スペシャルオリンピックス日本公式ブログ

Yahoo! JAPANはスペシャルオリンピックス活動を応援しています。

全体表示

[ リスト ]

気持ちよく晴れ渡った日曜日に、さいたま市浦和区で練習するサッカーチームを見学させてもらいました。
 
チームには23人のアスリートが参加しています。
今日は東京のチームとの練習試合ということで、朝早くから両チームは会場に集まり、
パスやシュート練習を繰り返してウォーミングアップを十分に行っていました。
実はこの日は止まったボールが勝手に転がるほどの強風で、気温もかなり低かったのです。
イメージ 1
 
試合が楽しみとあって、アスリートたちはイキイキとしています。
笑顔も多いし、明るいトーンで声を掛け合っています。
イメージ 2
 
 
「1年に1回の地区大会には近隣地区にも参加してもらい、
またそれ以外にも、こういった練習試合をするようにしています。」
 
「その他、浦和という土地柄もあってか、SOの大会以外にも
地元の障害者サッカーの団体が主催する大会や浦和レッズの試合などがあります。
地域の大会にも積極的に参加するようにしています。」
 
イメージ 3

練習は大切ですが、試合があってこそのサッカーですよね。
アスリートたちの楽しみ、成長のためにコーチは試合の機会をできるだけ増やそうと努力されています。
 
「SOが他の団体と違うのは色んなスキルレベルのアスリートが参加できること。
なかなか上達しなかったとしても、気がすることなく誰でもサッカーを楽しむことができます。」
イメージ 4
 
このチームに6人の女性アスリートが所属しています。
世界一人気があるサッカーも、女性アスリートの参加数は少なく、
女性チームによる試合はなかなかできません。
もっと仲間を増やして、近い将来、ナショナルゲーム(全国大会)でも女子サッカーを取り入れたいですね。
イメージ 5
 
「関東ブロックの全地区にサッカーチームを作りたいんです。」
寒い、寒い日でしたが、コーチは熱く語っていました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事