ポケットクラブの札幌発!きたすぽ

ファイターズなどのスポーツ情報や話題などを掲載。 〜随時差替えあり〜

全体表示

[ リスト ]

稲葉選手が5番DHで1回に8月初安打で先制打、すると3回にも得点となるお膳立て打。
7月MVP、球宴MVPの活躍で疲れた体でしたがDH出場で負担が少なくなりこの日の活躍でした。
この活躍にはホフパワーに当りが出てきたのが大きく、スタメンで一塁を任せられたことでした。
このホフパワーはスケさんの加入で心に余裕が出来、連日マルチでスタメンに戻れました。
守ることでホフパワーは野球のリズムが良くなり、この日の2本のアーチへとつながりました。
このスケさんの相棒・カクさんの2発で勝負は決まり! トンネル抜ければ、そこは白星だった。

イメージ 1

                          (稲葉選手の新聞記事は最後のほうに掲載)

ソフトバンク戦もあってちょつとスタメンがほぼ固まって、フレッシュさがない試合が続きました。
ヒットは出なかったが今浪がスタメンにしたことにより金子誠も休ますことが出来たし、
糸井に変わって杉谷も途中から外野守備、ヒットも打って遡上効果が出始めたファイターズ打線。
最悪の状態は脱したことは間違いなく、ソフトバンクを追う体勢は整いつつあります。

13連戦中だが何か雨もありそうなので休養日という追い風が吹きそうな可能性もあるし、
マー君相手に勝ったらそれこそ上昇気流にのってしまうかもね。(勝つと言葉も乗っちゃいます)
    
◎楽天vs日本ハム11回戦(8/5 Kスタ宮城 観衆:15,772人)
 日本ハム 113 000 200=7
 楽  天 000 000 000=0
  (日) ケッペル (10勝 3敗)、 石井、武田久−鶴岡、大野
  (楽) 永井 (4勝 4敗)、井坂−嶋、伊志嶺
  [本塁打] ホフパワー10号ソロ(2回)、 ホフパワー11号2ラン(3回)

イメージ 2 日本ハムが圧勝で7試合ぶりの白星。連敗を5で止めた。初回1死満塁から、稲葉の右前打で先制。二回はホフパワーが10号ソロ。3回にもホフパワーの2打席連発を含む3連打で3点。7回無死一塁では中田が中越え適時二塁打を放った。楽天は4回に山崎、ガルシアのヒットで一死満塁、5回には内村のヒットなどで二死二三塁、6回にも山崎の右線2塁打などで一死一三塁にするもケッペルから得点出来ず。日本ハムは7回以降も石井裕也、武田久が無失点に抑え、3投手で完封リレー。ケッペルは6回無失点で10勝目、2年連続の2桁勝利。楽天は永井が乱調で6回5失点4敗目、チームは10度目の完封負けとなった。

◇梨田監督のコメント
「ホフィは9号を打った6月12日以来ということで、長かったと思ったら2本打ってくれましたね。きのう最後の打席で惜しい当たり(フェンス手前の中飛)があって、1日遅れの誕生日プレゼントをもらった感じがします。連敗中はもがけばもがくほどはまっていくようなところがあり、連戦というものもあって正直難しかった。昨日の引き分けが大きかったと思いますし、全ての始まりが昨日であったと言いたいですね。」

◇星野仙一監督のコメント。
「(永井は3回までで5失点だったが)完封の後はいつもこうだね。オセロのピッチングして。完封してこっち来て、良い感じできてんのになぁ。(昨日のような打線が見られなかったが)向こうのピッチャーは良かった、けどチャンスあったのにね。
(今年の打線を象徴するような試合?)今年だけじゃないよ、前のデータ見れば……。まぁ序盤10安打5点取られてもそれを跳ね返すパワーがないとね。そこは反省して、つくり上げていかないと」
    
