ここから本文です
変わり行く時代の中で・・・・・それでもアルファロメオ!!
今年もアルファロメオとの生活、サポート致します。

書庫全体表示

先週、正式な時期オーナー様が決まったスパイダーシリーズ3のテンロクキャブ・・・・・。
 
イメージ 1
 
こちらの個体、内外装はほぼほぼ当時のオリジナル状態を維持されてきたとは言え、さすがにそれと同様に各機関係もオリジナルのままというわけにはいくはずもなく、稼働させることに対して要となる主要な箇所には手が入っていたようですが・・・・・・・
 
イメージ 2
 
この個体としては初となる掘り下げた大物整備。

  

イメージ 3
 
イメージ 4

現状ではイケるっちゃイケるのですが、シンクロリングが・・・・・。()
 
イメージ 5
 
イメージ 6

折角ミッションを下ろしましたので、もちろんクラッチも同時に交換。
 

OHにためにキャブを外しましたので、キャブインシュレーターを見てみると・・・

 
イメージ 7

ミッション同様イケるっちゃイケるのですが、若干、クラックが・・・・・・・・。
 
イメージ 8
 
この際、耐久性を考慮してアルミ製のインシュレーターに交換。

 イメージ 9

・・・・・・・・・・・と、ご納車に向けて作業中。
 
FR年代のアルファロメオは特にミッションなど、そのコンディションに合わせた操作をしてあげればギヤを鳴かせることなくシフトチェンジはできますが、これでその「合わせた操作」に気を取られることなくよりお楽しみいただけるのではと。()
 
オーナー様、ご期待あれ!!


㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337
 

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事