[旬鮮素材館] の プ・ロ・グ

自称 「素材屋さん」 である 「Aki」 の あれやこれや 。。。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

西田食料品店

イメージ 1

岡山県の近代化遺産

第5回は、「西田食料品店」を紹介します。



倉敷の美観地区に来て、商店街を散策した方は、このお店に見覚えがあるのではないでしょうか?

お店は、小さな果物屋さんで特に珍しいものではありませんが、レトロな看板は印象的です。


上の写真は昨年のものですが、このたびアーケードを取り除く工事がされました。

すると、この食料品店の上部から、昭和の初期ごろのものと思われる「看板建築」の壁面が現れました。



驚くことに、この建物以外にも、周りの建物が結構レトロ感あるれるものが多いんです。



美観地区にこられることがあれば、こんな一面も楽しんでみてはいかがでしょう?

時代的には、たぶん、大原美術館や喫茶エル・グレコなどと同じくらいのものと思います。

庶民的な昭和レトロもお楽しみください。







現在の様子
イメージ 2




■建築時期:昭和初期?
■構造:木造2階建
■場所:岡山県倉敷市





SHIROさんのブログ 〜昭和レトロ映画看板のまち・青梅
[http://blogs.yahoo.co.jp/kyoku_navi/34444673.html ]

開く コメント(2)

吹矢小学校

イメージ 1

イメージ 2

岡山県の近代化遺産

第4回は、「吹矢小学校」を紹介します。


標高550mの地に、かつて銅と弁柄で有名になった町があります。それが「成羽町吹矢」。

れっきとした現役の小学校です。

日本で一番古い現役小学校だとのこと。。。


古い町並みの残る、「吹矢ふるさと村」の中央あたりを山側に曲がるとこの学校はあります。

山道から視界が開けると、その堂々たる建物と異様な風貌に驚きを感じます。


何といっても、茶色い木の外壁に加え、ハーフチンバーと呼ばれる軒下の×印の模様。

白い漆喰に、×印の木材がなんと映えることでしょう。


児童は、10人ぐらい?

校庭の予定を書く黒板には、予定以外に目標や連絡事項が書かれています。

そして、玄関入り口には、授業の妨げをしないように、、、との注意書きがあります。


訪問時は休みでしたが、児童たちの声が聞こえてきそうな校舎でした。





■建築時期:明治33年(1900)
■構造:木造2階建
■場所:岡山県高梁市成羽町吹矢
■県指定重要文化財




Architecさんのブログ 〜岡山・吹屋/成羽町立吹屋小学校本館
http://blogs.yahoo.co.jp/kmy22jp/11939166.html

kongariさんのブログ 〜こりゃぁどこなら(その7)
http://blogs.yahoo.co.jp/konkotamashima/28591601.html

開く コメント(1)

地震予知?

地震予知のブログを見つけました。

以前、岡山理大のチームが特殊な方法で行っていましたが、今回はどのような結果になりますでしょうか?

一応、該当地域の方は警戒をしておいてくださいね。


今週、注目。。。。


[http://blogs.yahoo.co.jp/space_cafe/54364588.html]

開く コメント(1)

一時の憩い ケータイ投稿記事

イメージ 1

朝一番、1時間ほど時間があったので、釣りをしてみた。
実は、昨日もだ。

釣れない!

暑い!

おまけに、昨日は、スピナーベイドを二つも無くした。


釣りには、イライラは禁物だが、イラつく。。。




と、そこに銀ヤンマが、、、


ちょっと気持ちやわらぐ一時でした。


バス釣りする方々、、、
手軽に、短時間でも楽しめますが、ボーズって多いですか?
私だけですか?



((((((((
,)☆ ☆((
(^ο^((

開く コメント(2)

イメージ 1

ドリアン。。。

あの、とげとげの、、、やしの実にとげの生えたような、、、

くさ〜い、、、果物。

詳しくは、次のHPに紹介されていますが、、、


この、臭さで有名な果物を食べる機会ができました。カップに入れて分けてもらったのです。

で、その感想を紹介したいと思います。



まず、臭い!

ドリアンは、放って置くと熟して来て、縦にひびが入ってきます。

完熟ドリアンは、特に刃物が無くっても割ることができます。

ひびが入る前は、何の匂いも無かったのに、だんだんと変な匂いが出てきます。

割ると、もう、そこは、、、、夢の島!

まるっきり、腐ったたまねぎを両手で揉み解しているような匂い!

(と言って、腐ったたまねぎを知っている人がどれだけいるか知りませんが。。。。)


味は? ?????? ???????

臭いんで、さぞ、苦い? と、思いきや、、、、、

なんと、甘い!

これも、たまねぎの甘さに似ている。

ちょうど、たまねぎを蒸して、やわらかくして、ギュッと凝縮させた味。

触感もまさにこれ! といって、蒸して凝縮したことはありませんが。。。


しかし、あまりに匂いが強すぎ、一つまみでギブアップ!


食べた後も、口の匂いが臭くって、、、

それより何より、その部屋が臭くって、臭くって、、、



この初めての匂いを、言葉にできないだけに、ものすごくもどかしさとともに、臭さの強度は増していく。


しっかし、臭い!

臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 臭い! 

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事