ここから本文です
音楽はダウンロードではなく、ご近所のCDショップでの購入をお勧めしています。良い音楽は、形として手元に残しましょう。

ビール(SEX MACHINEGUNS)

ビール
(歌:SEX MACHINEGUNS / 作詞:NOISY / 作曲:ANCHANG)

今日は、SEX MACHINEGUNSが歌う「ビール」を聴いています。
イメージ 1

「ビール」は、不変の真理を付いていて、非常に深い味わいのある名曲だと思います。「ビール」だけにコクとキレがある歌です(^^;
学生の頃からビールやら酒やらを飲み続け、いまだに『もう飲みません』なんて思ってしまう飲み方をしてしまう。「ビール」の歌詞そのものです。
若い頃に比べると、その回数は減ったとは言え『もう飲みません』を無くせていないのは、学習能力がない、意志薄弱、などなど理由はいろいろあるのですが、飲めば楽しいというあの『楽しさには叶わないんですね〜。楽しいうちにやめておけばいいのに、それが中々…、30年以上続いているのです(^^;

今度カラオケで「ビール」を歌ってみます!!
「ビール」を歌った瞬間からアルコールを断ち、ウーロン茶などソフトドリンクに切り替えることにします!
カラオケに「ビール」が無かったら、、、そりゃあ、飲み続けます!!!(^^;

この記事に

BE MY BABY(complex)

BE MY BABY
(歌:complex / 作詞:吉川晃司 / 作曲:布袋寅泰)

今日は、complexが歌う「BE MY BABY」を聴いています。
イメージ 1

聴いたときは驚きましたね〜。アイドルの『吉川晃司と、ガチガチのロックバンド『Boowy』のギタリスト布袋寅泰がユニットを組んだことがまずは驚きでした。出川哲郎の言葉と動作を借りれば、『WHY!?』といって両手を上げる感じです(^^;
そのcomplexの1st Singleが今日聴いている「BE MY BABY」で、イントロ聴いてこれまたびっくり。印象的な

 ♪BE MY BABY
 ♪BE MY BABY
 ♪BE MY BABY …

のリフレイン、そこにサイレンみたいな音がかぶさってきて、、、かっこいい〜!!
1989年リリースということは、28年前、30年近くも前の曲なのに、全然古くない。すごいな〜。

台風一過、秋晴れの敬老の日、老いを感じさせない「BE MY BABY」を聴いて、若さを保とうとしている僕なのでした(^^;

この記事に

ビー・バップ・パラダイス
(歌:ビー・バップ少年少女合唱団 / 作詞:都志見隆 / 作曲:都志見隆

今日は、ビーバップ少年少女合唱団が歌う「ビー・パップ・パラダイス」を聴いています。
イメージ 1

ご存知の方が多いと思いますが、ヤングマガジンに連載されていたマンガ『ビー・バップ・ハイスクール』が映画化されて、マンガ同様に人気が出て、実写版第2弾『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌』が製作され、主題歌は中山美穂「JINGI・愛してもらいます」で、挿入歌が今日聴いている「ビー・バップ・パラダイス」だったのでした。

仲村トオルの出世作ですね(^^
仲村トオルは、ビー・パップ少年少女合唱団の一員にもちゃんとなっていて、一所懸命歌っています。かわいいです(^^;

ツッパリというのは時代を感じさせます。今の中高生にリーゼントヘアに妙に短い学ランや土管のような太いズボンに身を包み、薄っぺらい鞄もって、ちんたら歩く姿はありません。あれは何だったんでしょうね〜(^^
私は、ツッパリの皆さんと目を合わせないように、コソコソと歩くタイプでした(!?) 信じるか信じないはあなた次第です!
てなことより、今宵は「ビー・バップ・パラダイス」を聴いて楽しみましょう(^^



この記事に

ヴィーナス
(歌:長山洋子 / 作詞:ロビー・レーベン / 作曲:ロビー・レーベン)

今日は、長山洋子が歌う「ヴィーナス」を聴いています。
イメージ 1

アイドル長山洋子の代表曲ですね。今ではすっかり演歌歌手ですが、当時は歌って踊ってアイドルしていました(^^;
長山洋子がアイドルの頃、テレビで『私頭がいいんですって、言ってたのを見た記憶があります。『はっきりしている子だな〜』と驚いたので覚えています。

皆さんご存知とは思いますが、ヴィーナスは洋楽のカバー曲です。自慢げに書いていますが、カバーであることは知っていますが、洋楽を聴かない僕は、それ以上詳しいことが分からないので、ウィキペディアで調べてきました。
元々は、オランダのロックグループ・ショッキング・ブルーが、1969年にリリースしたシングルで、1986年に、バナナラマがカバーして大ヒット。そのバナナラマ版を、長山洋子カバーしたとのことでした。

「ヴィーナス」は前奏のギターが印象的ですね〜。曲はビートが利いててワクワクしてくる歌です。ワクワクしながらアイドル長山洋子を楽しみましょう(^^

この記事に

ビートルズが教えてくれた
(歌:LISA / 作詞:岡本おさみ / 作曲:吉田拓郎)

今日は、LISAが歌う「ビートルズが教えてくれた」を聴いています。
イメージ 1

「ビートルズが教えてくれた」は、古くは『ザ・バッド・ボーイズ』が歌っていましたし、作曲者である拓郎本人もアルバム『伽草子』で歌っています。でも、今日聴いているのはLISAが歌う「ビートルズが教えくれた」です。

ピアノだけで歌うLISAの「ビートルズが教えてくれた」秀逸です。間奏はブルース・ハープで、アンプラグドで、歌詞が、言葉が、ズンと心に響いてきます。LISAのボーカルがいいですね〜。ハスキーボイスで、説得力があります。いいわ〜と思いながら聴いています(^^;

拓郎やザ・バッド・ボーイズの「ビートルズが教えてくれた」を知っていて、LISAのを知らない人は損していると思いますよ。
LISA盤も聴くべきだと思います。強く推奨いたします(^^

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事