ファンタスティック フォオオオオオオオオオオ

久々のブログ更新 コメント返してなくてごめんなさい ありがとうございます

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

10月20日にBBCラジオに出演しました
写真は トークしたZane Loweとのツーショット
BBCインタビューDownload/Stream↓↓↓
http://www.zshare.net/audio/50100821bbc68ad3/

エミネム「もうビッグになろうとは思ってない」
新作を制作中と噂されてきたエミネムがBBCラジオのインタヴューに答え、確かにこの5ヶ月、ドクター・ドレーとニュー・アルバムをレコーディング中であると明らかにした。エミネムの新作は2004年の『Encore』以来となる。

何千万枚ものセールスを上げ、ヒップホップというジャンルに限らず大スターの地位を手にしたエミネムだが、今回の新作で、またシーンのトップに躍り出ようとは考えていないと話した。

「俺のラップを、世間に思い出させるため」だけにレコーディングしているという。「またビッグになりたいという欲望はない。どうなるのであれ、受け入れるつもりだ、そんなことのために曲を作ってるわけじゃない」

離婚、それに親友のプルーフ(D12)を銃撃事件で失うなど、心身ともにまいっていると言われたエミネム。しかし、自棄になっているわけでもなく、新作に自信がないわけでもないようだ。「(ニュー・アルバムは)エキサイティングだし、シーンに復帰するのを楽しみにしている」と話している。

エミネムの復帰作ともなる6枚目のスタジオ・アルバム『Relapse』は、12月のリリースが予定されている。また自叙伝『The Way I Am』が10月に出版される。しかしながら、現在のところ、ツアーを行なう予定はないらしい。

エミネム、「現代のラップ・ミュージックの大半はクズ」

ヒップホップ・シーンへの本格復帰を目前に控えたエミネムが、ラップ・ミュージックの現状に物申した。

その大半は“クズ”だと思っていると明かしたエミネム。しかし、そんな中でも、称賛できるラッパーがわずかながらもいるという。

「T.I.のニュー・アルバム(『Paper Trail』)は実際のところ傑作だと思うぜ。ここ2週間、毎日、車の中で聴きまくってる。自分がレコーディングしてる曲以外で聴いてるのはこれくらいだな。あと、アンドレ3000もスゲーと思うよ。要するに、俺は大方のラップに不満があるってわけさ」。

そんなエミネムは、’08年内に『Encore』(’04年)以来、およそ4年ぶりとなるニュー・アルバム『Relapse』をリリース予定。新作で「俺のラップがどういうものか、世間に思い出させたい」と意気込みをみせている。
 

エミネム、『Slim Shady』を思いついたのはトイレの中
エミネムは、メジャー・デビュー・アルバムのタイトルともなった“Slim Shady”という名をトイレの中で思いついたそうだ。

BBCラジオのインタヴューでこう明かしている。「ウソじゃない。トイレに座ってたんだ。その孤独なひとときに、この名前が突然、頭に浮かん出きたってわけだ。ちょっと痩せ気味だったからな。どういうわけか、スリム・シェイディっていうのがパッと浮かん出んだ。さらに、それと韻を踏むものが20もどどっと出てきた。“これだ!”って思ったよ」

エミネムはまた、同インタヴューで、2000年に逮捕されたことが人生のターニング・ポイントになったとも話している。「(逮捕されたのは)利口なことではなかったと言わざるを得ない。ターニング・ポイントになった。人生、変えないとって思ったよ。パトカーの後部で座ってるときに決心したんだ。あれを経験した後、もう、馬鹿なマネをする気にはなれない」

エミネムは2000年、銃弾を装填していない銃で男性を脅かし、暴行を働いた容疑で逮捕された。男性は、当時エミネムと結婚してたキムの男友達だったといわれている。

以上のストーリーについてさらに詳しく述べられているのかはわからないが、エミネムは今週、自叙伝『The Way I Am』を出版した。精神不安定/疲労状態に陥り、ずっとスポットライトから離れていた彼だが、この自叙伝に加え、ニュー・アルバムをリリースしようとしている2008年もある意味ターニング・ポイントなのかもしれない。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事