ここから本文です
変わり行く時代の中で・・・・・それでもアルファロメオ!!
今年もアルファロメオとの生活、サポート致します。

書庫105系持込レストアのこと

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

お披露目!!

既に完成済みブルーの様なグリーンの様な珍しいボディーカラーのGT1300ジュニア、その詳細をお披露目!!
 
今まで、この個体の作業プロセスはその都度お伝えさせていただいてきましたので今回の記事で各所のご説明はあえて致しません。()
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 

最後に、完成した姿をあらためて見た印象としましては、全体のエッジがシャープになったとかパネルのうねりが目立たなくなったとか、ようような変貌ぶりはありますが、何よりも遠目で見た際、入庫時と比べてボディーが一回り小さくなったように見える!!

コレ、一番大きい収穫かも。()
 
イメージ 7

イメージ 8

もちろんオーナー様にはその完成ぶりは既にメールにてお伝え済みですが、オーナー様がかなりご多忙のようで直ぐにはお引き取りに来られないそう・・・・・。

イメージ 9

まっ、早くお乗りになりたいお気持ちは十分理解させていただいておりますが、焦らなくてもお刺身のように新鮮さが損なわれるわけではありませんのでご安心を。()
 
 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

 
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

先月末にボディーレストアが完了致しましたブルーのようなグリーンのような珍しいカラーリングのGT1300ジュニア・・・・・・・・
 
イメージ 1
 

ボディーの完成後、サービスピットに出たり入ったり(リフト2基しかありませんので)の繰り返しをしつつも、着実に元の形に戻りつつあります!!

 
天張りは張替済み、今回も私一人で作業しました。

イメージ 2
 
ちょっとだけ褒めて下さい。()
 
組み付け時に意外とセンス?と根気がいるクォーターガラス周りの構成部品もキッチリ納まりました。

イメージ 3
 

シートはここ数年前に張り替えてあったようで、極端な変色や破れ、ステッチ抜けもありませんでしたので、そこはクリーニングのみでそのまま使用、新規で一から制作しました前後内張りも取り付け済み。

 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
よれよれからビシッと。()
 
ドアを開けた際に目に飛び込んでくるここ・・・・

イメージ 6

私が片側約3時間かけて磨きまくったスカッフプレート()も取り付け済み。

もちろん叩かなくても入りました。()

 
ダッシュボードを取り付ける前の状態。配線ゴチャゴチャ・・・・
 
イメージ 7

配線ゴチャゴチャ・・・・

イメージ 8

イメージ 9

レストアをさせていただいたダッシュも取り付け済み。
 

トランクルーム内は純正と同等デザインのリプロ品、トランクマットセットを取り付け、ガソリンタンクもこの機におNewに・・・

 
イメージ 10
 
このリプロ品トランクマットセット、ちなみにかなりの高級品。()

現時点で誰が見ても自動車らしい姿になっておりますが、後は走れるようにするだけ・・・・

イメージ 11

燃料、電気、油脂類などエンジンルーム内に引っ張り込むものは全て準備万端!!

さぁ〜、エンジンが乗りますよ〜!!

走る出すまでもう少し!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・とここでお知らせ。

明日よりシルバーウイークに突入致しますが、当店は定休日の月曜以外は通常通り営業致します!!
この連休中、「何処に行っても混んでてねぇ〜」などとお思いのお方、この機会にそんな作業中のジュリアたちの姿を是非、生の目でご覧くださいませ!!

  

 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

 

この記事に

開くトラックバック(0)

前回からの続きです。
 
前回は塗装直後の艶が無くザラザラしたボディーの画像を掲載させていただきましたが、そのザラザラをツルツルにするための最終工程、磨き・・・・・・・
 
イメージ 1

  

一度は色が乗ったわけですが、また真っ白に。

イメージ 2
 
磨くこと数日・・・・・・・・・
 
イメージ 3
 

イメージ 4
 
 
イメージ 5
 

ボディーレストア自体の作業はこれで終了!!


イメージ 6

この個体は今まで当店で数々の箇所の機関系に手を入れさせていただいておりましたのでこの機に作業を必要とする個所もなく、いよいよエンジンや内外装品の組み付け作業に入ります。
と、なると当店の板金部門のワークスペースに久々空きが・・・・・・・・・・・・
 
イメージ 7

と、思いきや有無を言わさず、次の個体がスタンバイ。
まだまだレストア、続きま〜す!!()
 
 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

この記事に

開くトラックバック(0)

親バカ的宣伝?

