全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

お疲れさまでした。

 久しぶりの更新です。

 昨晩の公式戦の最終戦が、今期限りで引退する我がスワローズの4選手の引退試合となりました。

 真中 満外野手   スワローズには欠かせないバイブレーヤーでした。黄金時代を支えた名選手で           す。後年の‘代打の神様’としての活躍もすばらしかった。

 渡会博文内野手   1軍の守備の控えが多かった選手です。後年は右の代打の切り札として活躍しま          した。

 小野公誠捕 手   確かプロ初打席もHR。昨晩の最後の打席もHR。印象に残る選手です。バッテ          ィングの良さをもっと生かして欲しかった。

 河端 龍投 手   若松監督時代のセットアッパーとしての活躍は信頼度ナンバー1でした。肩の           故障からの再起を期待していたのですが残念です。


 みなさん、お疲れさまでした。みなさんがスワローズの選手で良かった。良い思い出をたくさんありがとうございました。

開く トラックバック(18)

ガイエル2発連発!

東京ヤクルトスワローズ

 讀賣6−4東京ヤクルト。負け。
 負 増渕1敗
 HR ガイエル5号、6号 飯原2号

 ガイエルが絶好調だ。まだシーズンが始まったばかりだが、HR、打点でリーグトップ。今日の試合でも1打席目と2打席目に連続HRだ。惜しむらくは両方ともソロだったことだ。

 先発の増渕はまだまだ経験不足。今日も小笠原とラミレスに3発被弾したが、投球内容は相手に攻めていく強気のピッチングで19歳の若武者らしく私は良かったと思う。解説者の讀賣OBのM氏は「投球にまとまりがない」と言っていたが、19歳の若者にまとまりなんて求めなくて良い。今増渕は将来に向けてとても良い経験をしている。ごく近い将来にこの経験を倍にして生かす時が来るだろう。がんばれ増渕。

 試合の総評としては、攻撃がチグハグだった。1回の1アウト2塁、5回のノーアウト1塁、2塁を生かせなかったのが痛い。HRは目立つが、スワローズの野球は少ないチャンスを生かして1点を取りに行く野球だ。少し軌道修正が必要に思う。

 次は1日休んで神宮で横浜との3連戦。巻き返しだ。

開く トラックバック(4)

完封負け

東京ヤクルトスワローズ

 中日6−0東京ヤクルト。負け。
 負 リオス1敗
 
 完敗。打線は中日先発の若手吉見に4安打しか打てず完封を許す。吉見も良いピッチングをしていたと思うが、谷繁のリードも大きく影響している。谷繁の存在は中日にとって大きい。好調なスワローズ打線も良いピッチングをされると打てない。次の試合に響かなければ良いが心配。

 スワローズ先発のリオスは6回を投げ107球、被安打9、被本塁打2、失点6の散々な出来。特に2回ボーク絡みで1失点したのが後のピッチングに響いたようだ。毎回失点の6失点では勝てるゲームも勝てない。前回の横浜戦でもボークを取られている。まだまだ日本の野球に慣れていないということか。球自体は良い。後は組み立て方と投げ急ぎの修正が必要に思う。リオスの本領発揮までは、まだもう少し掛かるだろう。

 気分を変えて、火曜日から神宮での広島戦に挑んで欲しい。がんばれスワローズ。

新人加藤4回5失点

東京ヤクルトスワローズ

 中日6−3東京ヤクルト。負け。
 負 加藤1敗
 HRリグス2号

 先発の加藤がHR3本打たれノックアウト。まあ、加藤は今勉強中ということで良い経験をしたと思えば良い。しかし、次の登板がカギを握るだろう。次回ダメだったら、先発失格になりかねない。しっかり調整して次の当番に備えて欲しい。

 試合には負けたが4番リグスが当たり出したのは明るい材料だ。宮本が先発を外れた理由が気になる。また、1番の川端も打てない。スワローズ期待の若手内野手なので、せっかくチャンス活躍して欲しいが、音無し。川島が良かっただけに目に付く。がんばれ川端。

 明日勝って勝ち越しと行きたい。がんばれスワローズ。

 

村中プロ入り初勝利

東京ヤクルトスワローズ

 中日1−6東京ヤクルト。勝ち。
 勝 村中1勝
 HR リグス1号 ガイエル3号

 村中プロ入り初勝利!おめでとう!なかなか堂々たるピッチングで中日打線を7回1失点に抑えた。まだまだプロとしての出発点だ。期待しているぞ村中。今期2ケタ勝利を目指してがんばれ。

 打線では4番リグスに初HRが出た。今日は5打数3安打。なぜか中日戦には相性が良いようだ。そしてガイエルの3号スリーランが効いた1発だった。ガイエルはいいね。すっかり日本の野球に鳴れた。もうすでに3号HRだ。この調子なら今期は打率も3割を超えてHRも王獲れるぞ。

 中日は昨年はカモにされたチーム。ナゴヤドームはスワローズにとって鬼門だった(何せ1勝しかできなかった)。しかし、今期は最初のゲームで勝利。昨年やられて分やりかえすのがプロ。中日はまだまだスワローズをなめている感じがするので、つけ入るなら今がチャンス。今のウチはなめさせといて正解。気がついたときにはもう遅い、というパターンでそっと勝ち星を重ねていこう。がんばれスワローズ。

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事