ここから本文です
音楽はダウンロードではなく、ご近所のCDショップでの購入をお勧めしています。良い音楽は、形として手元に残しましょう。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

パンシロンの歌
(歌:天地総子 / 作詞:西谷尚雄 / 作曲:淡の圭一)

今日は、天地総子が歌う「パンシロンの歌」を聴いています。
イメージ 1

僕が覚えているのは、渥美清が女の子を肩車して、いっしょに

 ♪パンシロンでパン・パン・パン

と歌っているコマーシャルです。今日天地総子の歌を聴いて、原曲はこんなに長かったんだ、と感心したのでした。長いと言っても1分、コマーシャル・サイズです(^^;

小学校2年生の時に、クラスの女の子がパンタロンをはいてきたので、『パンタロンでパン・パン・パン』と歌って大笑いしたことを覚えています。女の子も一緒に笑っていたので、いじめではありません(^^;
『パンタロンでパン・パン・パン』の何が面白かったのか、今となっては全く謎ですが、子供はくだらないことで笑います。同じく小学校2年生の時に、水前寺清子の「三百六十五歩のマーチ」の『ワンツー・ワンツー』を『ワンツー・パンツー』に変えて爆笑していたことも覚えています。
くだらないことで笑っていたのに加え、くだらないことをよく覚えているなと自分で呆れますが、明るく笑って過ごした小学二年生が、楽しかったんでしょうね(^^;

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事