ここから本文です
富山の焼酎好きです
 「月照(ツキテラス)」は、明石酒造の”照”シリーズの第二弾の芋焼酎です。今回は、芋に「赤霧島」で知られたムラサキマサリを使用しています。白麹を使用し、常圧蒸留で仕上げられています。

イメージ 1

開封:ムラサキマサリらしいワイン風味の香り。いい香りです。^^

生:フルーティーですっきりとした味わい。ロックで飲むと美味しそうです。

ロック:キレと甘みが増してきました。いい感じです。^^v

お湯割り:味わいが損なわれません。これって、いい造りの証かも。

 チーズなどに合わせると結構おいしいかも。^^v

以上

この記事に

 「金峰 紅」は、「金峰」や「天文館」などを造っている宇都酒造の紅芋を使用した芋焼酎です。白麹で仕込まれ、常圧蒸留で仕上げられています。

イメージ 1

開封:紅芋らしい芳醇で濃厚な甘さの香りです。かつ、シャープさも感じます。

生:一口飲むとすぐに甘さを感じますが、その後芋の皮を連想させる苦みを伴った味わいも出てきます。でも、これが後口を引き締めている感じです。

ロック:より甘さが前面に出てきます。いい感じです。^^v

お湯割り:ロックとは異なり優しい味わいが出てきました。

 飲み方によって異なる顔を見せてくれますが、優しい味わいはどのような飲み方でも感じる事が出来ます。^^v

以上

この記事に

 「小鹿荒濾過一年寝かせ」は、「小鹿」などを造っている小鹿酒造の黒麹を使用し、常圧蒸留で仕上げた原酒を一年間同じタンクで寝かせ、25度に和水し、荒濾過で出荷した限定品です。

イメージ 1

開封:芳醇な香りですが、強烈ではありません。割って飲むと美味しそうです。

生:荒濾過にしては、まろやかな味わい。一年熟成させた効果か?喉越しもいい感じです。

ロック:トロリとした甘露な味わいを感じます。ロックでも味わいは崩れません。

お湯割り:飲み飽きのしない丸い味わい。これがお奨めです。^^v

 毎年、包装紙の色が違い、今年の分は緑でした。

以上

この記事に

近々、復活します!!

連休明けに体調を崩し・・・・
肺炎で会社を休んでいました。
かつ、一か月ほど・・・
酒を飲むのを控えていました。

何故かと言うと・・・
肺炎の抗生物質の薬を飲んでいたら・・・
肝機能の数値が酷い値となったのです。
今週の血液検査でOKもらえれば・・・
また、飲み始めます。^^v

以上

この記事に

 「明月125周年記念ボトル」は、創業125周年を記念して宮崎の明石酒造の5000本限定品です。白麹仕込まれています。
 ラベルがホノグラムになっていて、角度によって色が変わっていい感じです。^^

イメージ 1

開封:優しくて甘い香り。美味しそうです。^^

生:香り同様に優しい味わいです。蒸かしたさつまいもを水に溶かした感じです。すっきりとしてキレのいい味わいは何杯でも飲めそうです。^^

ロック:より甘さが増してきましたが、飲み易さも同時に増してきます。ロックもいい感じで杯が進みます。^^

お湯割り:飲み飽きのしない味わいを楽しめます^^

 普通に美味しく飲めるいい銘柄です。^^v

以上

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事