[旬鮮素材館] の プ・ロ・グ

自称 「素材屋さん」 である 「Aki」 の あれやこれや 。。。

あれやこれや。。。

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

七か日祭り その2

イメージ 1

鬼子母神のお祭りされている所

今日は、ここへお参りに来た子供たちに、お菓子の振る舞いがありました。

また、氷の彫刻を実演して、そのあと、みんな記念写真を撮っていました。

もちろん、暑いので、、、べったり触っていました。

イメージ 2

暑いので、、、かき氷は良く売れていました。。。

ミルクはかけ放題だそうです。

イメージ 3

お祭りのお決まりのお面屋さん。

そのほか、定番の金魚すくい、たこ焼き、わた菓子などありました。

最近は、スーパーボールすくい や 光るおもちゃが人気。。。

イメージ 4

イメージ 5

盆踊りの会場

同じ踊りをリピートするだけでなく、全国の踊りを順に踊っていました。

私は、子供の関係で、、、「ちびっこおんど」はよくわかりました。。。

七か日祭り

イメージ 1

今日は、「七か日祭り」。地元の祭りの日です。

一月遅れの七夕ということで、笹の飾りつけも、準備万端、、、てな感じになってます。

そもそもは、「鬼子母神」という子供の神様のお祭りなのです。

子供の神様といいつつ、幼い神様でなく、子供のための神様のことです。


「鬼子母神」、、、「鬼」の字があり、なにやら、怪しげな奇怪な雰囲気を漂わす神様の雰囲気が、、、




その昔、子供の大好きな美しい女神がいました。その神様には、500人もの多くの子供がありました。ただ、困ったことに多くの子供たちを育てるために、村に来ては子供をさらって行き、食べていたのです。

村人は、この女神を「鬼子母神」と言って恐れていました。



子供をさらわれた村の親たちは、嘆き悲しんで、お釈迦様に相談しました。

すると、お釈迦様は、その女神(鬼子母神)の500人の子供の一番末っ子を隠してしまわれました。


子供がいなくなった事に気づいた鬼子母神は、半狂乱状態になり、世界中を探し回りました。

見つからないので、お釈迦様に相談に行きました。


そこで、お釈迦様が鬼子母神に、子供を獲られた村人の気持ちを説きました。

鬼子母神はたいそう反省をし、今後は子供のために尽くすことを約束して子供を返してもらったということです。

これが、「鬼子母神」というなんとも怖そうな名前の由来です。。。




昔からつづくお祭りなので、仕事が終われば子供らと行って見ようかと思います。

子供の頃には、土曜夜市もあったのにな〜ぁ。。。

地震予知?

地震予知のブログを見つけました。

以前、岡山理大のチームが特殊な方法で行っていましたが、今回はどのような結果になりますでしょうか?

一応、該当地域の方は警戒をしておいてくださいね。


今週、注目。。。。


[http://blogs.yahoo.co.jp/space_cafe/54364588.html]

明日の天気予報は、雨70パーセント!昨日より20パーセントも少なくなったけど、やっぱり雨かな。
先日から、子供たちと釣りの約束をしています。
昨日、仕事帰りに餌を調達しました。

しかし、予報にある0mm/hとは、どのように理解したらよいのでしょうか?

雨にちがいないんでしょうが、服が濡れない程度ならいいのにね。

yahoo!オークション詐欺

オークションでの詐欺。
あまり、信じたくないことなのですが、、、現実、多く発生している。

被害こそ、会ってなくとも、自分と取引をした相手のIDが削除されてたり、制限が掛けられていたりは、時々見かけると思う。

被害といえば、私は、HDDを7000円で落札しましたが、かれこれ、1年近くなりますが未だに送られてきません。

本人には、数十回と言わず、催促・苦情のメールを送りました。・・・・無言

さまざまな「評価」を送りましたが。。。・・・・無言

またまた、「評価ラン」を見れば、判るだろうに、、、新たな犠牲者が、、、、

みんな、見てないんだろうな。。。
また、yahoo!は賢いのかずるいのか。。。
こんな事例が発生しても、先回りして予測して、ルールに盛り込み・・・・なしのつぶて
苦情をしても・・・「あなたが悪い」の一点張り

そのうち、オークションの画面から対象のページが削除され、、、・・・・音信不通
連絡すら取れない状況に。。。yahoo!は共犯者か!?

数百人の被害者は、ホームページを立ち上げ、「個人情報保護」に立ち向かい、加害者の情報を
実名、実写真で公表。近所の人の評価まで掲載し、電力の使用状況なども公表されたが、
本人とは接触不可。。。
その後、夜逃げ状態。。。。その自宅に帰宅の形跡が無くなる。。。

みんな、あきらめ感が増し、バラバラに、、、犯人の思う壺!


そんな中、先日、千葉県の警察からTELが。。。
「オークション詐欺師を逮捕しましたが、メモの中にあなたの名前が出ていました」、、、と、
てっきり、例のHDDの詐欺師かと思ったら、どうも違うらしい。

普通に送られてきたし、良い評価もした相手だった。

複数のIDを駆使して、最初はちゃんと先行投資をし、良い評価を貯めて、一気に荒稼ぎをする。。。
手口らしい。

改めて、過去の取引を見てみると、制限の掛かった相手が多いことにビックリ!



しかし、ネット犯罪の数百万規模、、、個々人の被害額が小規模のものは警察も捜査をしないのかと思ったら、どうやらしているみたい。。。。

まあ、みなさん。
今のところ、ネットは「性善説」のうえに成り立っています。・・・パソコン通信の時代から言われていますが、、、
ちょっと頭が回れば、悪銭儲けはチョロイものでしょう。

気おつけましょう!

また、これから、、、考えてる人!
そのうち、つかまちゃうゾ!

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事