ここから本文です

書庫全体表示

樽市立博物館に、石原裕次郎のロールスが展示してあります。裕次郎記念館が閉館した後、募金で保存されるようになったらしいですね。
イメージ 1

1965年型とのことですが、だとしたら初代のシルバーシャドウですなあ。館外にある展示用ガレージの中でガラス張りされたスペースに収められています。ピカピカでカッコイイですねぇ。

手にイメージだけで、デカいクルマだと思っていましたが、実物見て意外に小さかったのには驚きました。現行のトヨタ・クラウンとそんなに変わりません。

のクルマって小さいですよねぇ。というか、今のクルマが安全対策だとかナンダとか、よくはワカリマセンがデカすぎというか膨らみすぎなんじゃないでしょうか??軽くてギュッと締まった形の方がカッコいいと思うんですが……。

この記事に

  • 顔アイコン

    居間の車がデカイとかはよくわかりませんが、以前F40の実物を見たとき、案外小さな車だと思いました、ホントにコンパクトで。車って小さい方が高性能だと思います。一番は重量ですよね。軽ければエンジンだって小さくてすむ。最近時海外ではエンジンのダウンサイジングが流行りましたね。やはり一番いいのは小さめのエンジンに過給機を組み合わせること。乗りたいのはそれです。NAは嫌です。

    居酒屋亀喜

    2018/8/7(火) 午後 9:23

    返信する
  • 顔アイコン

    カッコイイですね。
    ボンネットが長いから大きく見えるのでしょうか。
    裕次郎記念館は閉館したんですね。マイカル小樽があった頃、そのあたりで車中泊したことがあります。

    ウグイ

    2018/8/7(火) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    > 居酒屋亀喜さん
    小型のエンジンに過給器は今流行りのパターンですね。燃費を向上させて性能も下げないって言う、いい方法なんでしょうね。やはり軽量化が高性能化の王道だと思うのですが、コンパクトにしすぎると衝突安全性能が満たせない、ってことがあるらしいですね。できるだけ小さく、って線でクルマを作るようなメーカーはないんでしょうか。個人的にはスズキスイフトとジムニーが気になるんですけどね。

    [ Spitfire Mk.24 ]

    2018/8/7(火) 午後 10:54

    返信する
  • 顔アイコン

    > ウグイさん
    やはり今のクルマにはない比率で構成されているあたりが非常に魅力的です。今のロールスとかベントレーもかなりカッコイイですけどね。……記念館は閉館になりました。小樽も基本的には寂れる一方ですね。寂しいもんです。

    [ Spitfire Mk.24 ]

    2018/8/7(火) 午後 10:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事