ここから本文です

書庫全体表示

日今日と2日間、科学の祭典小樽大会に参加してきました。部活動の一環で引率を兼ねてですから完全に業務です。趣味じゃないですよ(・ω・)

々オモシロイものがありましたが、モケイ的にはまずこれ。
イメージ 1

イツはヴィレスコ社のスチームエンジン。小さいですがホンモノの蒸気機関の要素はちゃんと揃ってます。モケイじゃ無くて小さいけれどホンモノですな。科学教材ぽい構成もイイですねぇ。汽笛の音もステキでした。

次はこれ。
イメージ 2

圧で動かすマジックハンドというかマニピュレータ的なモノ。水圧のみならず、回転部分には一部サーボモーターも使用。
イメージ 3

んな感じで操作します。大きさも結構ありますね。テニスボールと比較してください。

れ、ワンオフの手作り品です。とは言っても、こんな手の込んだ精密な水圧シリンダーとかシロウトの仕事じゃアリマセン。コンナノツクレナイゾ、フツウ。
イメージ 4

れもそのはず、「光合金製作所」という北海道内では有名な水抜き栓の会社の展示物でした。そりゃあコウイウ加工は専門のはずですね。スゴイナ~!

れ、いつの間にやら趣味に走ってますね(^_^;でもちゃんと仕事もしてました。いやホントに。でもまあ、そもそもが最初から趣味みたいなもんだろ、と言われれば返す言葉もございません。……おあとがよろしいようで。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事