ever since

夢のマイホームができてから。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

あの地震の日から、はや2週間経ちました。
 
3月11日は、ちょうど仕事中で、
何か東北のほうで大きな地震があったらしい
というので、
上司がTVをつけてくれました。
今までにない大きな地震だったということ以外は、
そのときはわかっておらず、
家に帰って、TVを見たときは
声を失うほどの光景が目にとびこんできました。
 
「津波が町を飲み込んでいる…。」
 
同じ日本で起こっていることなのかどうかさえ
信じられないほどの光景に、
その日は夜遅くまでTV画面に
はりついていました。
 
そして日を追うごとに多くなる、
犠牲者の数と、行方不明のひとたち。
それだけでもショックなのに、
福島第一原発の事故報道。
 
この二週間、何度もブログを書こうとパソコンに向かっても、
刻々と変わる震災関連のニュースばかりに
目がいってしまい、なかなか日記を書けないでいました。
 
ACのCMでも流され、
今や日本国民の合言葉になったかのような言葉を、
私も自分自身に問いかけてみる。
 
「私に何ができるんだろう」
 
地震のこととか、家のこととか、
電力のこととか、原発のこととか、
書きたいことはたくさんこの胸の中にあるのに、
ブログに書けるところまで、まだちょっと自分の中で
消化しきれてないので、そのうちひとつひとつ
思うところを書いていきます。
 
でも、これだけは言える。
被災者のみなさんの無事を、家族みんなが
手と手をとりあって暮らせる日が来ることを
祈っています。
福島第一原発で、被曝覚悟で作業している人たちや、
自衛隊、消防、その他いろんな救助活動に
あたっている人たちに、感謝しています。
 
「つながっている ひとつの大地の上
どんな涙も どんな歓喜の声も
耳をすませば 聞こえてくるだろう
今日もどこかで だれかが だれかのために祈る
 
ほとばしる この想い だれかのために
あふれだす この響き だれかのために」
 
東日本のみなさんに、花が咲きますように。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
「ひなまつり」はわかるが、
なぜに「ムーミン」と、
不思議に思われた方。
私が子どものころに初めて買ってもらった
レコードが「ムーミンのうれしいひなまつり」でした
そう、あの岸田今日子さんの声の。
 
ムーミンというと、私の思い出としては、
日曜日の朝10時ぐらいにTV
やっていて、そのCMには「パルナス」が
かかっていました。
(♪甘いお菓子の〜お国の香り〜
中略…モスクワの味〜
こんな感じだったような。
まっ、知る人ぞ知るってことで(笑)
 
新居での初めての桃の節句
ということで、
実家に、ウン十年ほこりを積もらせて
眠っていた「おひなさま」を
飾ってみました。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私の子どものときに買ってもらった、
おひなさまです
あれ?ぼんぼりもないし他にもいろいろ
道具があったような…。
 
元々は七段飾りだったのですが、
とにかくずうーっと実家の押入れに
しまいこんだままだったので、
あちこち痛みが目立っていて、
今年はとりあえずお内裏様とおひなさまに
お出ましいただきました。
古いおひなさまや、道具類などは、
人形専門店とかに持っていったら、
直してもらったり、新調してもらえるのかな
賃貸アパート暮らしから脱却したので、
ちゃんとキレイにして飾りたいです
来年は七段飾りに挑戦だ
 
イメージ 2
 
 

2月分電気代

毎月気になる電気代。
前回UPしたカラーの請求書が
意外に好評だった(笑)ため、
今月も載せてみる
 
まずは買電。使ったほう。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あら?前回と同じ6000円台でおさまってる…。
やっぱ床暖房つけてないせいかな
 
ついで、売電。太陽光発電のほうはというと、
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10,000円超えてますね
よし、これからもこの調子をキープできたらいいなっ
 
ちなみに、おととしオール電化じゃない生活を
送っていたころの請求書もひっぱり出してみる
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてガス代。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ガス代がハンパねぇーっ数字(笑)
電気代と合わせたら…あわわわわって感じです。
でも今みたいに、オール電化や太陽光が普及するまでは、
これがフツーだったもんなぁ。
うちは置いてなかったけど、ストーブあるとこは
この上に灯油代がかかったし。
 
