輸入車パーツのスピードジャパン スタッフブログ

http://www.speedjapan.co.jp/ 入荷&セール情報もあり!スタッフ別に見たい方は左のメニューからどうぞ!

全体表示

[ リスト ]

 
先週ダストフィルターの交換でエスファクトリーに寄ったときのこと。


イメージ 1

こんなパーツをお客さんが持ち込んできたんだけど、といって見せられたのがこれ。
BMW7と8シリーズ用のスラストアームです。

パッケージは某有名OEMメーカーですが、中身はこの業界の者が見ればすぐに別モノと分かる粗悪コピー商品でした。
米国から個人輸入で取り寄せたのだそうです。
送料を入れても当社の販売価格より安かったから買ってみたということでしたが、おそらく中国から米国に渡ったコピー品だと思われます。

このところは中国内で純正品コピーの取り締まりが厳しくなっているようで、むしろOEMのパッケージのほうが輸出しやすいこともあって、こうしたOEMコピー商品が増えてきているようです。

あまり数が出るとも思えない7、8シリーズのアーム類までコピー商品を作っていることには感心してしまいます。

でも、さすがに数が出ない商品だけあって、手作業で作っている様子がうかがえます。



イメージ 2

穴の位置が微妙に右側にずれています。



イメージ 3

こっちはもっと酷くてかなり下側に偏ってしまってます。

ひとつずつ手作業で適当な感じで穴をあけているんでしょうね。



イメージ 4

左右並べるとこんな感じです。
ここまで左右がズレたアームを付けたら、まっすぐ走りません。

今回は一目で不良品と分かるものだったので取りける前に気づけましたが、もう少しまともなコピー品だと気づかず取り付けまで行ってしまうかもしれません。
何かあってからでは取り返しがつきません。
値段だけでパーツを選ぶのは危険です。


By OZW


この記事に


.


みんなの更新記事