明石海岸通信「建築設計の雑記帳」

建築や明石の街などで感じたことなど、適当に書いてます

全体表示

[ リスト ]

 
5月3日から6日までの4日間、宮城県石巻市で震災復興ボランティア活動に参加してきました。
 
その報告第1弾。
 
5月3日午前3時20分、明石市から石巻市まで約880kmを所要時間12時間の予定で出発。
途中富山県内で事故処理通行止め40分。東北自動車道の渋滞とあわせて二時間遅れの夕方5時過ぎにやっと、石巻災害復興協議会がある石巻専修大学に到着。
駐車場に近い芝生にオートキャンプ場のようにテントサイトを確保することができました。
イメージ 1
全国からやってきたボランティアの車で、駐車場はビッシリです。
 
 
夕方、ブログ友のしゅうさんが議長をしている協議会の連絡会議に参加。
(いちばん遠い奥で、赤いウィンドブレーカーを着ている人がしゅうさん。)
 
イメージ 2
真剣な中にも笑いもあり、お互いに資材の融通などで調整が必要なときでも笑顔で・・・
そしてこの会議に出てきた問題は、明日の朝には資材でも重機、トラック、人員でも解決して、ボランティアを送り出しているのです。(明後日ではなく、翌朝です)
このスピードと解決力が、多くのNPO、NGOを束ねて協力関係を維持できる凄さなんです。
 
そして翌朝、8時45分。
NPOのAPとピースボート合同チームの一員に加えてもらい、泥の回収作業へ。
途中、ゴミや家具が山積みになった道を抜けて作業現場に
 
イメージ 3
市役所側の手配が追いつかず、2ヶ月近くたっても、住宅の敷地から出された泥が道路に盛り上げれたままで、ドブくさい臭いとホコリが・・・・・・・
 
イメージ 4
みんなで(ここの現場は約200人)泥をひたすら土嚢に入れて、積み上げていきます。
 
 
 
 
イメージ 5
休憩中のハシやん(左)
積みあがった土嚢と、きれいになった道路が気持ちいい〜〜〜
なんとなく、何不自由なく暮らせる明石に居て、心の中にあった「うしろめたさ」のようなものも、汗を拭いて、きれいになってゆく風景を見るとスッと晴れていくんですよ。
 
夕方5時前まで作業し、NPOの関連で石巻駅近くの鉄骨建築物の補修方法について相談を受けました。
その建物は、基礎と上部仕上げの亀裂の入り方から見て、四隅の柱のうちの一本だけが、柱脚でのズレが大きく、ボルトの破断が推測される状況だったので、「内装材を剥がして構造専門の建築士にきちんと確認をしてもらってください」とのアドバイスに留めておきました。
(こういうときに、ワタシのような意匠屋さんはあまり役にたちません)が、「学校の講義を聴いているようで、勉強になりました」とお礼のことばをいただき・・・・・「だって、教えてるんだもん」とは言いませんでしたよ。
 
しかし・・・・・・
イメージ 6
一歩道路を奥に入れば、船が二階に突っ込んだまま。
3月11日からそのままの光景が飛び込んできます。
 
 
軽被害のところから順次復旧はすすんで住民が家に戻っていますが、被害の酷いところは手つかず・・・・・
最近では、復旧の差が広がり、遅れている地域の市民が「殺気立ってきている」との声も・・・・
3月11日には大災害に逢って「全市民が被災者」だった状況から、「復旧格差」が新たな苦痛を被害が酷かった地域の人々ほど強く感じる状態になっているのです。
 
4日の夜も、会議に参加させていただき、
しゅうさんの手配で、翌日与えられた仕事は、被害がもっと酷い、牡鹿半島の漁港集落での作業。
その報告は、第2弾でお伝えします。
 
明石海岸と神戸元町の設計事務所スペースプロからお伝えしました。

閉じる コメント(26)

顔アイコン

ドラさん、健康に留意して援助して下さいね。

MBFCの会長も「東北たすけ隊大阪」と言う名前で参加しています。

2011/5/7(土) 午後 9:33 EXACT 供_ 返信する

顔アイコン

チビタさん、こんばんわ!
市役所の問題は、ゴミ捨て場の確保ができないことです。
市内の歩道にゴミと、瓦礫と水で濡れた家具が山積みされたまま、動かしようが無い状態です。
そういうところを国や県が助けてあげないと、本格復興にスタートが切れないでしょう。

