冬青(soyogo)通信

いつも温かなコメント、ありがとうございます。

全体表示

[ リスト ]

私がアルディ、シュナと一緒に活動していますNPO法人日本捜索救助犬協会に捜索要請があり、台風12号による大規模土砂崩れがあった奈良県五條市大塔町の宇井地区に行方不明者の捜索に行ってきました。
 
私の所属する会から4頭(デイジー、さくら、アジュガ、アルディ)が出動しました。
 
デイジーとハンドラーのAさんは前日の和歌山県の捜索にも他団体と協力して加わりました。
さくらとさくら父、アジュガとアジュガ父、アルディと私は、仕事の都合もあり、8日木曜夜に出発し、9日朝6時30分頃に奈良県五條市の消防本部につきました。
 
9日朝7時の消防の説明によると捜索に入る地域の上流に土砂ダム(瓦礫や土砂による堰止湖)ができていて決壊の危険性があるため、救助犬の捜索は待機であるとのことでした。
 
消防本部近くの青少年センターの2階にワンズと一緒に待機させていただき、ずっと車に乗っていたワンズを散歩させたり朝ごはんを食べさせたり、近くで簡単なランナウェイをしたりしていました。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「捜索に入れるのだろうか」などと話しながらいたところ、13時30分に「捜索要請」の連絡が入り消防署の先導車に続きあわただしく出発しました。
 
1時間弱山間を走り今回の災害の爪あとを見ながら進みます。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
山肌が崩れ、一般車両は通行止めとなっている道を進みます。
 
 
 
 
 
 
 
 
あとわずかで捜索現場の宇井地区というところでサイレンが鳴り「退避指示」。
中間の吉野路大塔の道の駅まで戻ります。
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一時間後問題なしということで15時45分に再出動です。
対岸の山肌が大きく崩れ、川を越え津波のように道路上部にまで土砂がせりあがり周囲の住宅を巻き込み、行方不明者が10名ということをお聞きしました。
16時40分から捜索開始です。
 
イメージ 6
 
 
 
 
崩れた対岸の山肌です。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
土砂が川の水を押し上げ、崩れた山の反対側の集落が跡形もないような状況でした。
 
 
この下に捜索に入りました。
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
消防の方と捜索に入ります。
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
アジュガです。
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
アルディです。
 
 
 
 
 
残念ながら行方不明者の発見につながる反応はなく17時40分捜索終了となりました。
18時現場を離れ五条消防署に戻りました。
 
翌日の救助犬による捜索は、上流の土砂ダム決壊の危険性があるため行わないとの消防本部の決定を受け、夜遅くに帰途に就きました。
 
本日10時20分、自宅に戻りました。
アジュガもアルディも怪我もなく、食欲が落ちることもなく元気です。
 

この記事に

閉じる コメント(12)

こんばんは。今回の台風は奈良、和歌山の被害は大きく、本当にお気の毒です。テレビでは、放映されない被害も沢山ありますね。現場の写真に胸が痛みます。捜索に頑張ったワンちゃん達、本当にありがとう。お疲れ様でした。

2011/9/10(土) 午後 9:47 Mちゃん 返信する

顔アイコン

捜索の長距離遠征お疲れ様でした。 日々の訓練も忙しそうですが、全ては有事に備えてのことなんですよね。 アルディも一線で活躍されているなんて、ほんと凄いです。
soyogoさんもゆっくりと静養して下さいね。

2011/9/11(日) 午前 1:27 taronusi 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした。
行方不明の方々は、はやく発見されることを祈ります。
被災現場での活躍、アルディ君もですが、soyogoさんも凄いです。
元気に帰ってこられて、よかった!
本当に、ゆっくりお休みくださいね。

2011/9/11(日) 午後 6:19 [ キーコ ] 返信する

顔アイコン

Mちゃんさん、ありがとうございます。
今年は本当に災害が多いですね。
力にはなれなかったのですが、行方不明の方が早く発見されることを祈っています。

2011/9/11(日) 午後 8:50 冬青(soyogo) 返信する

顔アイコン

タローの主さん、こんばんは。
災害はないにこしたことはないのですが、自然災害は防ぎようがないことも事実です。そういうときに少しでも役に立つことを願って日々訓練を行っていきたいと思っています。

2011/9/11(日) 午後 8:55 冬青(soyogo) 返信する

顔アイコン

キーコさん、ありがとうございます。
本当に行方不明の方をご家族の元へと思って活動を行ってきました。
またワンズと頑張ります。

2011/9/11(日) 午後 8:57 冬青(soyogo) 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした!
凄いですね!行ってるとは思わなかったぁ〜
今年は、活躍の場が多いですね
そうゆう機会が少ない方が良いのだけれど・・・
アジュガとアルディのハンドラーはどなたなんですか?

2011/9/12(月) 午後 0:50 [ ゆっ記 ] 返信する

こんにちは、かんなママです。お疲れさまでした。
ニュースで見ても、かなり二次災害の危険があって捜索が思うように進みませんね・・・。
山口県防府市の豪雨災害被災地捜索を思い出します。

2011/9/12(月) 午後 3:05 谷chan 返信する

顔アイコン

ゆっ記さん、こんばんは。
救助犬の活動する場は少ないほうがよいのですが、ここ近年災害が多いです。
ハンドラーはそれぞれ飼い主です、アジュガはアジュガ父が引き、アルディは私が引いています。

2011/9/12(月) 午後 10:56 冬青(soyogo) 返信する

顔アイコン

かんなママさん、こんばんは。
和歌山も奈良も土砂ダムの決壊の危険性があり、なかなか捜索が・・・。これ以上雨が降らないとよいですね。
ほんとうに防府市と同じような状況ですね。

2011/9/12(月) 午後 11:00 冬青(soyogo) 返信する

顔アイコン

生の現場ですね。
息を呑んで、見ていました。

こうやって、活躍しているんですね。
できれば災害現場はない方がいいけど、日頃の訓練と共に、頑張ってください。

2011/9/13(火) 午後 9:45 かえるマーチ 返信する

顔アイコン

かえるマーチさん、こんばんは。
本当に災害はなければよいと思いますが、自然というものは優しいときもあり厳しすぎるときもありですね。

2011/9/23(金) 午前 0:11 冬青(soyogo) 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事