すぷのたわごと。

小心者『すぷーきー』の素朴な疑問(別名ツッコミ)。目標「観ずに後悔するより観て後悔」。

映画感想

すべて表示

コードネーム:ストラットン。

『コードネーム:ストラットン』を観に行ってきました。
これもカリコレ2017。
4本目は、イギリス映画にした。
原題は『STRATTON』のみ。
鑑賞後→なんだよ、コードネームなんか出てこなかったじゃないか。
 
イギリスの海兵隊特殊舟艇部隊(SBS)隊員ジョン・ストラットン(ドミニク・クーパー)は、アメリカのネイビーシールズ隊員マーティ(タイラー・ホークリン)と共に、イランの化学工場へ潜入。
MI6からの情報をもとに、生物兵器の破壊が任務だった。
しかし、作戦の情報が洩れていて、すでに生物兵器は無く、待ち伏せにあって相棒のマーティを失う。
その後、MI6の分析により、敵のリーダーはロシアのFSBの元スパイ、グレゴール・バロフスキー(トーマス・クレッチマン)だと判明。
ストラットンは、新たな相棒ハンク(オースティン・ストウェル)、MI6のアギー(ジェンマ・チャン)、スピンクスらと共に、手掛かりをもとにローマへ飛ぶ。
監視していたことがバレてしまい、バロフスキーには逃げられるが、イランで奪った生物兵器をドローンでばらまく計画を立てていることを突きとめる…。
 
SBSは、「Special Boat Service」の略らしい。
ネイビーシールズのモデルとなったそうだ。
イギリスの特殊部隊と、イギリスの諜報機関と、アメリカのネイビーシールズがタッグを組んで、こんな小規模な作戦を実際にもやってるの?
ストラットンは領空侵犯させるし(まぁ、これが無ければ助からず映画にならない)、ハンクは勝手に突っ込んでいくし、アギーは車に乗り込まれるわ、一人で潜入してピンチに陥るわ、ダメじゃん。
いろんな作戦の情報がダダ漏れだったのは、情報を流していた奴がいるから。
ロシアのスパイといえば、オルロフという名前なんだろうか?
たしか、『ソルト』のスパイもオルロフだったよね。ただの偶然?
20年前に死んだはずのバロフスキー、今まで何をやってたんだろう?なぜ今、出てきたんだろう?
MI6のボス(セリフではマム)のサムナー(コニー・ニールセン)は、20年前にバロフスキーを罠に嵌めたらしい。
てっきり、バロフスキーはサムナーに復讐するのかと思っていたら、そんな描写は無く、無駄な深読みだった。
なんとかテロが行われる場所を突き止めたチームは、それを阻止しようとする。
トム・フェルトンが、MI6のカミングス役。
ストラットンの養父(?)ロス役のデレク・ジャコビ、なんかで見たことがあるような…。
あっ、12月公開予定の『オリエント急行殺人事件』のチラシで見た顔だ!

その他の最新記事

すべて表示

カイラ カフェ。

2017/7/3(月) 午後 3:17

5月に行った カフェ・カイラ 表参道店で貰った無料券を使おうと、 移転先の「 カイラ カフェ&テラスダイニング渋谷店」に行ってきました。 カフェとカイラを入れ替えたんだねぇ。 前回、スプーンとフォークが左側にあることに違和感があったんだけど、今回も左側だった。 そういうもの? 無料のパンケーキだけだと気が ...すべて表示すべて表示

「カナダ建国150周年クイズラリー」というのをやって来ました。 東急ハンズ新宿店で、カナダ建国150周年フェアというのをやっている。 カナダの特産品を売っていて、アイスワインにちょっと興味があるが、一番安いやつでも1000円以上する。 たった50mlのくせに…。 アルコールは弱いし、1000円あれば映画が観れるので、 ...すべて表示すべて表示

カフェ・カイラ。

2017/5/23(火) 午後 1:42

カフェ・カイラの「表参道ありがとうキャンペーン」に行ってきました。 表参道店が渋谷に移転するらしく、そのキャンペーンということで、5月20日から5月31日まで1日先着100名様限定で、カイラ・オリジナル・パンケーキ1800円が390(サンキュー)円で食べれるそうだ。 さらに、それを注文すると、来月オープンする渋谷店で利用できる無 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事