全体表示

[ リスト ]

 2018年4月15日(日)
    東京講習会    会場:機械振興会館
           講師:田中信孝先生

昨日から全国で春の嵐。天気予報より前線の通過が早く、9時頃に雨は上がりましたが、風が強く会場までお越し頂いた先生方は、大変だったかと思います。
私事ですが、昨日腰を痛め講習会前に治療を行ってもらいました。
OTによる基本検査・脈診による処置に、本日の講習内容である検査と処置を行って頂き大変楽になりました。
 さて、今回の講習内容は、「外傷と障害が及ぼす運動神経・知覚神経へのアプローチ 〜通常のテープとチェンジングテープの使い分け〜」です。
脊髄・脊髄神経が、外傷や障害を受けたときに皮膚の張り感を正常にする事が重要になります。 運動神経と知覚神経にどのような影響を及ぼすのかをポイントとなる頸部・腰部の状態を診ていくことで判定ができます。
スライド資料などで判定・処置法を説明、実技指導にて多くの事を体験して頂きました。

  イメージ 1    イメージ 2
  イメージ 3    イメージ 4

今回も講習内容の他に先生方からの質問に対する処置法も含め、多くの事を修得され、明日からの施術で即効果を出せる充実した講習会だったと思います。

本日も受講頂きました先生方、有難うございました。
4/20(日)は、福岡講習会です。九州の先生方、ご受講をお待ちしております。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事