Always Smile CJ 10

チッパー様、オールスター出場決定!頑張れ、チッパージョンズ!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

3/11に発生した東北地方太平洋沖地震と津波において被災された皆さまに対し、

心からお見舞い申し上げます。

失われた多くの尊い命に深いお悔やみを申し上げるとともに、

行方不明となられている皆さまの一刻も早い救助と

一人でも多くの命が救われることを心よりお祈りしております。 


報道を見ていて今回の災害による被災者の皆さまに対し、

何かできることがないかと考えずにはいられません。

やれることは小さなことからコツコツと。。。

いまだ発見されていない方々が一刻も早く発見されますことを、

そして被災者の皆さまの生活の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

開封から1か月以上経過しているような気もしますが、
Topps Jumbo の開封結果です。


毎年買いたいシリーズではあるものの、厳しい仕様を恐れて回避が続いていました。
今年は Topps社60周年の記念シリーズと言うことや、
高級版以外でベテランサインが入手できるチャンスと言うことで購入したしだいです。


Jumbo は箱1でサイン、2枚のメモラ(うち1枚はフェイクですが。。)
結果はスペシャルなカードは出ず。
フェイクのグローブカードは Ubaldo Jimenez のノーマルバージョン。


そしてサインとメモラは


イメージ 1


Kevin Jepsen の Auto と Joba Chamberlain の Jersey でした。
サインが1パック目から出現してしまったので、
残りのパックのドキドキ感が半減。。。


ただ、最後から2パック目のところでコチラが登場、


イメージ 2


話題の sparkle variation ですね。
写真では分かりにくいですが、胸ボタンの1番上がスパークルしてます。
Hobbyではケースに1枚なんて話もありますが、Jumboではどれくらいのオッズなのでしょうか?

このカード、パッと見はノーマルバージョンとの区別がつきません。
開封時に注意しながらレビュラーを確認していましたが、その必要はなかったです。
なぜならsparkle Variationはインサート扱いなので、パックの中央部に集中している
チープインサートの中に埋もれているからです。
宝探し感覚的なものをイメージしていたので少し拍子抜けですが、まぁ、引けたから良しということで。


需要があるのか不明ですが、こちらはトレード可能ですの御入り用の方はお声かけ願います。
なおチッパー様の sparkle variation は是非欲しいので、トレード可能な方はお願い致します。



さて次の開封はネットでポチリしてしまった古箱です。
ちょっとした事故が。。。お楽しみに。

Diamond Giveaway

2011 Topps にインサートされているのが「Diamond Giveaway」の登録カード。
Giveawayってことは無料でもらえる的なイメージでしょうか?
他の方の話を聞く限りでは、登録して、出てきたヴィンテージカードがもらえる?本当でしょうか??

何はともあれ登録しない始らないので、登録してみました。
全部で10枚!

1番新しいのが1989年、1番古いのが1966年。
とりわけ古いわけでもなく、新しいわけでもなく微妙ですね。。

レジェンドには疎いですが、私が知っている選手も出ました。



イメージ 1


1989 G.Carter


イメージ 2


1974 R.Cey


イメージ 3


1967 G.Altman


くらいでしょうか?
Altman ってたしか来日外国人ではないでしょうかね??

その他は、
1966 L.Brown
1967 C.Hinton
1976 W.Gerrett
1979 Check List
1979 D.Campbell
1986 G.Wright
1987 B.Thigpen

という感じでした。
登録して、カードが分かるまでの数秒間はたまらなくドキドキしますね。

せっかくなら日本にもカードの現物を送ってきてもらいたいものですが、果たして??

PS:Diamond Giveawayを紹介する以前に、Topps の開封結果を報告していなかったですね。
 わざわざ紹介するほどのものは出ておりませんが近いうちに。。。

レデンプション

イメージ 1

久しぶりにレデンプション到着。

年頭に開封した Bowman Platinum の箱特典のカードですね。


Platinuma はイマイチ評判が良くありません。

サインは直書きですし、デザインもリフ仕様なのでウケはいいと思うのですが。。。

やはり箱1のメモラオートにUSA枠があることで、
多くの人から回避されているのではないでしょうか?

箱の値が下がりつつあるとはいえ、私自身もなかなかお代わりに手が出ない状況なんですよね。。

イメージ 1

MLBは全体キャンプが始まったと思ったらすぐにオープン戦が始まるんですね。

うっかりしていましたが、ブレーブスもオープン戦をスタートしています。


嬉しいのはチッパー様がカムバックを果たしたこと!!

2戦目となった今日の試合に「3番DH」で先発出場。

復帰戦では3打数1安打とヒットも記録、
ランナーとして塁に出ると2塁へのスライディングを見せるなど元気な姿を披露したようです。

本当に良かった!

無理をせず、調子を上げて欲しいものです。



========================================================================================

新監督のもと新たなシーズンが開始。
今年は野手に大物が加入したことに加えて、
プロスペクトが高い評価を集めており注目です(全米で3位にランクされているようです)。
キャンプである程度の目処が立てば、シーズン途中での昇格も現実味を帯びそうですね。

M.Minor:2戦目に2番手で登板。2回をパーフェクトと上々の滑り出し。
    チームにとっては貴重な左腕ですし、彼がローテーションに入ってくれば面白いです。

J.Jurrjens :第1戦の先発、2回を投げて無失点。昨シーズン終盤の怪我から復帰。
      彼が復調すれば、リーグ屈指のスターターとなるだけに期待せずにはいられない。

C.Kimbrel:1戦目でいきなりKO。課題の制球力がまだまだの様子。
     昨シーズン終盤の勢いを取り戻すには時間がかかりそうですね。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事