2011/5/7(土) 午後 10:21 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

おおやんさん、おおきに!
段取りというか、防災ハザードマップに高潮や洪水で浸水危険地域に指定されているところでは、地区の自治会ごとに常日ごろから住宅地図を用意して、^柁欒稜А避難先確認 被災状況調査 1臀要請 ど旧要請 ゴ偉山稜 をどのようにすすめるのか、担当を決めて調査・確認の訓練とシミュレーションをしておくことが大事です。
これさえあれば、被災者ニーズが把握できるし、どれだけ大量のボランティアが殺到しても、効率良く復旧活動に投入できます。
石巻の場合も、災害復興協議会での調査チームが地図を作ったそうですが、本当は住民自治会などで準備をしておくことで、その後の状況を大きく改善できることがわかりました。

2011/5/7(土) 午後 10:33 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

さくらさん、ありがとね〜〜
いろいろ驚くことがありました
でも、しゅうさんの力量に一番ビックリしましたね。
「いい復興」「活力ある復興」へ次の狙いがしっかりしてるから、みんなが集まるのでしょうね。
オイラにもいい勉強になりました。
はしやんも感じるところ、多大にあったようです。

2011/5/7(土) 午後 11:29 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

おかち団長、まいどおおきに〜〜
東松島で美味しいハンバーグのランチミーティングをセットいただきありがとうございます。
被災地の団長さんに、素敵なプレゼントまでいただき、ありがとうございます。
被災者の人々で「明日が見えない人」
力ある人は仙台へ、東京へ・・・・では、あきませんね。
ちゃんと地域で一日も早く稼いで、暮らしをスタートしてもらわんとね。
そういう発想が行政に無いことには、16も経って改めて驚きます。

2011/5/7(土) 午後 11:34 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

サーヤのパパさん、サンキュ〜〜〜!!
凄い数のボランティアが市内各地に効率よく配置されて作業にあたっていますよ。
復興協議会の調整力、指揮能力に感動しました。
試験が終わったら、是非、現地に足を運んでくださいね。

2011/5/7(土) 午後 11:38 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

のんちゃんさん、まいどです!
牡鹿半島の東側はほぼ「壊滅」。
砂浜だけになってしまった集落もありました。
見にも行ってない・・・・ある意味、正解でしょうね。
ワタシが作業した狐崎浜は西側で比較的被害が少なかったところでしたが・・・・。(次回に続く)

2011/5/7(土) 午後 11:41 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

EXACTさん、こんばんわ〜〜
健康被害がこれから気温が上昇すると、被災住民、ボランティア双方とも注意しないとあかんでしょうね。
破傷風菌、大腸菌、麻疹などなど・・・高温多湿な梅雨に向けて問題が起こらないよう総合的な対策で、早く、泥とゴミと廃材の廃棄処理を進めないとあきませんね。
「東北たすけ隊」ですか、石巻では会えませんでした。
どこかで活躍中ですね。

2011/5/7(土) 午後 11:46 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

おかえり!
ご無事で。私の気持ちも一緒に持っていって
働いてくれたと思ってます。
ありがとうね。
30回生のメーリングリストで
このブログ貼り付けたので
同級生が訪問したら,よろしくね。

今後の学生のボランティアの編成とか
個人の活動とかに参考になるので
報告今後も楽しみにしています。

お疲れ様!身体休めて,またお仕事がんばって。 削除

2011/5/8(日) 午前 2:30 [ ] 返信する

お早うございます!
今日の記事でドラさんをご紹介させていただきました。

こちらでは自主防災組織が100%できていて、地域のセンターには備蓄倉庫も設置しました。
大規模訓練は県の指示がある時だけで、地域の訓練を重ねていました。
災害弱者の方の名簿を作成し、担当まで決めたんですが・・・ちょうど年度替りの3月。
わが家で1ヶ月ほど一緒に暮らした身体障害の方には、新しい民生委員さんは訪問に来ませんでした。

今回は区長さんも亡くなったり避難されたりして機能しなかった区も多少ありました。
それは色々な場合を想定して、役割分担をしておくべきだったと今回の反省点です。

一度、学校が指定避難所なんだから学校にも備蓄倉庫を置いて欲しいと市長に言ったことがあります。
当時は「近くのセンターにあるんだから」と却下されましたが、今となっては必要なものでした。

今回のボランティア活動に建設業の皆さんと打ち合わせをしたことで、国道沿いの土嚢や積み重ねられた災害ゴミは市の中心部から運ばれ、一緒にお食事をした街中は一番最初に片付いたところなんです。

2011/5/8(日) 午前 7:14 団長 返信する

顔アイコン

豆さん、おはようさん。
早速、今日の午後から施主打ち合わせに向けて、トクちゃんとフルモードでお仕事してますよ(と言ってもワタシは、ブログのお返事中)
ボランティアは「受け入れ側の情報整理」ができていれば、ドンドン仕事もすすめられます。
連休中の受け入れ停止も必要無かったはずなんです。
やはり、ボランティア側でニーズ調査をしながらの支援投入なので、遅れてしまっているのが現状でした。
我々が平時から、自分たちの準備をきちんとやっておくことの重要性を改めて感じました。

