すぷのたわごと。

小心者『すぷーきー』の素朴な疑問(別名ツッコミ)。目標「観ずに後悔するより観て後悔」。

全体表示

[ リスト ]

アウトバーン。

『アウトバーン』を観に行ってきました。
ニコラス・ホルト主演。
さらに、ベン・キングズレー&アンソニー・ホプキンス!
原題は『COLLIDE』で、意味は“衝突”らしい。
 
アウトバーンを爆走する車がクラッシュ。
アメリカで自動車泥棒をしていたケイシー(ニコラス・ホルト)は、ヤバいことになってドイツのケルンに逃げてきていた。
マフィアを率いるゲラン(ベン・キングズレー)のもとで働いていたケイシーは、クラブで働くアメリカ人女性ジュリエット(フェリシティ・ジョーンズ)に一目惚れ。
声をかけるが、まともなことをしていないのを見抜かれ断られる。
そこでケイシーはゲランの仕事を辞め、再び声をかけてチャンスを貰う。
やがて二人は一緒に住むようになるが、ジュリエットの病気が発覚。
腎臓移植をしなければならない。
その手術に必要な大金を稼ぐため、ケイシーはゲランからの仕事を受ける。
それは、実業家にして麻薬王のハーゲン・カール(アンソニー・ホプキンス)のコカインをトラックごと盗むというものだった。
ゲランは、ハーゲンに対等な立場になりたいという申し出を断られ、恨んでいた。
ケイシーはジュリエットに反対されながら、マティアス(マーワン・ケンザリ)と組んで強奪に成功。
しかしすぐに追手がやって来て…。
 
ジュールズって、ジュリエットの愛称?
どいつもこいつも間抜けばっかり。
なぜ捕まえたのにケータイを取り上げない?
捕まえては逃げられ、捕まえては逃げられ、捕まえては逃げられ。
メインキャストに弾が当たらないのはよくあるけど、脇役を仕留められないのはどうなん?
撃っても死んでなくて、反撃してくる。
これはゲランのシーンへの前フリなのか?
大御所二人が悪役。
ケイシーを「バート・レイノルズ」と呼ぶゲランは、クスリでラリっていて、突然キレるヤバい奴。
イギリス紳士風のハーゲンは、ケイシーの弱点ジュリエットを狙う。
ジュリエットを助けるため、ハーゲンのアジトから車を盗んで逃げ出したケイシーは、アウトバーンを爆走。
ハーゲンの手下が追って来て、カーチェイスとなる。
高級車のカーチェイスは、車好きにはウケるかも。
何台かは大破するけど。
ジュリエットのために強奪、マティアスへの分け前、なんかケイシーの「いい人アピール」みたい。
いや、あんたは犯罪者だから。
ジュリエットを人質にとったハーゲンに対抗するため警察を利用し、尋問する刑事を味方にするためそそのかす策士でもある。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事