昨日の続きです。
昨夕より、本塗装に入っております!!
 
イメージ 1
 
イメージ 2

イメージ 3

正に塗料を吹いている瞬間。
・・・・・・・・・・・・と、この時点でふと思う事がひとつ。
今や当店ではすっかり日常業務の一環となっておりますボディーのレストア作業ですが、もちろん各オーナー様方からお仕事としてご依頼を頂いているのでオーナー様と当店からすれば完成して当たり前の事なのですが、あらためて考えてみると・・・・・。

イメージ 4

完成にたどり着くまでの各工程の専門的な技術を持ち合わせたスタッフ数名かがりで一台のボディーレストア作業を行っているのであれば、なんとなくその完成は見当がつきそうなものなのですが、ご存知のように数か月の間朝から晩まで一から十までの行程を一人のスタッフのみでフィニッシュ。

イメージ 5

プラモデルならば私も過去に沢山作った経験がありますので頭の中で完成時のイメージができますが、なんせ原寸大の自動車ですから・・・・・・。

イメージ 6

イメージ 7

今まで当店でレストア作業をご依頼くださったオーナー様方より「ホント、頭が下がります」などと言うような大変ありがたいお言葉を度々頂戴させていただいておりますが、オーナー様のみならず、実は私もそう思っていたり・・・・・・・・・・・と、身内を褒めるとなんか「親バカ」のようで気恥ずかしい気もしますが、たまには私自身お正直な気持ちと露骨な表現?でその身内がいかに優秀なのかを宣伝も兼ね。()
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ただ、私は社内的にはスタッフに対しては大変キビシイ人間として通っていますから、当の本人には面と向かって言ったことが無いですが。()
 

イメージ 8

次の行程は塗料乾燥後にクリアの吹付、いよいよ完成間近!!
 
 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大1702-4
TEL/029-875-9337

chiffon@sportiva-italy.com

http://www.sportiva-italy.com

この記事に

開くトラックバック(0)

この書庫での更新が少し?間が空いてしまいましたが、作業中の段付き、ちゃんと進めておりました。(笑)

今までの行程で既に終了しているパネル交換や切り継ぎ板金などの場合は画像で誰がどう見ても「そんなことになっちゃってる・・・」と分かると思いますが、この工程は画像ではピンと来ないかもしれない、いわば一番地道で地味()な工程かも・・・・・・。

あれから、パテてんこ盛りにせざるを得なかった根源でした各パネルの凹凸に対して、裏表共に叩いたり、又は表側から引っ張り上げたりとコツコツと日々勤しんでおりましたが、

ようやくダメージを受けていないオリジナルのライン()に極近づけたことにより、その工程も終了。
 
イメージ 1

  

イメージ 2
 
現在の姿はボディー全体に錆止め剤が塗布され・・・・・・・・

イメージ 6

イメージ 3

イメージ 4

切り継ぎ板金で補修した個所や叩き直した個所に対して一番目の荒いパテが塗られた状態です。

 
イメージ 5
 

グレーの所はダメージをほぼ受けていない面ですが、最終的にはその個所も含め、パテの目をどんどん細かしていき、無駄にパテを盛る必要が無くなったことで滑らかでスッキリとした面を表現していきます。

 
イメージ 7
 
こうして色に入った状態をあらためて見ると、多々ダメージを受けていたボディーとは言え、オリジナルの面が残っている所ももちろんあり、そこにプラスして元々大きな凸凹だったダメージ個所を再度丁寧に叩く事で今までとは比較にならないほど段差が無くなったわけですから、この時点でご入庫時のボッテリとした印象は影を潜めることになることを確信できます!!
 
今回の個体に対する作業は、ある意味「レストア」とは「ダイエット効果」も同時に果たせる作業の実例。()
 
さぁ〜、あとひと踏ん張り!!
・・・・・・・・・・って、さも私が作業しているような表現で書いていますが、私自信がこれらの行程に携わる作業に対しては一切ノータッチ、もちろん餅は餅屋、私は出来ませんので、くれぐれも。()
 
 
㈱スポルティーバ
300-1260茨城県つくば市西大井1702-4
TEL/029-875-9337

http://www.sportiva-italy.com

この記事に

開くトラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事