果てしなくつづく空の向こうに

あれほどまでの暑さも終焉を迎えたかのよう!!

今日この頃

すべて表示

萩の花

14日の土曜日、家から30分どの所にある、塩江町の最明寺という、お寺に行ってきました。 今の季節、萩の花が見ごろを迎えます。 2年ほど前に訪れた時は、夕刻だったので、秋めいた感じもしましたが、この日は、残暑厳しい日差しも強く蒸し暑かったです。(昼間だったので特に) 先週、新聞の社説に「萩」の花のいわれが書いてありました。 古い株の根元から新芽が良く芽吹くことから「生え芽(はえぎ)」→「はぎ」となったそうです。 そういえば、小さな芽が次々と出てきて、たくさんの花をつけているのが印象的です。 ここのお寺の萩、赤紫っぽいのがほとんどですが、少しだけ白いのもあります。 真夏に、この近くの滝を見にきたときは、蝉の声も賑やかだったのですが、夏の名残を惜しむかのように、蝉の声も少しだけしていますべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

この間の三連休のまん中の 9 月 22 日 ( 日 ) 、永井龍雲さんの高松でのライブに行ってきました。高松でのライブ、ちょうど 1 年と 4 ケ月ぶり。前もなぜか 22 日だった。 今回、友達に頼まれていたチケット、ひとりの人が行けないとのことで、いろんな人に声をかけましたが、なかなか足を運んでくれる人が見つからなかったけど、その人も来れることになっ ...すべて表示すべて表示

地元のお店ではありませんが、以前から、知っていましたが、昨年に引き続き、丹波栗の渋皮煮にチャレンジしようと思っています。こういうのが作れればいいのにと思いました。 http://www.otoemon.com/item/192.html 丹波福知山に本店のあね、「足立音衛門」の栗のテリーヌ。 それにしても、10500円とは高級。 ...すべて表示すべて表示

会社に来ている生命保険の方が、毎月持ってこられている冊子、何気なく見ていると興味深いページがありました。 シマタニ昇龍工房という所の「すずがみ」という名前で、名前のとおり、錫でできている器。 http://www.syouryu.com/grape2/ 紙のようにうすく、自由な形に曲げることができるとのこと。 お菓子を載せてお皿として ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事