全体表示

[ リスト ]

2017年8月27日
     東京講習会   会場:機振興会館
           講師:田中信孝先生

特別講習 田中式脈診法10回コース
 今回は、前回キャンセル待ちをされた先生方、新規でお申込みの先生方、前回受講された先生方も参加されました。
午前の1回目、「東洋医学的概念」についてスライドにて説明。体幹における陰陽の捉え方(OTスケール値による判定、徒手検査による判定)、経絡診の基本的症状の目安、体幹六部による方法(体幹部の六部上位、六部上位の反応点など)、各証の触診法を学び全員が、実体験を行いました。

  イメージ 1 イメージ 2

午後の2回目は、「六部定位(脈差診)と体幹六部(69難)」について行いました。
寸口・関上・尺中の位置と脈圧の手順と比較方法などを丁寧に教授され、先生方は繰り返し練習されておられました。

  イメージ 3 イメージ 4

先生方は、実体験で69難の判定法で証を立てその後、田中先生が、各先生方の脈診を取り、先生方は自身で立てた証と確認・・・笑顔が見られました。

 本日もご受講頂きました先生方、有難うございました。

※ 9月10日(日) 同会館で「東京臨床研究会」が行われます。
多くの先生方のご参加をお待ちしております。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事