ここから本文です
変わり行く時代の中で・・・・・それでもアルファロメオ!!
今年もアルファロメオとの生活、サポート致します。

書庫全体表示

昨年末にボディーが完成したGT1300ジュニア・・・・・・・
 
イメージ 1


ガラスやモールなどの光物が外された状態でしかできないルーフライニングの張替、当初の予定では今年初頭から作業を開始するはずだったのですが、KIT自体の入荷が遅れたことにより、先週末にようやく入荷()、早速、作業を開始しました・・・・・。

 

新車時から一度も張り替えられていなかったオリジナルのルーフライニング。


イメージ 2

汚れもさることながら、素材自体が硬化してパリパリでした。()
 
イメージ 3

何時ものように新たに使用するおNewKITにオリジナルのフレームを利用し、同じ構造にて製作。

 
イメージ 4

二人がかりでフレームをルーフに固定。

イメージ 5

四隅にシワが入らないように幾度となく張りの調整、決まった位置で接着・・・・・・・・・・・・・やはりこの時期は外気温度が低いため、生地は伸びないわ、接着剤の乾きが悪いわで、温かい時期の作業と比べて約3倍くらいの時間をかけてぐるり一周接着の後に完成!!

 イメージ 6


やっぱ気持ちイイ〜わぁ〜。()

元々ついていたAピラー室内側のブラックの表皮・・・・・

 

イメージ 7

汚れ自体はクリーニングでキレイになりますがステッチ抜けが有りと。


イメージ 8

何時ものイタリアから取り寄せた生地をベースに、太糸でステッチを入れて再現。
 
イメージ 9
 
真新しいボディーにはやはり真新しいルーフライニングがしっくりくるかと。()
 
次の工程はモールの取り付け、さぁ〜バシバシ行きますよ〜・・・・・・・・・と行きたいところですが、ボチボチやらせていただきます。()
 
つづく。
 
 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

 
 
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事