプロ初安打となるソロが飛び出し、リードを広げた。投げては、先発・上原が5回1失点で今季初勝利。敗れた広島は、先発・福井が試合をつくれなかった。


◇栗山監督

「交流戦勝ち越しが決まったその事実が大きいですね。勝てるゲームはもっとあったけど、大きな連敗は避けるという危機感を持ってやった。上原はこの試合に合わせて努力してきたという姿勢が感じられた。本当に楽しそうに野球をやっていた。(交代は)腕を振って思い切り投げていたので、本人が感じている以上に疲れはあったと思う。本当によく頑張っていたし、絶対に勝たせてあげたかったので、少し早かったけど継投に入った。2ランの(大田)泰示はぜんぜん休ませていなくて疲れがある状況の中で、状態を上げられていることが大きい」



          

大田先制2ラン猛打賞

イメージ 2

◇大田選手(1回 先制の左越え12号2ラン P・福井)
「内角の真っ直ぐをうまく打てたと思います。(西川)遥輝が初球を打って出てくれたので、良い流れに乗ることができました。久々に会心の当たりでした」



上原、二刀流の活躍!

イメージ 3

◇上原投手

(5回 右越え1号ソロ※プロ初本塁打 P・福井)
「大マグレです。打った瞬間、感触はあったんですが、あそこまで飛ぶとは思いませんでした。ホームランはホームランでうれしかったんですが、投球でちゃんと勢いを作らないといけないと思って切り替えました。ここに備えてずっとバント練習をしてきたんですが、その成果を出せずに終わりました。ファームも含めてプロ2打席目で、まさかホームランを打てるとは思いませんでした。大学時代もスタンドインはないので、公式戦のホームランはいつ以来かも分かりません」

(5回 65球 打者18 安打3〈本塁打1〉 三振5 四死球0 失点・自責点1)
「初回は打率も良い打者で警戒していたにも関わらず、打たれたのは反省点ですが切り替えました。ストライク先行を心がけ、その部分は何とかできたかなと思います。6回、7回と投げさせてもらえるように、これからはもっとしっかりと信頼を積み重ねていきたいです」



中田犠飛、鶴岡復帰後初ホームラン

イメージ 4

広島にかかわる3人の活躍でチームは勝利!
広島に恩返し、首位西武にも1ゲーム差に戻した。
とりあえず、良しとして拍手を送りたい。

ブログランキングに参加してファイターズを応援しています。
これからも頑張って更新してもっと応援したいと思います。
みなさんのクリック応援をよろしく、お願いします。
https://baseball.blogmura.com/fighters/img/fighters125_41_z_leafyotsuba.gif


札幌軟式野球情報→札幌発!きたすぽ



この記事に

開く コメント(0)





◎セパ交流戦 日本ハムvsヤクルト3回戦(6/17 札幌ドーム 観衆 31550人)

9回1死。平山が1ボール2ストライクと追い込まれた後、
石山の外角146キロの直球にコンパクトにバットを合わせ、
左前に流し打ち、プロ初安打を放った。

イメージ 1

(ヤ)○小川(3勝2敗) 、中尾 、近藤 、石山 - 中村
(日)●加藤 (3勝6敗)、井口 、公文 、鍵谷 、浦野 - 清水 、鶴岡

日本ハム・大田のタイムリーなどで1-1で迎えた6回、先発の加藤が3 安打と犠飛でヤクルトに2点を勝ち越された。2点ビハインドの7回に井口と公文をつぎ込む執念を見せたが、8回に鍵谷が犠打と四球を挟んで3連打されて、手痛い2点を失った。打線は毎回の12安打を放ちながら1得点とつながらなかった。試合は1-5で敗れ、連勝は4で止まった。そしてヤクルトがこの勝利で交流戦優勝を決めた。

◇栗山監督
「加藤は悪くないし、ボールも良かった。平沼は素晴らしかった。守備も緊張すると思うけどしっかりと動いていた。これからが、本当に楽しみ」

平沼選手
「何起こったのか、分からなくて頭の中が真っ白だった。スコアボードにともったHのランプで正直ほっとしました」


         


鍵谷が失点した時点で試合は終わったと思った。
怪我の離脱した影響があるかわからないが打たれ過ぎます。
有原同様、強いボールを投げる意識が強いようだが
強いボールに見せる工夫も必要と思うが取り組んでいるのか?

イメージ 2


収穫は平沼のプロ初ヒット!
中島、石井一の牙城を崩す日も早いかも!?
もっと頑張って進化してほしいですね。


ブログランキングに参加してファイターズを応援しています。
これからも頑張って更新してもっと応援したいと思います。
みなさんのクリック応援をよろしく、お願いします。
https://baseball.blogmura.com/fighters/img/fighters125_41_z_leafyotsuba.gif


札幌軟式野球情報→札幌発!きたすぽ

この記事に

開く コメント(1)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事