全体表示

[ リスト ]

スパイラル体操

2017年1月22日(日)
 
 北海道講習会  講師:田中信孝先生

昨日は、東京ドームホテル札幌にてスパイラルテーピング協会北海道支部の新年会が行われました。
あさひ整形外科医院の千坂院長、さっぽろ麻布クリニックの谷岡院長もお越し頂き、恒例のビンゴ大会も行われ大変盛り上がりました。その後の茶話会では、治療に対して処置法のアドバイスと実技も行われ、茶話会と言うよりも小講習会の様でした。

講習会場は、ホテルエルム札幌。宿泊先から会場へ向かう途中、大通公園を横切り、雪祭りの雪像は・・・足場が組まれていて、これから製作の様子。残念でした。

イメージ 1

さて講習会は、実技中心の「スパイラル体操 自動編・他動編(矯正運動)」です。
スパイラル体操は、スパイラル運動療法を体操に近い運動量で行い短時間に効果を出せる方法であり、一定のルールと法則性をもって行う体操です。
呼吸による準備体操、全身の軽擦法マッサージ(タオルを使った弱刺激)、そして成長のプロセス(6段階の体操と歩行法)。 資料には載ってないいくつかの体操も行いました。

    イメージ 2   イメージ 3

この体操は、始め歩かせ、一つの単元を行うたびに歩き、全身の動きが変わり歩き方の改善が見られる体操です。
参加された先生方も歩くごとにその場で変化することを感じておられました。

       イメージ 4    イメージ 5
                   
スパイラル体操は、健康維持だけでなく運動前の準備体操に使い、怪我・障害・老化防止にも最適な体操です。他動矯正運動として施術に取り入れては如何でか。体操で若がえりを!

 本日も受講頂きました先生方、有り難うございました。
次回の北海道講習会は、3月11日、12日に行います。ホテルエルム札幌で行いますので宜しくお願い致します。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事