ここから本文です
変わり行く時代の中で・・・・・それでもアルファロメオ!!
今年もアルファロメオとの生活、サポート致します。

書庫販売車両のご納車

記事検索
検索

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日、お納めさせていただいたコチラ・・・・・・・

イメージ 1
  
イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4


イメージ 6

ここ最近続いておりますアバルト595、5速MTのコンペティツィオーネ。

イメージ 9

今回のオーナー様にとってもやはりオンリーワンな存在のようで・・・・・・・。(笑)

 
ご存知のようにこのモデル、装備されているのは実用面で必要最低限のエアコン、パワステ、パワーウィンドウのみ、昨今のスポーツタイプの自動車にしては珍しく、あえてラグジュアリー的な要素を持たせず正に走りを楽しむためだけに存在させたモデル。()
 
イメージ 5


イメージ 7

そんなスパルタンな気質を持つ今回のアバルト595をお選びいただいたオーナー様、今まで所有していただいたお車は・・・・・・・・・・
 
イメージ 8


もちろんパワステ、パワーウィンドウ、エアコンすら装備されていない、更に輪をかけて走りだけを楽しむための存在。()
・・・・・・・・・・・と、言うことでこちらのジュリアも次のオーナー様を募らせていただくことに。
詳細はまた後日、こうご期待!!
 
 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

本日、ご納車となりましたアバルト595トゥーリズモ。

イメージ 1
 
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

こちらの595、そのモデルが持つ性格故、内外装の荒れが目立つ個体が多い中、内外装ともにすごくキレイな個体でした。
 
イメージ 7

今回のオーナー様もそうでしたが、過去に当店より500系アバルトをお買い求めいただいたオーナー様方も、他のモデルと比較することなくアバルトのみに絞って探されていたところ当店が取り扱う個体を見つけてくれたようでした。


イメージ 8
 
そのボディーデザインやサイズ、動力性能なども含め、このモデルに惹かれたお方にとってはオンリーワンの存在なようで。

となれば・・・・・・

現在、2台のアバルト595を物色中、今後の当店主力車種となるか?()

 
 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

 
 
 
 
入庫当初の予測とは裏腹に思いのほか長らく当店で暖めていた()フィアット500C 1.2 ポップ・・・・
  
イメージ 1
 イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ここにきてようやく次のオーナー様が決定、本日ご納車をさせていただくことにまりました・・・・・・・ホッと。()
 
今回のオーナー様、過去にも当店から3台のアルファロメオをご購入・・・・
 
イメージ 8
 
スパイダーベローチェ(シリーズ4)
 
イメージ 7
 
75TS
 
イメージ 6


155TSと。
これら全ての個体は尋常ではない手の入れ方をされた個体ばかり・・・・・・・・・・当然、それら個々に価格は当時の流通価格とは違うそれ相応のものでしたが。()

イメージ 9

そんな気質をお持ちのオーナー様、状態、価格ともに太鼓判を押していただいた今回の500C・・・・・・・・さすがお目が高い。()
 
ちなみに上記の3台のアルファロメオたち、オーナー様のご自宅から遠く離れた場所でご売却されることなく、現在も保管されているとのことなのですが、なんとこれ以外にもウン十台のお車も同じ場所に保管とか・・・・・・・・・・・羨ましい限り。()
 
 
 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

 
 
数年前に前オーナー様のご要望により、外装、内装、エンジン、ミッション、その他数々の機関係と、とことん手を入れさせていただいた一般的にはその表現は決してオーバーではないでしょう「レストア済み」、スパイダーベローチェ(シリーズ4/5MT)・・・・・・・

 

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 5
 
イメージ 4


イメージ 6

イメージ 7

内装は前オーナー様のお好みによりあえてシートやドアインナートリム、ニーパッドなど、元のタンカラーの箇所をすべてブラックに交換してあります。
 
イメージ 8
 
ステリングは希少なナルディークラシック付き。
 
イメージ 9
 
イメージ 10

エンジン、ミッションOHだけでなく、電動ファンやオルタネーターも新品が奢られていたりと・・・・・
 
イメージ 11
 

この先もよほどのことがない限り、多大な手間がかかることはそう無いと思われる、一般市場ではまずお目にかかれないスパイダーベローチェ、今や間違いなく類稀な存在となる20代のお若いオーナー様()へ本日お引渡しさせていただきます!!

 
オーナー様へ
結果としてタイミング、良かったかと。()
 

 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

 
 
 
車検が残る実稼働していた個体でしたので、即お乗り出しが可能な個体でしたが、オーナー様のご理解の元、ミッション、クラッチ、キャブなどに手を入れさせていただいたことにより入庫時の状態より明らかにその好調さを実感させてくれるようになった国内で超希少な存在となるスパイダー1.6・・・・・・・・

 

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 6


イメージ 8

イメージ 3
 
この年代のスパイダー自体は以前から触れる機会が多々ありましたが、それらその全ての個体がキャブであれインジェクションであれ、2Lエンジンが搭載されたモデル・・・・・・・
 
イメージ 7
 

当店では今回初となるこの個体を登録の際、何時ものようにテストドライブも兼ねて自走させていただきましたが、そのフィーリングはなんか不思議。()

 
イメージ 4

と、言うのも私がよく知る2.0Lのエンジンが搭載されたスパイダーSr.3より明らかにボディーが軽く、運転中にフロントから聞こえる音が、ほとんどジュリア系のそれかなり近く、まるでジュリアに乗っているような・・・・・・・・当たり前といえば当たり前なのですが。()


 イメージ 5

と、ジュリア系に一番近いフィーリングを味わえる歴代115スパイダーでは一番高年式にあたるであろうスパイダー1.6、本日、昨日とは打って変わり、天候もすこぶる良い中ご納車となります!!

 今日はオープン、最高ですよ〜。(笑) 

 



㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

 

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事