こんばんは。
さっぱりこちらを更新しておりませんですみません。
アカウントをログアウトしてログインしてを繰り返さないとこちらにこれませんで・・・。
そのかわりと言っては何ですが、今年からツイッターをはじめましたので最新情報はツイッターでご確認ください。
ツイッターは日々更新しております。
ツイッターはこちら→https://twitter.com/KShippou

七宝に関しては当方への直接のご注文でネット掲載をご承諾いただいたお客様のみツイッターにて商品の紹介をしております。宝飾品や直接のご注文ではない七宝加工の場合ツイッターにのせられませんのでひーみつーです。特に宝飾品は超絶高額だったりしますのでね・・・。わたくしの手元には置きません。近くにも置きません。レッツゴー私も知らないどこかの巨大金庫です。

ちかくにおりますのは魚です。美しい子でした。今も元気に健在ですがこれほど綺麗ではないです。もうおじいさまになりました。おじいさまなのに誰よりも御飯を食べます。名前は透綾君です。略してスケさん。
イメージ 1

先月はわんこさんや鳥さんをつくっていました。
わんこさん。
もこもこ。
もこもこ。
ふわふわ。
鳥さんかわいい。

という作業風景はツイッターでご報告しております。
予定ではこちらのブログは今年いっぱいで更新をストップいたします。
お手数おかけしますがあらたな(使い勝手の良い)ブログができますまでツイッターにて情報をご確認ください。
よろしくお願いいたします−。

ではでは。金魚七宝店でした。
またねー。

この記事に

開く トラックバック(0)


こんばんは。金魚七宝店です。

なんといいますかー、さっぱり更新していませんで申し訳ありません。
七宝の説明はこちらの方がありますが、
最新というかほぼ生の魚ばかりがでてしまっているツイッターは日々更新しております。
ツイッターはこちら→https://twitter.com/KShippou

さて、前回は粉状の絵の具の事でしたので
その絵の具の、粉になる前のお写真でもいかがでしょうか。
元は色ごとに別の容器に入っていましたが、まぜちゃった。
この粒をさらに細かく砕いて使います。

薄い色達
イメージ 1


濃い子達
イメージ 2

見事に混ざっております。
ガラスはこのように、混色してもそれぞれの色が独立していますので混色しても
あたしはあかー!あたしみどりー!とつぶつぶのままです。
ですので水で色を薄めるということもできません。
薄い色から濃い色まで濃淡を揃えます。

どちらかで七宝焼きを作る機会がありましたら
絵の具はまぜられないんだー。と思い出していただけましたら幸いです。

最後に、オーダーメイドで製作いたしました動物たちから数点UPいたします。
みなご家族の前でしか見せないような素敵な表情の子達で、製作していて大変楽しくなりました。

ひなたぼっこのわんこさん。
イメージ 3

もこもこのシーズーさん。おかーさーんと言っているようなおめめがかわいい!お写真からの製作です。
イメージ 4

思い出のねこさんず。こちらは大きな額物です。
イメージ 5

にゃんずの帯留め。別々のお写真を帯留め上で合成しております。
イメージ 6

あったかくてうとうとなわんこさん。ちいさな額物です。完成後お客様自ら額装してくださいました。わんこさんにぴったりあっていて素敵でした−。
イメージ 7

他にも沢山のわんにゃん達と出会えました。

あれ?魚はどこいった・・・。
次回は魚物をUPしましょうかね。
でまたねー。
金魚七宝店でした。

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
金魚七宝店です。

なんとも更新が滞ってましてですみません。
情報発信をツイッターに移行しております。
年末からこの一月にかけて山盛り色々な事があったのですが、ブログまでたどり着けませんでした。
なぜなら、このブログを書くためには画像処理もありまして・・・・ログインしなおさないといけませんで・・・・
パスワードがわからない・・・・PC古くて固まった。
つまり怠け者です。
ログインに問題がありまして、今年中には違うサービス会社にブログを移行する予定です。
またはツイッターだけになるかもしれません。

