全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

30才台までの方にはあまり馴染みがないと思いますが、私の好きなブランドに「ロンジン」があります。50歳以上の方にはロンジンやラドーは昔、大変人気の高いブランドでした。今は時が移り行き・・・オメガ・ロレックス・ブライトリングなどが人気の上位を占めていますが、何故かいつも気になり気がつけば何本も在庫を抱える店主であります。今回画像でアップしましたコンクエストVHPパーペチャル(定価168,000税込みの年差数秒のパーペチャルカレンダーのムーブメント搭載)のほかにもドルチェヴィータ・クロノのレザーベルト・コロンブスのコンパスウォッチ・レトロコンクエスト・18K金無垢のトノー型等・・・ついつい在庫が増えてまいります。定価の割りに作りがよく、目立ちませんが、さり気無くにじみ出る上品さが嫌味がないため好印象を周りの人に与えるようです。経験談ですが女性に「素敵な時計をされていますね。」と言われた事が何度かありますが、オメガやロレックスではなくロンジンやエベルなどエレガントな時計をしている時のほうが圧倒的に多かったのです。定価設定が良心的で、実売価格はさらにやすいためコストパフォーマンスが異常に高い点と、押し出しは弱いですが周りの人に好印象を与える上品さが「ロンジン」の時計の魅力なのかなと思います。是非一度こんなブランドに注目してあげて下さいね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事