すぷのたわごと。

小心者『すぷーきー』の素朴な疑問(別名ツッコミ)。目標「観ずに後悔するより観て後悔」。

全体表示

[ リスト ]

『あしたは最高のはじまり』を観に行ってきました。
ヒットしたメキシコ映画を、フランスでリメイクしたものだそうだ。
原題は『DEMAIN TOUT COMMENCE』で、“明日は新しい一日”という意味らしい。
 
南仏コートダジュールの海辺の町で、観光客を乗せるヨットの船長をしているサミュエル(オマール・シー)。
お気楽な生活を送っていたある日、関係を持ったことすら覚えていないクリスティン(クレマンス・ポエジー)と名乗る女性がロンドンからやって来る。
生後3ヶ月の赤ちゃんグロリアを、あなたの娘だと告げてサミュエルに渡して去ってしまう。
慌てたサミュエルは飛行機に乗ってロンドンまで追いかけるが、クリスティンは見つからず、言葉も通じず、財布まで無くしてしまう。
途方に暮れたサミュエルは、地下鉄で出会ったゲイのTVプロデューサーのベルニー(アントワーヌ・ベルトラン)に助けを求める。
ベルニーは、サミュエルにスタントマンの仕事を紹介し、二人を居候させてくれる。
8年後、明るく成長したグロリア(グロリア・コルストン)に、サミュエルは母親の本当のことを告げられずにいた。
ママは世界を股にかける敏腕エージェントだと嘘を教え、代わりにグロリア宛てにメールを送り続けていた。
そんな時、突然クリスティンから連絡が入る…。
 
終わった途端、客席から鼻をすする音があちこちから聞こえてきた。
この季節、花粉症じゃないよ。
突然父親になったサミュエルは、ベルニーのサポートを受け、子育てに奮闘。
グロリアは、最高の相棒へと成長していた。
まぁ、サミュエルはグロリアを溺愛していて、学校を休ませ過ぎという欠点もあるけどね。
サミュエルはスタントマンとして成功し、グロリアは小さい頃から撮影現場に出入りして、今では英語が出来ないサミュエルの通訳をしている。
グロリアが通訳してた時、英語のセリフと字幕の階数が1階ずれてるような気がしたのは気のせい?
イギリスでは1階がグランドフロアだからかな?
学校の校長アップルトン(アンナ・コティス)が、面白い役だった。
サミュエルがスタントをしている大人気ドラマのファンみたいで、サミュエルに甘い。
クリスティンは、なかなかのゲス女。
赤ん坊を捨てたのは、産後うつだったのかなと勝手に推測。
なので置き去りにしたことは、仕方が無かったのかもしれない。
でも、8年も音信不通。
これも、時間が経つにつれて、許されないだろうと思って怖くなったという気持ちも理解できる。
けど!何がなんでもグロリアを引き取ろうとするやり口が汚い。
押し付けといて、いまさら検査したら違いましたって…サミュエルはショックだよな…。
新しい恋人ローウェル(アシュリー・ウォルターズ)がいるので、サミュエルからグロリアを奪ってNYに連れて行こうとする。
それでも、父と娘がそれまで幸せだったことに変わりない。
そして、その気持ちはグロリアも一緒だった。
病院のシーン、予告で見たような気がするのに見つからない。気のせい?
気持ちよく、というと語弊があるかもしれないけど、うまく騙された。
クリスティンは全く知らなかったみたいだよね。
連絡では教えなかったのかな、というのがちょっと引っ掛かった。
どんなにつらいことがあっても、明日はやって来て人生は続く。
そして、それは今までが幸せだったからこそ頑張っていけるんだと思う。
世界各国でクリスティンが著名人と2ショットになっている合成画像や、名前が何回も出てきたウォン・カーウァイ、その人たちは自分が出演してることを知ってるんだろうか?ギャラは?(笑)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事