2011/5/8(日) 午前 9:13 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

おかち団長さん、おおきに〜〜
一軒一軒の情報整理を「個人情報守秘義務」の時代だからこそ、住民側でやるしかないことを実感しました。
ボランティアが一軒一軒、頭を下げて訪問してニーズを聞き出して整理するのも、考えてみればおかしな話だと思いました。
それと、建設業者さんで顔の広い人が住民のコミュニティーの中で、ポイントになっていると、工程管理、人員管理等日常の業務で慣れているので心強いですね。
我が明石を省みて、反省することも沢山ありますね。
今後も団長さんの、地元の人だからできる細やかな支援、頑張ってくださいね。

2011/5/8(日) 午前 9:21 [ spacepro888 ] 返信する

ドラさん、おかえりなさい。そして大変お疲れさまでした。m(__)m
現場の悲惨な光景は報道されても臭気までは・・・その場にいる人でないと分からないものですよね。。。
ただお役所がいかに機能していないかということが(なかなかできないのでしょうね)わかります。今回のことは被災地だけの問題ではないということもわかりました。
私はつきなみですが義援金と支援物資を送ること、そして節電しかできてません。
ボランティアの記事を読ませていただきつくづく国全体の行動力が必要だと感じました。

2011/5/8(日) 午前 11:49 まろんめろん 返信する

顔アイコン

まろんめろんさん、ありがとさん!!
帰りのドライブ11時間には、疲れましたけどね〜〜
汚物とサカナとヘドロが混じった独特の臭いですね。
家に戻って、ザックや雨合羽をファブリーズしてお日様に干して、臭い抜きをしてますよ。
でも、また行きたいですね。
元気な漁師さんに会いあいし、長岡のチームみたいな連中と作業をすると、デザインやら法規やらの以前のもっと原始的な部分でも「建築ってやりがいがある」って感じられますからね。
国や自治体は、どうしても、個人個人の役人レベルでの「失敗して出世の芽を自ら摘みたくない」という姿勢が先に出るので、遅いし、結局効果的なところへの集中投下も決断できない。
これは宿命として「あんたたちの責任じゃないよ」という言葉を民間から発しながら、スピードを上げてゆくしかないでしょうね。

2011/5/8(日) 午後 3:45 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

ドラさん、こんにちは。
即断即応でやっております。。。。
そうだ!1級建築士が居るんだ!となって、建築診断を
お願いいたしました。
みなさん、安心したようです。
ご苦労様でした。

2011/5/8(日) 午後 4:24 tok**with*118 返信する

顔アイコン

しゅうさん、協議会としゅうさんご本人の凄いエネルギーと求心力に感服しました。
お弟子の一人に加えてくださいね。
今日の午後早速、一件ですが建設会社の社長さんに修理道具の件をブログ記事とともに、お渡ししてきました。
建築診断・・・構造の専門じゃないので確定的なことを言えずに、かえって迷ってしまったかも・・・です。
次にどうやってお役に立てるか、考え、行動していきますぜ。

2011/5/8(日) 午後 4:32 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

いやいや、弟子だなんてとんでもない☆
パートナーということで、今後もプロジェクトにお力添え
くださいね。
本当は震災がなければ・・・ゆっくり・・という思いなのですが。

2011/5/9(月) 午後 4:54 tok**with*118 返信する

顔アイコン

おつかれさまです。

思いを行動に移すドラさん、凄いです
尊敬します

2011/5/9(月) 午後 10:09 チロルパパ 返信する

顔アイコン

しゅうさん、逆に勝手に「弟子」を名乗ると、周りの人から怒られるかもしれませんね〜〜(^^)
夏に「例の企画」が上手くいけば、そこで、美酒をご一緒に!

2011/5/10(火) 午前 9:19 [ spacepro888 ] 返信する

顔アイコン

チロルさん、おおきに〜〜
建築士という職業は技術とアイディアは豊富なんです。
あと足りないのは「金と力と行動」ですね。
神戸に居ては「通じない、意味のない」小さな力もお金も行動も、被災地では、活かせるものです。
「社会に活きる。社会に活かす」という気合で設計という仕事はしていないと、とんでもなく周辺環境を悪化させる建築に目先の欲から加担してしまう危険もあるので、そのへんは仕事をやるうえでも遠いどこかで共通してるんですよ。

2011/5/10(火) 午前 9:28 [ spacepro888 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事