ハート先生のブログ

質問やコメント、意見など、どしどしお寄せください!

全体表示

[ リスト ]

11月の質問コーナー

今月の質問コーナーです。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

エコー上COが2.3 BSA1.44 心係数が1.59で 心拍出量が低下されいる患者さんがいました。医師に循環血液量が低下しているのではと尋ねたところ、EF70%と保たれているといる返答でした。COとEFの関係について教えてください。ちなみにSV38 EDV49.5でした。 削除

2016/11/19(土) 午後 1:50 [ しゅう ] 返信する

顔アイコン

> しゅうさん
CI(心係数)が1.59とは明らかな低心拍出量で、循環血液量の低下も十分に考えられます。EFは左室が蓄えた量に対して送り出した量の関係ですから、循環血液量が多いか少ないかということとは別な指標です。例えばEDVが100でSVが50である場合も、あるいはEDVが50でSVが25でも、EFは50%です。

2016/11/29(火) 午後 8:33 [ Dr.Heart ] 返信する

顔アイコン

なるほど、関係性が理解でしまし。この患者さんは、透析患者で血圧が低めでしたが、
慢性心不全であったため、なにも症状が出ておらず、IVC径もむしろ虚脱気味でした。急性期ではCOが低下すると、レニンが働き尿を出さなくするため前負荷が高くなるとおもいますが、慢性心不全の場合はコントロールされていると思っていいのでしょうか。また、これだけCOが低めでも治療対象にはならないということでしょうか? 削除

2016/12/3(土) 午後 2:07 [ しゅう ] 返信する

顔アイコン

> しゅうさん
その患者さんは、基本的に低循環血液量状態(いわゆるhypovolemicな状態)ですので、左心機能が、さほど損なわれていないとうことであれば(EFは悪くはない)容量を増やす必要があると思います。それによって心拍出量も増えるはずです。

2016/12/4(日) 午後 0:52 [ Dr.Heart ] 返信する

顔アイコン

やはり、そうなのですね。主治医にはその点が疑問で質問しましたが・・・。透析の患者でも同じなのでしょうか。その患者さんは、それからしばらくして、透析シャントがつまり転院していかれてました。 削除

2016/12/4(日) 午後 4:07 [ しゅう ] 返信する

顔アイコン

言い忘れましたが、その患者さんは拡張障害があり、いわゆるへふぺふの状態でした 削除

2016/12/4(日) 午後 4:19 [ しゅう ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事