改めまして、
当方の七宝焼きについて簡単に説明いたします。
七宝は金属に色ガラスを焼き付けてつくります。絵の具はガラスの粉です。
釉薬といいますが、陶芸で使われる釉薬とは違います。
ガラスは水や油に溶けませんので、色は混ぜられません。
グラデーションにしたいときは各色準備します。


こちらの絵の具は不透明と半透明です。
これらをコーティングすると土台となる金属は見えなくなります。
イメージ 1

絵の具は劣化するので当方では繰り返し使いません。
必要分準備して、残りはさようなら、です。
または自分用に何か作ります。
その何かが部屋のところどころに転がっているのは秘密です。

他に、透明や特殊釉薬もあります。
色数は当方で300くらい準備しておりますが、なにせ混ぜられませんのでお客様のご希望通りの色がない場合もあります。ご了承ください。
湿気ると使い物にならなくなりますので、粉状にした絵の具は密閉しております。
が、これが重い。
当方は各色小分けですのでそれほどでもないですが、絵の具やさんとキロ単位で購入される職人さんは腰痛になること間違いなしです。他にも粉状になっていないガラスの塊もあります。これまた片手に乗るくらいの袋でも重い。
あ、商品に使う量はほんの少し、塊一粒くらいなので重くはありません。

と、絵の具の説明で今回は終了です。
長くなりましたし。

そして次の更新はいつになるでしょう・・。

ではまたー。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

11月のイベント

こんばんは。
ご無沙汰しております金魚七宝店です。
なぜご無沙汰かといいますと、
アカウントがいっぱい。
スマホにしたら増えに増えてなにがなんだかー。
というわけで、
こちらよりツイッターの方がいいかしらと思い、ちょぼちょぼつぶやいております

ツイッターはこちら→https://twitter.com/KShippou

11月はこちらに商品を持って行きます。
これまたリンクで申し訳ないのですが↓ 『きんぎょバザール』です!
アクアマリンふくしまで行われます。

東北のハワイですが上着は冬用でいらしてください。
せっかくのお出掛けですから暖かく、風邪などひきませんように。

商品は新作も含めて持って行きます。
お気に入りの物が机にない、色違いがない、どうしましょうーという場合も大丈夫。
お声がけくだされば下から出てきます。
高額商品はサンプルで持って行きますのでその場でご購入されなくても後ほど後連絡いただけましたら対応いたします。

アクアマリンふくしまのかわいいグッズも購入したいし近くの市場で海産物も買いたい!
フラを見に常夏のハワイアンズもいきたいー!
あ!石炭化石館やアンモナイトほりもいきたいー。
ついでに川には鮭がいます。(河口が開いていたらね)
いわきを楽しんでいただけましたら幸いです。

では皆様、どうぞいらしてくださいねー。
金魚七宝店でした。
またねー。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

お久し振りです

こんばんは。
金魚七宝店です。
遅まきながらツイッターをはじめましたらこちらがおろそかにー。
昨年スマホになってからいろいろなログインが山盛りで、わけわからず手もまわらずな感じです。
どれがなんだったかわからんです。いきなりアドレスが何個もできるのやめてくれー。

金魚七宝店FC2カートでは夏のセール中です。
昨日上陸した台風のさなかも作業。
地金叩きと下地処理です。

地金を好きな形に切り抜いて製作する場合、
地金を切り抜く
叩く
裏の加工
場合によって全体の下地処理
表の下地処理×2
やっと表に加工
場合によって再度裏の加工
完成するまで表の加工
できあがったらヒビが入らないか経過観察
端の処理と装飾品の加工

こんな感じです。
地金に金属のパーツをあらかじめつける場合は、地金を切り抜いた後にパーツの溶接と洗いなどが入ります。
表の加工をするまでの長いこと長いこと。

切り抜き加工のアザラシさんとトドさん。枠入りもあります。
イメージ 1
今年は銀物で両面色加工のちいさいピアスやそろいのペンダントトップを地味に製作中。
数セットは完成。そして画像はどこにいったんだ。
保存先がきえました・・・・。

もうすこし完成しましたらどっさりUPします。
では、金魚七宝店でした。

ツイッターはこちら→https://twitter.com/KShippou

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事