Always Smile CJ 10

チッパー様、オールスター出場決定!頑張れ、チッパージョンズ!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

早いもので、2010年も残すは10日あまり。

まだまだやり残したことがあるなぁと焦っている今日この頃。

年内にやっておかなくてはいけないこと、ということで今年の振り返りをしていこうと思います。



初回はトレード編。

今年もこのブログを通してたくさんの方にトレードして頂きました。

あらためて御礼を申し上げます。

またトレードオファーを頂きながら、お断りするケースもありました。

御無礼をお許し頂ければ幸いですし、引き続き当ブログにも足を運んで頂けると嬉しいです。



さて皆様のおかげで今年も様々なカードをGetすることができました。

昨日紹介したアトランタの有望株たちもしっかりと!


イメージ 1



Teheran はアトランタだけではなく、全米でもトップクラスのプロスペクトということで
注目度も高いようですね。
Kimbrel の初サインも個人的にはとっても嬉しい1枚です。



続いてはチッパー様関係。
枚数は限られていましたが、貴重なカードを入手することに成功しました。


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




Ultimate Collection の2枚はメモラもプラスされている点、
そして左右打席の写真がそれぞえ使用されている点が非常にいいです。

Sweet Spot は珍しい緑インクがアクセントとなっていていい感じです。
来年もチッパー様のサインカードを数枚でもいいので入手できれば嬉しいです。


ということで、ごくごく一部ですが今年のトレードでの収穫物の紹介でした。
引き続きトレードなどよろしくお願い致します。

開く コメント(2)

Braves Top Prospect 2011

ベースボールアメリカで発表されていました。
アトランタのTOP10 PROSPECTS 2011。

1. Julio Teheran, rhp
2. Freddie Freeman, 1b
3. Randall Delgado, rhp ★
4. Mike Minor, lhp
5. Craig Kimbrel, rhp
6. Matt Lipka, ss ★
7. Arodys Vizcaino, rhp ★
8. Brandon Beachy, rhp ★
9. Brett Oberholtzer, lhp ★
10. J.J. Hoover, rhp ★

※ ★がついている選手のサインカード、レアカードを希望します!
  Lipka は Donruss Elite、Vizcaino はBowman DP にラインナップ。
  トレード可能な方はご一報くださいませ!


顔ぶれを見ると投手が多い、そして既にメジャーデビューを果たしている選手も含まれています。
この中でも開幕からメジャーに入ってきそうなのは、Freeman と Kimbrel の2人。

Freeman は今シーズン終盤戦、主に代打で出場。
なかなか結果は出なかったものの、メジャー初本塁打を記録しています。
もともと尻上がりに調子を上げるタイプなので、来シーズンはその真価を発揮できるか?
彼がこけた場合は Hinske もいるので思い切りやってほしいです。

Kimbrel も終盤に昇格。
21試合・20.2回に投げて、奪った三振は40個、防御率0.44。
斎藤が離脱したところを補うには余りある活躍っぷりでした。
投球フォームもダイナミックですし、マウンドでの姿は気迫を感じます。
来年はセットアッパーか?それとも Venters とのダブルクローザーか?
とにもかくも彼の活躍にはとても期待しています。

さらにメジャーロースターの座を争いそうなのが Minor と Beachy でしょうか。

こういう情報が出てくるとシーズンの開幕が楽しみになってきます。
新監督のもと、どのようなチームになるのか、今からワクワクです。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事