スワローズ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

東京ヤクルト3−1横浜。勝ち。
勝ち 増渕 1勝1敗 S 高津 5敗12S
増淵プロ入り初勝利。ラミレス200安打達成。

 若手の活躍というのは良いもんだ。未来に希望が持てる。増淵君やりました。プロ入り初勝利おめでとう。今期中に初勝利が上げられてよかった。これで自身を持って秋季キャンプに参加できる。来期はもっともっと勝てると思う。今日は7回0/3を投げ、被安打6、三振4、四球1、失点0。ナイスピッチングだった。球には威力があった。若干高めに浮いた変化球をヒットされていたが、そんなの関係ねえ。本人もプロでの手ごたえを感じていただろう。しかし、プロは甘くない。もっともっと精進して自分を高めていって欲しい。

 ラミレス200安打おめでとう。サード強襲ヒットでの内野安打。それまでの打席でいくらか気負いが感じられたが、でも今日どんな形であれヒットが出たことは嬉しい。あと残り5試合まだまだ伸ばせる。限界まで伸ばして欲しい。

【鈴木健選手引退試合】
 8回裏に代打で打席に立ち、温情ながらセンター前ヒットで彼の現役時代の幕を閉じた。お疲れさまでした。

【楽天ファンの方へ】
 スワローズが仙台育英の佐藤由君、酒田南の山本君と東北が誇る高校生投手を昨日のドラフトで指名しました。mixiの楽天のコミュでも「スワローズならまあいいか(讀賣は絶対いやだけど)」という意見が多数あり感謝しております。また東北の楽天ファンの方々が佐藤由君の楽天入団を切望していたことを改めて知りました。佐藤由君、山本君ともにスワローズで活躍することが、今まで応援してくれた楽天ファンの方々へのご恩返しになると思っています。彼らが東北の地で雄姿を見せることが出来る日は遠くないと思います。彼らがこのプロ野球の世界で活躍できるよう私は精一杯応援します。厚かましいお願いですが、今後も彼らをスワローズファンとともに応援していただけるようお願いいたします。スワローズは彼らに大いに期待しています。ご安心してお預け下さい。(私はただのスワローズファンの一人です。大きな口をたたいてすみません。)

開く コメント(0)

佐藤由規交渉権獲得

東京ヤクルト0−3阪神(神宮)。負け。
負け グライシンガー 16勝8敗
上園打てず。打線沈黙。

 昨日の今日だからだろうか元気がないように見える。4安打では勝てない。上園君に勝ちを上げてやった感じだ。打てない投球内容ではなかった。やはり、元気がない。ラミレスは200安打までラスト1本。明日達成だろう。青木君はあまり調子が良くないのか安打が出ない。自分のバッティングで引っ張れていない、流し打ちが多く目立つ。ここ数試合四球ばかりで気の毒な面もある。もう一息がんばれ青木君首位打者を目指せ。

 セスは7回を投げ被安打4失点3。エラーがらみで失点1をしている。自責点は2だ。勝たせてあげたい内容だったが残念だ。

 「代打・オレ」が7回裏に見れた。見事右中間へのヒット。スコアボードに「古田」という文字が浮き上がると、もう見れないのかと寂しい気分になる。阪神ファンにもたくさんの応援をいただきありがたく思う。

 【高校生ドラフト 佐藤由規君(仙台育英)の交渉権を獲得】

 見事、古田PMが佐藤由君の交渉権を引き当てた。横浜、中日、楽天、讀賣、ヤクルトの5球団の競合だった。昨年の増渕君に引き続き、今年も古田PMの右腕が金の卵を引き当てた。しかし、つくづくスワローズはくじ運が強い球団である。過去に遡れば荒木さん、川崎さん、伊東さん、池山さん、広澤さん、五十嵐君、増渕君など主力級をくじで引き当てている。佐藤由君のインタビューでは入団に前向きだと感じる。ぜひ入団欲しい。そして、5年後か10年後古田さんが監督として戻ってくるときにはスワローズのエースとして君臨していて欲しい選手だ。なにせ、古田PMがくじを引いたのだから。

 スワローズ高校生ドラフト
1位氏名  佐藤由規 仙台育英 投手 右投右打
MAX155キロのストレートが魅力の超高校級右腕。実力、完成度ともNO1。

3位氏名  山本斉  酒田南  投手 右投右打
MAX146キロのストレートとカットボールが魅力の本格派右腕。ガッツを前面の押し出す。将来性十分。

 佐藤君、山本君の将来性に期待します。慌てることなくじっくり育って欲しいと思う。監督、コーチはアドバイスは出来るが、自分は自分で鍛えるしかない。しっかし将来のエースを目指して努力して欲しい。ファンは君達の努力する姿も見ています。今後の活躍を期待します。

