全体表示

[ リスト ]

田中式脈診法
第7・8回
「脈状による判定と処置法」
「積聚の判定と処置法」
講師 田中信孝
CIVI研修センター新大阪

全国的にこの日一番の夏日を記録したとのことで、歩いている歩行者の方もこの日の暑さに堪らずTシャツ姿になられている方もチラホラ見受けられましたね。
桜が咲いたと思えばもぅ夏なのか?!そりゃ農作物も不作になるか・・・。ポテトチップス早く戻ってこい!!笑 
今年も既に日々の生活が早く感じてしまってるのは私だけだろうか・・・

まっ。話は置いといて〜

今年1月から開催してきた田中式脈診法も終盤に差し掛かり、ご参加頂いている先生方もこの田中式脈診法の習得に必死!!講義中の会場内でも伝わってきます!!

ここで講習会風景を・・・

イメージ 1
※この写真は腹診から五悪の反応部位を確認されています。

田中信孝先生から脈状の捉え方、脈状もイメージによる判定も必要と田中先生自ら参加者全員の脈状・病位の判定と行われていました。

イメージ 2

田中式五邪の捉え方
五悪が体に影響をあたえる状態になって侵入してきて病む場合、体自体が抵抗力を失った時に五悪が邪に変貌して五邪として現れると考える。

私も田中先生の話されている中で、確かにそういう時あるあると納得しっぱなしでした。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
休憩時間も・・・

イメージ 6

午後からも説明の後は実践実技とあっという間に時間が過ぎました

最終日には、この田中式脈診法講習会を1〜10回すべて受講された方には田中先生から修了証書の授受もあります。是非とも最後までのご受講をよろしくお願いします♪


↓全国各地の講習会ご参加はこちらからのご参加が便利です♪↓

↓スパイラルの田中オリジナル商品が充実♪↓









この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事