ここから本文です
改造放置の墓場
サモハ〜ン キンポ

書庫全体表示

ゴホン

イメージ 2

そうですねぇ、
最近では色々と本を買い込んで、
まず真っ先に手に取って読了するのが、この著者の作品ですね。

このシリーズなんかは読んでる方も多いでしょう。
とにかく読みやすいし、迫力があるし堪りませんな。
少々ホラー的要素が含まれるので好みが分かれるかも知れないが、
最近では珍しく(老眼なのに)ズンズンとページが進むし、
何しろ内容が面白い。
好みがピタッ!と合ってるのだろう。

個人的に一言あれば、
「唐辛子の缶」が少々クドイかなぁ〜と。
あくまでファンとしてのアレな発言。
逆に「それがイイんだよ」って方もいるだろうから。

イメージ 1

こちらは書下ろし作品だと思われるが傑作。
「鬼の蔵」 内藤 了

騙されたと思って読むことをお薦め。

ホラー的な要素があってタイトルもアレなので、
絶対手に取らない、って方も多いと思うんだけど、
個人的には「読まないと損をする」の類、
少々怖いかも知れないが、内容は相当な面白さに満ちている。
私、既に3回読んでます。

正直、こんな文章を書ける人がいて嬉しいって感じ。
特に139ページからの怒涛の展開は〜
後は読んでみてね。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事