全体表示

[ リスト ]

スパイラルテーピング講習会(大阪)
2018年1月14日(日)
★CIVI新大阪東
「簡単な検査による判定と処置法」
★講師 田中信孝先生

2018年初め地元大阪での講習会を開催しました。
ここの所、関西も非常に冷えており外と室内の温度差がありツライ日々です。

さて講習会が始まり、今回は情報伝達に必要不可欠な部分に脊髄があり、この部分に対しブラウン・セカール症候の判定により感覚異常からの痛みを軽減・消失させるのですが、この度の判定と処置法は判定の擦上法則の方向を変えるだけで判定する事ができ、更に感覚神経の異常か運動神経の異常かを判定・処置を行なっていきました。
(スライド解説と実技指導となります)

こちらの先生の場合、腰部痛との事ですがひとまず顎の下(下顎底)へエクセルクリアテープを貼付しただけで腰部の変化が見られました。
イメージ 1

感覚神経の異常と判定されたのちに、腰部への処置でエクセルテープを貼付。
イメージ 2

感覚神経のC4(第4頸椎)へエクセルテープを貼付。
イメージ 3

このほか、多くの処置法をご指導されこれからの治療にお役立てできる事が多い講習会だったと思います。

実はスタッフの私、腰を痛め数日前から田中先生に治療頂いており、講習会の場をお借りし治療頂きました。数枚のエクセルテープを貼付頂いただけで残っていた痛みが、即変化しとても楽になりました。
即変化し持続していく治療法はほかにないと思います。
これからもスパイラルを多くの方に知って頂く活動をしていきたいと思います。
お集まりいただきました先生方お疲れ様でした。
次回の大阪講習会は3月11日(日)となりますので、ご参加宜しくお願い致します。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事