Always Smile CJ 10

チッパー様、オールスター出場決定!頑張れ、チッパージョンズ!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

1998 Leaf Fractal Materials Die Cuts Z-Axis
Chipper Jones


Leaf社の50周年記念として発売されたシリーズの1枚。
当時では珍しくレギュラーカードにも#3999のシリアル入りという高級仕様。

このシリーズの売りはパラレルで2種類のパラレルがありました。
1つは表面加工のパラレル。
レザー、ナイロン、ウッドの3種類でウッドが最も生産数が少なくなっています。
もう1つのパラレルが大カット。

ご覧のとおり、マイコレのチッパー様はカード表面にWood加工が施されており、大カットあり。
このシリーズでは最も貴重な1枚なわけです。

Wood加工ということで全体が若干暗めではありますが、高級な雰囲気とデザインは一級品。
使用されている写真もGoodでお気に入りな1枚です。

そういえば最近はWood加工のカードを見なくなりましたが、手の込んだカードはコストがかかるのでしょうか?
それともそり返ってしまうのが不評だったのでしょうか??
Playoff社あたりはダイカット+Foilだけではなく、このようなカードも作ってくれないものですかね。

ワールドシリーズも既に4試合が終了。
ここまでヤンキースが3勝、フィリーズが1勝。
どの試合も見ごたえありで白熱したゲームになっていますね。

明日は第5戦。フィリーズはプレーオフ絶好調のクリフ・リーが先発。
ヤンキースの勢いを封じることができるのか楽しみです。


さて toto Waorld Series 2009 ですが、すでに結果が出ている項目もありますので
ここでおさらいしておきます。

.錙璽襯疋轡蝓璽困両ー圓魯筌鵐ースかフィリーズか。
⇒未確定

⇔哨繊璽爐旅膩徊槊歛膿瑤14本を超えるか。
⇒現在12本。

松井秀喜はシリーズ中に3打点以上あげるか。 
⇒現在2打点

Ryan Howard&Chase Utley&Shane Victorino と Derek Jeter&Mark Teixeira&Johnny Damon
 各チームから選出の3人の合計塁打数が多いのはどちらか。
⇒Ryan Howard&Chase Utley&Shane Victorino = 5+14+4 =23
 Derek Jeter&Mark Teixeira&Johnny Damon = 9+4+7 =20
 接戦ですが現時点でフィリーズがリード。それにしてもTeixeiraが打ててないですね。

ヂ3戦目の勝者はどちらのチームか。 
⇒ヤンキース

β4戦、両チームの合計得点は10点を超えるか。 
⇒7−4ということで合計で10点を超えました。

Д錙璽襯疋轡蝓璽MVPは誰か。 
⇒未確定。このままヤンキースが優勝したらジーター??
 
両チームの三振数の合計はいくつか。
⇒現時点でフィリーズが36個、ヤンキースが41個。合計で77個です。
 意外に多い気がします。

という感じです。
さぁ、明日で決着がついてしまうのか?それともフィリーズがホームで意地を見せるか?
お楽しみに!!

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事