過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今日くらい勝ってよ。

東京ヤクルト5−6中日(神宮)。負け。
負け シコースキー 1敗
古田PM退団発表が本日ありました。悲しい日です。

 こんな日はたとえ最下位でも実力以上のがんばりを見たいものであったが、結果は実力通りだった。
打線は序盤で中日先発の朝倉君から5点を取るがそれ以降は中日のリリーフに抑えられる。

 先発は先日好投した石川君。だが今日は5回を投げ3失点、被安打10とヒット数のわりには点数は取られていないが、前の石川君に戻ってしまった。実力が良いほうで安定しないと来年の先発もまだ任せられない。心配だ。石川君が降板した時点では5−3で勝っていたが、やはりいつも通り中継ぎが点を取られる。7回表2失点で同点。9回表中村紀に逆転HRをシコースキーが打たれる。9回裏は岩瀬さんに抑えられゲームセット。

 なんとも、なんとも言えないやりきれない敗北感が神宮球場に漂う。スワローズの選手諸君、今日くらい勝ってやれよ。


祝:訪問者800名突破!ご訪問ありがとうございます。つたない文章ですがまたご訪問して下さい。・・・作者

開く コメント(0)

古田PM引退・退団

 シーズンがまだ終わっていない段階でこんなさびしい記事は書きたくないというのが本音だが、我が愛しきスワローズの一時代を築いた立役者の一人‘古田敦也’が退団するというニュースを聞き感謝の意を込めてここに記する。

 スワローズの80年代は弱小球団だった。1978年の球団創立初優勝を成し遂げた後は明らかに他球団と比べても選手の層が薄く万年Bクラス球団に陥っていた。しかし、80年代中から有望若手選手の入団が相次ぐ。84年に池山、85年に広澤、90年に古田が入団する。90年代の黄金時代の序章の始まりであった。
 
 90年に野村克也監督がスワローズに就任する。同年入団した古田は野村監督のお眼鏡にかない1年目からキャッチャーのレギュラーに抜擢される。そしてキャッチャー古田は92年、93年、95年、97年、2001年と5度のリーグ優勝と4度の日本一(92年以外)をスワローズとスワローズファンにもたらした。優勝から遠ざかり飢えていた全国のスワローズファンに夢と希望を与えたのだ。当然当時在籍していた監督・コーチはじめ選手全員の力があり優勝できたのだが、キャッチャー古田の力は他の選手以上に貢献していたと言える。古田がいなければ、ファンは優勝の美酒に酔えなかっただろうし、古田自身のプレー一つ一つにも歓喜の声を上げることは出来なかった。キャッチャー古田はスワローズ球団史上トップクラスの実力と成績と喜びをもたらしてくれた名選手であった。

 古田は日本球界で野村克也とならぶ名捕手である。頭脳的なリードと強肩は他球団をそうとう苦しめた。捕球から送球までの早い動作に強肩が合わさり、盗塁阻止率リーグ1位が9回、1993年と2000年には盗塁阻止率6割以上という驚異的な数字を残している。今でも思い出すのは、入団2年目の91年のオールスター第1戦で、パリーグの松永浩美、白井一幸、秋山幸二がそれぞれ盗塁を試みるも阻止し、3連続盗塁阻止が評価されMVPを受賞した。後にも先にも盗塁阻止でMVP受賞は古田だけである。

 同じく91年には落合博光と競り首位打者を獲得した。92年のオールスター戦第2戦ではオールスター史上初のサイクルヒットを記録しMVPを連続受賞。大舞台での勝負強さを見せ付けた。2005年4月24日の広島戦で2000本安打達成。捕手としては野村克也についで歴代2人目で、大学、社会人を経て入団した選手としては史上初の快挙であった。

 この他にも
MVP2回(93年、97年)
ベストナイン9回(91年〜93年、95年、97年、99年〜01年、04年)
ゴールデングラブ賞10回(90年〜93年、95年、97年、99年〜01年、04年)
正力松太郎賞1回(97年)
日本シリーズMVP2回(97年、01年)
など輝かしい成績を残している。

 また、プロ野球選手会会長としてストライキを決行し球団数減の危機を乗り越えた活躍はまだ記憶に新しい。

 06年から球団生え抜き選手として野村克也以来の選手兼任監督になりスワローズの指揮をとり、スワローズファンを喜ばしてくれた。06年は3位、07年はまだシーズン途中だが9月18日現在最下位である。

 古田敦也がプロ野球選手として歩んできた道は同時にスワローズファンにも大きな夢を見せてくれた。スワローズ球団の活躍に一喜一憂し、古田敦也の活躍に一喜一憂した。ここまでファンを喜ばせてくれてありがとう。本当にありがとう。引退・退団はさびしい限りだ。けれど古田敦也選手の活躍は忘れない。今後の貴殿のご活躍を心より願っております。

*参考資料 フリー百科辞典『ウィキペディア(Wikipedia)』

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事