 ここ6試合は5連敗に引き分けと苦しい戦いが続く日本ハムは1回、稲葉の適時打で先制。1死満塁から永井のフォークボールを右前に運びました。
そしてホフパワーは1―0の2回に右翼席へ83打席ぶりの10号ソロ。さらにリードが3点に広がった3回は、高めの直球を完璧に捉えた。打球はバックスクリーンへ一直線、豪快な2ラン。4日のロッテ戦(札幌D)の最終打席では中堅へ大きな当たりを飛ばしたがひと伸び足りず、その日が誕生日だった梨田監督に「明日(5日)は打つから」と宣言していました。
ケッペルは序盤から打線の援護を受けたことで余裕が生まれ、6回を4安打無失点。六回2死二、三塁では嶋を外角低めの直球で見逃し三振に仕留めるなど、走者を背負ってからの投球が光りました。
小谷野、中田のタイムリー、怪我の糸井もヒット、盗塁、杉谷にもヒットと日本ハムには実り多き、完勝となりました。
イメージ 3
◇稲葉選手(1回、右前適時H)
「打ったのはフォーク。抜けたボールだったかな。いいところで打てた。みんなが作ってくれたチャンスだったし、こういう状況で先制点が取れたのは大きいと思う。(自身4試合ぶりの安打に)久しぶりだね。こういう一本をきっかけにしたいね。」

◇ホフパワー選手
(2回、右越10号ソロHR)
「ワオ!いい感触だったし、素晴らしい気分だ。久しぶりにホームランが打てて本当にうれしいよ。でも、次の一本までには時間が掛からないようにしたいね。打ったのはフォーク。」
(3回、中越11号2ランHR)
「さっき言った通りになったね!打ったのはストレート。一番腕が伸びて一番飛ばせるところにきたボールをしっかりと打つことができた。本塁打を打った時はいつでも最高の気分さ。チームが連敗中だったので、連敗を止めること、勝利に貢献することだけを考えてプレーしました。」

◇小谷野選手(3回、左前適時H)
「1打席目に感触は悪くなかったんですが(併殺で)流れを止めてしまったので、チャンスで何とかしたいという思いがありました。稲葉さんが得点圏まで進んで気持ちを乗せてくれたお陰でもあるので、本当に感謝しています。体の切れが出て下(下半身)が使えるようになり、いい感じでバットが振れるようになってきました。」

◇ケッペル投手(6回、安打4、三振6 四球5、失点0)
「打線が序盤に点を取ってくれて、その中でもホフパワーの2本塁打が大きなサポートになったので、精神的に楽に投げることができた。湿度が高くてツーシームのコントロールが難しく、フォアボールを出してしまったけど、ピッチングの内容としては良かったと思う。」

◇中田選手(7回、中越適時二塁打など5打数2安打の活躍)
「前の試合で勢いに乗り切れなかった中でいい勝ち方ができた思う。打点はチームの勝利に貢献できているのでうれしく思うけど、記録は二の次。この流れをあすに持っていきたい」

◇糸井選手のコメント(死球の痛みが残るもヒットと盗塁)
「(盗塁は)サインです。痛み止めを飲んでいますから。おかげさまで」

◇杉谷選手のコメント(3週間ぶりHとセンター守備)
「久しぶりに打ててよかったです。きょうはセンターも守らせてもらったし、少ないチャンスをものにしていきたい」

稲葉選手の記事
イメージ 4

※ファイターズ、草野球などの野球情報を皆様に発信しています。
下のテキストリンクをポチッとクリックお願いします。
順位が上がったりしたらもっともっと頑張ります!
イメージ 5
にほんブログ村に参加しています。
↓  ↓  ↓(このテキストリンクです)
https://baseball.blogmura.com/fighters

このランキングは日々の積み重ねで1週間分の合計で順位が決まります。
上位に残ってこれを励みに情報発信をしたいと思いますのでよろしくお願いします。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

女子●●がこんな事してくれるなんて…
ttp://www.fujitv.me/0p5r7fy/ 削除

2011/8/6(土) 午後 9:35 [ まさか ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事