いい時期に家建てたな〜ってつくづく思う
今年の冬でした
 
イメージ 5
今回は、お風呂編です
 
オール電化、エコキュートということで、
どのメーカーもさして大差はない…
ということで、
我が家は「CHOFU」です。
 
説明書の1ページ目に、
「エコキュート」とは何ぞや
解説が
 
「環境にやさしく(エコロジー)
省エネ(エコノミー)で
キュートな次世代給湯器です。」
 
そうか「エコキュート」のキュートは
そのまんま、かわいらしい意味での
「キュート」だったことに衝撃を受ける(笑)
ヒートポンプうんぬんに関しては、
理数系にめっぽう弱い私としては、
ここでは割愛します(超逃げ腰
 
入居して一番最初は、
「おまかせ」設定になっていたので、
「これじゃ、まっ昼間にお湯が
ドンドコ沸いてしまうじゃん!」と
あわてて設定を自分たち用に直す。
 
とりあえず、これで様子を見ようということに
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
沸き上げは「深夜のみ」
「湯量レベル1」の最低ライン。
なので、朝は満杯になりません。
 
夕方
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食事の支度とかいろいろ
 
さぁ、そろそろお風呂に入ろっかなぁ〜
で、お湯はり完了のあと
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キレイにお湯がなくなっています。
追いだきもできません(爆)
 
♪ギリギリでいーつも生きていたいからー
 (by KAT−TUN)
ジャニーズ内では珍しく坊主頭で
デビューした、田中聖の髪が伸びたら
男闘呼組の高橋和也に似ていることに
気がついた。
(大映テレビの常連、松村雄基にもね)
 
イメージ 4
 
 
 
 
この連休は、比較的温暖な四国地方でも、
朝起きたら、外が一面銀世界でした
ここ何年も積もったことがなかったので、
寒いけど、つい窓を開けて見入ってしまいました。
 
数時間後…
またたくまに雪は溶けてなくなってしまいました(哀)
そう、それは手のひらに落ちては消えゆく
淡雪のように
 
というようなメルヘンの世界とはかけ離れた
現実世界に戻ります。
じぶんでつけといて何ですが、
こじゃれた雑誌によくありがちなタイトル(笑)
(雅姫とかおしゃれーなヒトたちが表紙のやつ)
 
 
一条工務店 夢の家Ⅳ オール電化
太陽光発電 床暖房なし
 
平日は、
朝6時すぎ起床
洗濯機スイッチオン。台所(ダイニング)の暖房スイッチオン。
「7時までに」朝食を終わらせると同時に暖房オフ。
ちょうどごはんが終わったころに、洗濯機も済んだよ〜と
ピーピー音。
ダイニングにはTVを置いてないので見ないし、
ここだけしか照明はつけない。
食器洗浄機は使ってません。(宝の持ちぐされ
夕方までに十分自然乾燥するので。
 
夕方、仕事から帰ってきて、
晩ごはんの用意をする
暖房があるってつくづくシアワセだなあ〜って、
実感する
今まではストーブもなくて、ふるえながら
唯一の熱源であるガスコンロの
やかんに手をあてて暖をとってました(笑)
当然、リビングにあるTVもつけないし、
照明もダイニンク゛にしかつけない。
 
ごはんが終わると、
リビングでTVを見ながらくつろぐ。もちろんこたつで。
やっぱり地デジはキレイやわ〜
こうやってインターネットを使う場合は、
夫婦一台ずつのノートパソコンをこたつに
持ってきて、ケーブルをいそいそとつなぎ、
(我が家は無線LANにはしてません)
なるべく同じ場所にいるようにしています。
 
「晩11時」がくると、二階の和室(寝室)に
敷いた布団に、ふとん乾燥機をセット。
我が家の床暖房(爆)
12時にはおやすみなさいです
(ダンナはもっと寝るのが遅い)
 
次回はSimple Life(お風呂編)です。
 
P.S ほんとは窓から雪景色を撮りたかったけど、
まわりの家が多すぎて、断念しました。
自分んちは、顔洗ったりしてぐずぐずしてるまに
外に出たら、溶けていました
 
イメージ 1
 
 
 

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事