開く コメント(0)

讀賣5−4東京ヤクルト(東京ドーム)。負け。
宮本サヨナラエラー。

 今日は何も言うことがありません。まさか み・や・も・と・が・・・






 よ・み・う・り   ゆ・う・し・ょ・う  お・め・で・と・う






とても くやしい。



















 疲れていたのかなぁ。いや2日間休んでるし、緊張していたのかなぁ・・・でもあの宮本会長が信じられん。信じられん。信じられん。信じられん・・・・・

開く コメント(4)

横浜1−3東京ヤクルト。勝ち。
勝ち 石井一 9勝10敗  S シコースキー 1勝1敗1S
石井一好投。シコースキー初セーブ。田中決勝打。ラミレス28号。

 一久が2試合連続の好投。信じられない。今までの不甲斐なさはなんだったのか、と思えてしまう投球内容だ。8回を投げ被安打3、四球3、三振6、失点1。文句なし。たぶん今日は調子は良くなかったと思う。打者を打ち取る投球をしていた。三振6がそれを証明している。それでも上記の内容である。一久はやれば出来る子なのだ。今さらという複雑な気持もあるが、何とか勝ち数を負け数より上回って終わって欲しい。この調子でがんばれ一久。

 それと、今日はなんとシコースキーが抑えで登板である。これには驚いた。来年への布石か?いや伊東ヘッドも辞意を表明しているのでその可能性はないが、シコースキーも信頼度を増したものだ。確かに最近のシコースキーは良い内容のピッチングをしている。今日も最速154曾个討い拭今日もヒットを1本許したが力でねじ伏したピッチング内容だった。このピッチングなら抑えも任せられるかもと思う内容だった。

 8回表浩康が決勝2塁打を放ち試合を決めた。先日の広島戦といいチャンスに強いところを見せてくれた。良い仕事を見せてもらった。感謝である。浩康には絶対3割を今期達成して欲しい。スワローズで今期一番成長した若手選手だ。今後も楽しみである。

 明日はダブルヘッダーだ。どういう試合になるか。がんばれスワローズ。明日連勝して3連勝だ。

開く コメント(0)

横浜2−0東京ヤクルト(横浜)。負け。
負け 川島 4勝2敗
寺原打てず完封負け。

 3安打では話にならない。横浜の寺原君に脱帽である。今期寺原君はスワローズからこれで5勝目。完全にカモにされている。良い球投げるよな。いやな苦手投手だ。青木君、ラミレスがノーヒットに抑えられたのだからしょうがない。

 先発の川島君もコントロールよく丁寧に投げ。5回を投げ被安打4、三振4、自責点2。好投したといってよい。しかし、横浜村田君にソロHRを2発打たれ、それが失点2になった。なぜか村田君の時は球が真ん中高めへ行き被弾した。調子は良くなかったが惜しい投球であった。

 祝:訪問者900名突破。つたない文章ですがまた訪問して下さい。・・・・・作者 

 【鈴木健選手引退につき思い出話】

 今期で鈴木健さんが引退する。強力な左のスラッガーで、1992年、93年の西武との日本シリーズでは苦しめられた選手でる。縁があり、2003年からスワローズの移籍してきた。

 今期のゲームでは、松山球場での日ハム戦で代打サヨナラヒットを打ったことが思い出させる。

 高校時代の彼を覚えている。浦和学院の中心選手で甲子園へも出場していた。甲子園での試合で、対戦相手は忘れたが、鈴木健選手が打ったサードライナーが、3塁手の頭の上を抜けそのままスタンドインしHRになった。相手のサードもジャンプしていた。それがレフトスタンドへのHRである。たまたまその試合をテレビ観戦しており、ものすごいバッターがいるもんだ、と驚いた。

 西武時代には4番も打ち、1997年にはベストナインにも選ばれている。

 スワローズ移籍初年。岩村選手の故障があり3塁手のレギュラーになる。打率0.317 HR20本
95打点と大活躍。ベストナインとカムバック賞を受賞する。その後は、スワローズの貴重な左の代打として活躍した。

 古田PMの影に隠れているが、名選手の一人が球界から居なくなる。10月4日が引退試合。

 鈴木健さん。スワローズに来てくれてありがとう。良い思い出をありがとう。お疲れさまでした。鈴木健選手の今後のご活躍を願っております。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事